頬のたるみを解消するリフトアップの方法

顔のたるみ。あるのとないのでは差が大きく、見た目年齢に直結していると言っても過言ではないくらい、その存在は人の見た目を左右します。特に頬のたるみを気にしている女性は多く、若々しい外見を維持したいという女性は、たるみのない肌を目指して日々精進しておられることでしょう。

では、なぜ頬がたるむようになってくるのでしょうか。その原因の一つは加齢による肌の老化です。これは…どうしようもないですよね(涙)私たちは年齢を逆行することはできませんので、悲しいですが、加齢をどうすることもできないのが現実です。

ヘアルロン注射やプチ整形によってあがらうこともできるかもしれませんが、そんなお金がかかることは続けにくいですし、最終的に加齢に打ち勝つことはできません。じゃあ結局諦めるしかないのか、と考えてしまいがちですが、お肌のたるみが生じる原因は、加齢によるもの以外にもありますので、それに対処していくことで、たるみの進み具合を減速させることができます。

では、肌がたるむ他の原因として他に何があるのでしょうか。それは紫外線や乾燥、生活習慣などの影響です。こうした外からの影響を受けて、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンが十分に機能しなくなることによって肌のたるみは生じてしまいます。ですから、保湿を心がけた日頃のスキンケア、また紫外線対策、健康的で栄養バランスのとれた食事は、肌のたるみの進行を減速させる上で重要な役割を担っています。

このほかにも、たるみ改善にはエクササイズが効果的だと言われています。簡単な運動といえば、大きく口を動かしながら「あ、い、う、え、お」と言う運動です。一文字につき、5~10秒、口の形をキープすると、より効果的だと言われています。このほかにも、口を閉じた状態で舌を右、左と交互に出し、それから頬をすぼめる、という運動もオススメです。この運動は、頬を取り巻く筋肉を動かすことができますので、頬のたるみに効果的だと言われています。

最後に、空気をたくさん吸い込んで、口の中に溜め込み、ほうれい線を目立たなくしましょう。筋肉が動いている状態を意識しながら、エクササイズに毎日取り組むことによって、頬のたるみの目立たない、ふっくらとした皮膚になることができるでしょう。顔のエクササイズは、表情筋を鍛えることもできますので、表情豊かな、若々しいお顔に変化していくことでしょう。

頬のたるみは、肌のコラーゲンやエラスチンの減少によるもの以外にも、長時間デスクワークなどをした場合の肩こりが原因となっていることがあります。首の位置がずれることで、顔のバランスが崩れてしまうからです。ですから、肩こりを感じた時には、まっすぐ背筋を伸ばして、首には力を入れずに顔を天井に向けましょう。他の筋肉には力をかけず、頭の重みだけで頭を傾けるような感覚で、そっと首を回転させてください。

不要な力がかからないようにすることがポイントです。少し時間をとって、目や首、肩周りの筋肉をほぐし、リラックスさせてあげてください。こうした一手間も、肌のたるみの改善に繋がるのですから、少しの努力を惜しまないようにしたいですね。加齢には逆らえませんが、年を取っても魅力的な女性はたくさんおられます。そうした女性に美肌の秘訣を聞くと、美意識の高さにいつも驚かされます。

そして彼女たちは美しさをキープするための努力を一切惜しみません。この意識の差が肌の差に出てるなぁと思い知らされることはしょっちゅうです。しかし、どれも特別値段が張ったり、時間がかかったりするものではなく、コツコツと小さな努力の積み重ねなのです。

「美は1日にしてならず」と言いますから、美肌のために、皆さんも毎日少しずつ頑張ってみてください。そうすれば、加齢に加え、乾燥や紫外線などの外からの刺激に負けない肌を作ることができるでしょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. このダイエット法はとに「笑う」ことで行うダイエット法です。 まだあまり知られていないダイエット法…
  2. 漢方薬では生薬として使われている生姜。 医療用漢方薬の百数十種類のうち、7割に生姜が入ってい…
  3. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  4. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  5. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  6. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  7. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  8. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  9. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  10. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…

注目の記事

  1. このダイエット法はとに「笑う」ことで行うダイエット法です。 まだあまり知られていないダイエット法…
  2. 漢方薬では生薬として使われている生姜。 医療用漢方薬の百数十種類のうち、7割に生姜が入ってい…
  3. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
ページ上部へ戻る