痩せる習い事、ダイエット効果抜群の生活習慣

 

 

■はじめに

 

世の中、数多くのダイエットがあります。

「ダイエット=つらい」というイメージをお持ちではありませんか? 健康的に痩せるためにはある程度の制約や我慢が欠かせません。続けているとだんだん苦痛になっていくものです。

しかし、人間楽しいことをしているときは幸せですし、もっと頑張ろうという気持ちにもなれます。どうせやるならダイエットも楽しみながら続けたいですよね?ダイエット効果のある趣味や習い事を始めましょう。楽しく、ストレスも発散しながら理想的な体も手に入ります。

痩せることによってファッションのバリエーションも広がったり、好みの男性に声をかけられるようになったり、楽しみが増え、ワクワクするでしょう?

痩せる習い事をいくつかご紹介します。

 

 

■痩せる習い事

 

1.ヨガ

ハリウッドセレブや日本のモデルや女優の愛好者が多いヨガ。ダイエットに効果的な趣味としてもっとも人気があります。運動が苦手な方や初めての方も無理なく、楽しくできるのがいちばんの魅力です。

一口にヨガといっても。初心者向けの「ハタヨガ」や、筋力トレーニングの要素が多い「パワーヨガ」、高温多湿の部屋の中で汗をたくさんかく「ホットヨガ」など、様々なスタイルがあります。

ヨガは体に良さそうな印象がありますが、動きはとてもゆっくり。それなのにダイエット効果が得られるのはなぜでしょうか?

有酸素運動

有酸素運動といえばランニングやウォーキングがでしょう。続けているうちにじんわりと汗が出てきます。ヨガも有酸素運動の一つです。一定時間以上続けることで脂肪燃焼が促進されます。

食欲コントロール効果

太るのは摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうからです。食べ過ぎてしまうのは食欲を抑えることができないことも理由の一つです。ストレスがたまると食べてストレスを解消しようとする方がいらっしゃいます。ヨガは精神統一や鎮静の効果もあるので、ストレスによる食べ過ぎをコントロールできます。

柔軟性アップで代謝が高まる

ヨガのポーズには柔軟性を高める効果があります。体が硬くなると血流が悪くなり、代謝も鈍くなり、痩せにくくなります。ヨガで柔軟性をアップさせて代謝機能を高められます。

他にも多くの効果あり

ヨガでは独特のポーズと呼吸法を行うことで、心身を高める効果が得られるといわれています。緩やかにインナーマッスルを鍛えてしなやかな体を手に入れられるほか、便秘や不眠症、気分の落ち込み等のマイナートラブルを改善する効果も期待できます。

 

 

2.ピラティス

ヨガと同じくらい女性に根強い人気のピラティス。これも痩せる習い事として人気があります。ピラティスはヨガよりも体幹の筋肉を意識したエクササイズです。

インナーマッスルが鍛えられる

インナーマッスルとは内臓の周りについている筋肉のこと。これは普段使うことの少ない筋肉で、意識的に動かすことが難しい部分です。

ピラティスはそのインナーマッスルを鍛えることに特化しているため、体の内側から筋肉をつけて痩せやすい体質を作るのを助けてくれます。

自律神経を整える

ストレスを受けることが多い現代人は自律神経の動きが乱れています。自律神経が乱れると食欲のコントロールができなくなったり、内臓の動きが悪くなったりしてしまうため、代謝機能も低下します。

ピラティスもヨガと同じように深く呼吸を行いながらエクササイズを実践します。それが高ぶった精神を癒してくれます。ストレスによる過食を防止し、内臓の働きを改善するのにも役立ちます。

柔軟性アップで代謝アップ

ピラティスもヨガと同じように続けていくと柔軟性が身についいきます。このことにより、滞っていた血流が改善されて代謝機能が高められます。

 

 

3.ベリーダンス

ベリーダンスは中東発祥のダンスです。主に腰を使う動きをメインとするダンスで、大人の女性の習い事として人気が急上昇しています。

ベリーダンスの動きはマスターするまで練習が必要ですが、きらびやかな衣装を着てセクシーなダンスを見せることができます。

見られることで意識が変わる

モデル等、芸能人が売れっ子になるほどキレイになるのは見られる効果が働くからです。大勢の人に見られると緊張感が出てきて自分に対しての美意識が強まります。

ベリーダンスにも同じ効果が得られます。ベリーダンスを踊るときの衣装は、下半身はゆったりシルエットのパンツを着用しますが、上半身はブラのみ。つまりお腹は全て露出した状態で踊ります。

