ついでに買っちゃう症候群!?ちょっと物足りない気持ちを抑えてプチ節約しよう!

 

こんにちは。スーパーやコンビニなどで必要かどうかわからないのに買ってしまい、そのまま使わなかったり、食べなかったりするものってあると思います。それはあれば安心、無いと不安というちょっとした心理作用によって起こることなんですね。その気持ちを抑えて、プチ節約する方法をご説明します。

どうしてついでに買っちゃうの?

ついでに何かを購入する時の動機は小さなものが多いです。美味しそう。便利そう。面白そう。楽しそう。買う前に、買った後のことを想像するんですね。想像してしまうと必要に感じます。

それが既に持っているのに買ってしまったり、食べたいかもと思う軽い気持ちで買ってしまうという結果を生むのです。もちろん、必要であれば購入することはごく普通のことなので安心してくださいね。それではその他の2つのパターンを見てみましょう。

とりあえずあれば安心という気持ち

必要なのか不要なのか判断が付かない時にも人は買ってしまいがちです。あったら後で食べるかも?今度○○○の時に使うかも?そう可能性があることを考えるんですね。それはわからないけど買っておこう。あとで役に立つといったような誤解なのです。

なぜなら、本当に必要は物は悩まずに購入することの方が多いですよね。

食料品であればストックや食材ですし、生活必需品で言えば洗剤やトイレットペーパーだとします。それらは確実に消耗するものですから良しとしましょう。

しかし、食材といってもご褒美の量を超えたお菓子や甘いものはNGですし、ついでと思って嗜好品をほいほい買うのも勿体無いです。好きなものこそ必要な分だけ買うことが大切です。ついでに買うのを我慢しすぎるのは危険ですから、ひとつはOKとかみっつまではOKとかプチ節約の為に自分ルールを決めましょう。

あとで買いに行くのが面倒に感じる

これが大きな原因のひとつでもありますね。ただ、遠出をしたり、車や電車を使わないと行けない場所でなければ、また買いに行く癖を付けたほうが良いのです。物は買えば溜まっていきます。それはストックを作ろうとする癖が出来てしまうからなんですね。ここで大事なのは消耗した分だけを購入するようにすることがプチ節約に繋がります。ティッシュペーパーがなくなりそうになったら買う。まだなくならないのにゴソッと買ったりしない。あるのに買うという習慣はついでに買うことを助長してしまいますので注意しましょう。

ちょっと物足りない気持ちはどうするの?

これは例えばお菓子ですとかビールですとか好きなものですね。もうひとつくらいと思うことは実は良いことなんです。我慢ばかりしていると、それこそストレスがたまります。では、どう判断すれば良いのか見てみましょう。

10個あっても大丈夫なものかを考える

消耗品としていくつあっても良いのであればお家が広ければいくらたくさんあっても良いと考えるでしょう。それに災害時の為の備蓄と考えれば生活必需品・食料品はある程度であれば蓄えがあっても良いように思います。

しかし、ここで大事なのはスーパーやコンビニなどで災害時の備蓄まで考えて買い物します?そう、ついでに買ってしまう時はそこまで考えないんです。帰ったら食べよう。明日の楽しみにしよう。もしかしたら、美味しそう!という動機だけで買ってしまうことが多いでしょう。ここで大事なのはついでに買うことが全部ダメということではないんです。10個あっても困らないものであったとしたら1つ買う。20個あっても困らないなら2つ買う。こういうルールを自分の中に決めておけば無駄にどんどん細かいものを買わなくて済めばプチ節約になりますね。

本当に必要なら後で買いに行ける

これは生活必需品以外でという意味になりますが、必要と感じたのであれば買いに行くのが億劫にはなりません。そういったものはその場で無理に買わなくても大丈夫だということです。ついでに買ってしまう心理の一つに、これも買っちゃったから、あれも買っちゃおうというズルズル式のものがあります。どうせだからという謎の理由がコンビニやスーパーのかごをどんどん重くしてしまうのです。もちろん、それらは個人の自由です。しかし、その積み重ねが少なくなれば、もっと大切なことにお金を使えるんですね。チリも積もれば山となる。プチ節約の逆の言葉は無駄消費です。1個100円でも、たった100回続くだけで1万円です。お金は使うのは簡単ですが、稼ぐのは簡単ではありませんよね。自分の頑張ったお金を大事に使えるようにしましょう。

具体的にどうすれば良いか教えて!

ついでに買ってしまうことを防いでプチ節約をする方法はとても簡単です。まずは2つのことを守ってみましょう。

お買い物リストを作る

買い物をするときに一番ついでに買ってしまうパターンが何となく買い物する時です。まず、そうならないようにするためにお買い物リストを作るようにしましょう。

理由としてはリストにないものは絶対に買わない。例えお買い物リストに書き忘れていたとしても次のお買い物リストに載せるようにしましょう。そもそも忘れているものって必要じゃないものが多いです。生活必需品で無い限りはその場で判断せず、お家に足りないものをしっかりと考えてお買い物リストを作りましょう。これも厳しすぎると疲れてしまうので、ほどほどに考えるのプチ節約を癖付ける大切なポイントですよ。

最低限の現金とICカードだけ持つ

お買い物リストと最低限の現金の2つが癖付けばついでに買ってしまう確率はかなり減ります。効果的なのはコンビニやスーパーなどで使えるICカードとお札の現金だけ持って行くことです。ポイントカードなども一緒でも良いですね。

お買い物リストを作ったら大体の金額を計算します。そして細かい端数は除いてちょうど足りるくらいの現金をお札だけで持っていきます。そしてICカードにお札をチャージして使うようにする。これはなぜかというと余分なお金を持っていなければ買えないということも大事ですが、小銭って使いたくなるようになっているんです。あとちょっとあるから使っちゃおう。そういう気持ちですね。この気持ちがプチ節約の天敵になるのです。でも、ICカードに入っていれば現金としては見えませんから、少なからず最後の無駄遣いとしてのついでに買ってしまうことは避けられます。

まとめ

今回はコンビニやスーパーなどで軽い気持ちでついでに買ってしまうことを減らして、プチ節約になるような形のお話をしました。一番伝えたいこととしては100円のものを100回無駄に買ってしまうよりは、1万円のより大切なものを買うようにするという気持ちです。

無駄であるかどうかは個人の価値観によって違いがあります。それでも、ついでという軽い気持ちで消耗するのと、大切に使うのであれば差があります。

プチ節約をして、お金を大切に使うようになると無駄に物が増えなくなります。無駄に物が増えないということはゴミも減ります。そうすれば掃除する機会も減りますし、何よりも買ったものをより大切に使えるようになります。

手にとって買おうと思った瞬間に、この記事のことを少しでも思いだして下さい。そしてついでに買うという無駄を減らして、自分の為に大切にお金を使えるようになってくださいね。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  4. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  5. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  6. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  7. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  8. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…
  9. 彼氏には何色の車に乗ってほしいですか?彼氏がマイカーを買ったら、自分がその車の助手席に乗ってドライブ…
  10. 彼氏のことが大好きだからこそ、彼氏の友人関係に不安を感じることってありませんか?彼氏のことを…

注目の記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
ページ上部へ戻る