スロー婚活!焦らず理想の相手との結婚を成功させる5つのポイント!

「いい人はみんな結婚してるんだよね・・」と嘆く前に。

結婚したいと焦る気持ちはわかりますが、結婚は人生でも一大イベントですからね。慎重に相手を選びたいと思うのは当然のことです。結婚相談所やマッチングサイトなど、多種多様の出会いサービスが生まれている中で、今もアンマッチなカップルが誕生したり、理想の相手がなかなか見つからずに焦りを感じている女性は多いのではないでしょうか。

実際は男性の方も欠点があるからとかモテないから結婚ができないという理由ばかりではなく、仕事に没頭し過ぎとかバツイチとか親の介護だとか、今結婚していない理由などはたくさんあるのですよね。今は中高年になると四人に一人は独身の時代になりましたし、まだまだ残り物にも福があると女性は信じても良いのではないでしょうか?また年上好きの若い男性も増えています。

今は生涯で一度の結婚というよりも、晩年お互いのために敢えて円満離婚する夫婦もいるわけですから、そんなに深刻に人生について縛るような考えを持たないほうが、自然とリラックスして婚活に望めるのではないかと思います。人生は長いですからね。

結婚を重く考えずにリラックスして婚活に取り組めば、心に余裕が生まれてそれが応対や仕草にも表れて結果的に相手の印象も良くなるのです!

 

結婚できないのはなぜ?

「アピール力が必要?」自分のメリットをプレゼンテーションする!

日本の女性はどちらかと言うと「待ち」スタイルですよね。最近は肉食女子などとも言われていますが、基本的に男性からのアプローチを待っています。婚活の場合はやはり積極的に行動して結婚に至るであろうプロセスを多くしなければなりませんよね、ビジネスで言う所の試行回数を多くすれば成功回数も増えるという考えです。

出会いのあるイベントやきっかけは作ろうと思えばこんなにあります。

・合コン・街コン
・婚活パーティー
・結婚相談所
・ネット婚活
・SNSやゲームなどオンラインの出会い
・友達・同僚の紹介
・同窓会や結婚式
・職場の飲み会
・男友達から発展?
・お見合い
・出会いのありそうなお店

出会える可能性のある場に多く出向くことで、自分の存在を多くの人に知ってもらえるわけです。ネットでTwitterやFacebookなどSNSをやっている方は多いと思いますが、自分をアピールできる練習になりますよね。そして自分の魅力についても改めて発見できたりもします。ですからSNSやプロフィールを書ける所は自分の独自性を出してドンドンアピールすべきだと思います。パワーポイントで自分と結婚したらこんなにメリットがある!とアピールした女性が話題になりましたが、結婚とはいかに自分の魅力とメリットを伝えるかだと思いませんか?男性には消極的でもアピールには積極的になるべきなのです。

ネットワークが多い人は紹介による出会いの機会は非常に多いと思います。友人や家族や同僚という自分を推薦してくれる人がいるのですから。ですから「よい男性いたら紹介してね」と食事をごちそうするなり日頃から接待をしていくことをオススメします。友人だったら変な人を紹介するわけはないですよね。勿論とびきり良い男性も紹介してくれないかもしれませんが・・。

成功につながるプロセスの試行回数を増やせば成功の確率は上がります!

理想の相手を探す

「全て普通の条件で検索すると・・」合致する人は少なかった!

女性の側も男性に対して条件があるわけです。年収やルックスや長男以外だとか専業主婦希望ですとか、男性からすればプレッシャーのかかる条件であったりもします。条件のハードルが高い人ほど他の女性にも人気が当然あるわけですから。ですから自分のハードルも同じように上げる必要があるのです。勿論それでベストカップルになるかは分かりませんが、希望の高い女性は相手も同じように希望が高いということです。お金持ちの男性は社会的に地位のある人もいます、女性に対してもそういう組織やグループの中での接待やサポート役で相当の会話力・教養・礼節もある程度のレベルで要求されるのです。

「私は普通の男性で十分」実際に結婚相談所でこういう希望で検索する人は多いのですが、職業・年収・身長など全て”普通”の条件で検索すると0.1%しか該当しないという衝撃の結果になるそうです。つまり女性の普通とは非常にレアな存在なのです。全て普通は実はハードルが高かったという事実を見るとある程度妥協しなくてはいけない条件はあるのだなということです。

妥協する分、男性の良いところをもっと評価して考えてみよう!