練習の時もお腹の動きをよく見るためにお腹は出したままで練習をします。自分のお腹をじっくりと鏡で見ますのでお腹に意識が集中するようになります。そうすると、自然とお腹をへこませよう、くびれを作ろうという意識が働くようになります。これらのことによってお腹周りのインナーマッスルが十分鍛えられます。また、骨盤を上下に揺らしたり、腰をひねったりとウエスト周りを引き締める動きがとても多いので、キレイな踊りを目指すうちに引き締まったボディラインが手に入ります。

気になる部分をシェイプアップ

ベリーダンスはお腹の部分を中心に動かす踊りです。骨盤を上下に揺らしたり、腰をひねったりとウエスト周りを引き締める動きがとても多いので、気になるお腹の引き締め効果が抜群に高いのです。また、お腹だけでなく背筋や腕を伸ばした状態で踊る動きも多いため、自然と腕や背中のゼイ肉にも働きかけてくれます。

上半身だけでなく、下半身のダイエット効果も期待できます。ベリーダンスはお腹とお尻の部分を頻繁に動かしますので、同時に太ももも鍛えられます。

ベリーダンスをすることで女性が気になるパーツの大部分を集中して引き締めることが可能になります。キレイな踊りを目指すうちに引き締まったボディラインが手に入ります。

 

 

4.フラダンス

ダンス初心者でも始めやすいうえ、ダイエット効果も期待できます。ゆったりとした動きにもかかわらず、実際に踊ってみると全身の筋肉をくまなく使っていることが実感できます。思った以上に筋力が鍛えられます。

フラダンスではパウ(フラダンス用のスカート)を身につけたり、ハワイアンの雑貨を揃えてみたり、女性らしく華やかに楽しめます。

代謝がアップ

フラダンスの腰の動きは、腰回りやお腹周りのひき締めに大きな効果が期待できます。また、フラダンスは常に腰を落として背筋を伸ばした状態でステップを踏みます。そのおかげで足腰と背中の筋肉が鍛えられます。さらに腕を高く上げる動作も多く含まれているので、腕の引き締め効果も得られます。

抜群のリラックス効果

ハワイアンミュージックは聞いているだけでとても陽気な気分になれる音楽です。その音楽を聴きながら体をゆっくり動かしていると、心も体もリラックスできます。ストレスで過食に走ることを防げます。

 

 

5.ボルタリング

ボルタリングとはロープを使わずに岩壁を登るクライミングのことです。最近では高いダイエット効果が注目され、単女共に人気の高い習い事です。近年各地でボルタリングのジムが増え始め、手軽に挑戦しやすくなっています。

ボルタリングでは全身の筋肉を使いますが、特に腕とお尻の引き締め効果が期待できます。また、消費カロリーがとても高いスポーツなので、短期間で全身を引き締めたい方にオススメです。

ボルタリングでは自分のレベルに合った登り方をスタッフが丁寧に指導してくれるので、安心して始められます。また、上達してくると難易度の高い登り方に挑戦して「級」や「グレード」を獲得できるので、大きな達成感を味わえます。

最初は初心者コースの受講をオススメしますが、慣れれば予約なしで空き時間に好きなだけ登ることができます。学校や仕事帰りにダイエットをしたい方にオススメです。

 

 

6.他にもあるダイエットに効果的なエクササイズ

他にもテニス、クラシックバレエ、スイミングもあります。これらは小学生以下の習い事や中高生など、学校の部活動としてもありますが、大人になったからでも始められるうえ、人気もあります。

 

 

■まずは体験レッスンから

 

ダイエットに効果的な習い事、ゆったりとした軽い動きのものから、少しハードなものまで様々です。どれがいいのかわからないときは体験レッスンに参加することをオススメします。

体験レッスンに行くときは必ず事前予約をしましょう(それがマナーです)。そのときに当日必要なものを聞いておきましょう。

レッスンを受けてみて自分が楽しい、続けてみたいと思ったことから痩せる習い事をスタートさせましょう。ご自身に合った習い事を見つけて、楽しみながら取り組んでください。

 

 

参考ホームページ

http://josei-bigaku.jp/dietnaraigoto5971/

http://debusotsu.jp/5328

 

同じテーマの記事:<痩せたい女子必見>お財布に優しい痩せる習い事はコレ♡

もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら

下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

注目の記事

ページ上部へ戻る