継続的フランクな付き合い

「この人と結婚はできないけど友達にはなれそう!」そういう人はキープしておこう

理想の男性かどうか、これを短期間で判断するには早計です。かといって同時並行的に何人もの相手と交際するのも相手に失礼だし、と悩む女性は多いかもしれません。あの時の男性に声をかけておけば良かったとか、断ってしまったけどあっちにしておけばよかったと後悔するのです。

過去に何人も良い男性と巡り会えたが結婚まで踏ん切れないという場合もあるでしょう。お見合いサイトとか出会い系マッチングサイトですから、形式的には「お断り」するわけですが、別に今後二度とあなたとは会いません!という堅い意思表示をする必要もないわけです。そこはやんわりと「今は踏ん切れませんでしたが、またいつかお会いする機会を楽しみにしています」など、関係を切らないお断り方で良いと思います。

実際の人間関係も恋人や夫婦で別れても、その後友人として良い関係で付き合っている人も実際にいます。結婚相手を探すプロセスでは友達を作るような感覚で接して、最終的に一番いい人を選べるように、あまり目の前の人に「もう会いません」オーラは出す必要がないということです。せっかく出会える機会があったのですから、結婚相手にならなくても「婚活は順調ですか?」など余裕全開の対応で仲良くしておくのもいいかもしれません。そういう人には自分の印象なども正直に聞いてみたら良いと思いますよ。

まぁまぁ気に入った人がいたら友達関係でもいいので継続しておこう!

すきま時間にネット婚活!

「メールやLINEでゆっくり仲良く」メッセージ交換で相手の内面を知ろう!

日頃女子力を磨くためにスクール通いや仕事に忙しい女性は、なかなか婚活をする時間が取れませんよね。そこでメール・LINE・Facebookなどを使って、すきまの時間にメッセージ交換で関係性を築くやり方、ネットを使う方法にシフトしていきましょう。インターネット上の健全な出会い系サービスは無料有料問わずにかなりの数があります。大体が女性の会費のほうが安いはずです。医者など職業や年収縛りのマッチング以外は。

メッセージやLINE交換でしたら男性も気軽に応対してくれるでしょうから、それに甘えて1日に何回も連絡するなどあまりしつこいと嫌われますので、気長にのんびりと返事を待つようにしましょう。基本的に女性も男性も複数の人と同時にメッセージ交換はしてるものと思ってください。ですが他の女性ともやり取りをしている事に対して嫉妬は禁物です。

ゆっくりメッセージを交換しながら相手との相性を確認してみましょう。実際に会っても相性が悪かったというケースは必ずあるものですが、やはりメッセージでやりとりを続けていれば友達感覚の距離感にはなれるでしょうから、結婚などを最初から意識しなくても自然にアプローチできます。特に男性の方が結婚に慎重だと思いますし、あまり女性の年収などの条件を前提とした密約的な結婚にも魅力を感じていないでしょう。

考え方が自由で奔放な男性は魅力的な人が多い!メッセージでは相手の誠実さを見よう!

スロー婚活のススメ

「婚活疲れた・・・。」と諦めてしまう前に。

就職活動は疲れますが同じように婚活も疲れるでしょうね実際は。仕事でも何十社と面接で断られたら自分に自信が無くなりますし、もう就職は諦めようと弱気に考えたりするのはよくあることです。

一方的に断られ続けた場合、やはり自分に対して気になる部分があるのではないかと考えてみることも必要だと思います。反省会ともいえるでしょうか。男性が家庭的な人を求めていれば合致しないかもしれないですし、逆にアクティブな独立心のある奔放な女性が好きという男性もいます。また甘えさせてくれる大らかな女性がいいという年上好きだったり、逆に甘えてくれる妹タイプがいいという男性も。この辺りは結婚後の夫婦の理想の関係を勝手に描くわけで、年上だったら結婚後もお互い歳を重ねてもずっと姉さん女房になるのですから、かなり重要な結婚観なのかもしれません。自分は相手にとってどういうイメージになるのか想像してみると良いと思います。

結婚がうまくいかない女性はやはり自分の求める男性像を追い求め過ぎな部分があるのだと思います。どんな女性でもアプローチはしてくる男性はいるもので、生理的に受け付けないと断ってしまっているケースです。芸能人でもよくある話で、アプローチされた時は嫌いだったと、ですが結果的に結婚してしまっているではありませんか。そういうカップルが実は長続きしているように思いませんか?相思相愛でデレデレと結婚を見せつけているカップルほど早く別れることがあるのです。

男性は一見欠点だらけに見えるかもしれないですが、1点だけある長所がずば抜けている魅力的な個性と映る場合もあります。お笑い芸人の男性がモテるのは”人を楽しませる”という圧倒的な長所ですよね。結婚後も毎日楽しませてくれたら楽しい人生を家族で送れるのではないでしょうか。理想の家庭像を想像してみてください、それに合致する男性は周りに居ませんか?そういう男性を候補から見落としてはいませんか?

婚活に疲れたら「婚活疲れるよね・・」と話せる男性はいませんか?それが価値観の合致というものです。結婚に一番重要なのは価値観が近いということだと思います。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  4. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  5. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  6. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  7. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  8. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…
  9. 彼氏には何色の車に乗ってほしいですか?彼氏がマイカーを買ったら、自分がその車の助手席に乗ってドライブ…
  10. 彼氏のことが大好きだからこそ、彼氏の友人関係に不安を感じることってありませんか?彼氏のことを…

注目の記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
ページ上部へ戻る