モデルが行うダイエットは運動が基本!適度な筋肉が美しさの秘訣

ダイエット

スラリとしたボディは誰もが憧れます。スラッとボディはどんな服も着こなせて、お洒落も楽しいですよね。

しかし一度痩せたとしても、その体型をキープするのは難しく、すぐに元に戻ってしまったという悲しい経験をした人も少なくないはず。

 

ダイエットの難しさは、”体型維持”と言っても過言ではないほどです。

しかし、トップクラスで活躍しているモデルさんたちは、いつもスラリとした体型をキープしていますよね。少々の差はあれど、安定して体型を維持しています。

そのため、細身の体を保っているモデルさんたちは、食事量を減らしてあの体型をキープしているのだろうと思い込んでいる方もおられますが、実はモデルさんたちの食事量は少なくありません。

 

モデルさんの仕事はパッと見華やかで想像しにくいかもしれませんが、その仕事は見た目と違ってハードで、体力勝負のお仕事なんです。

そんなハードな仕事をこなすためには、きちんとした食事が欠かせないというわけです。また食事制限によって体力が低下すると、仕事が続かなくなってしまいますから、健康的な食事を心がけ、体力をつけるための取り組みを日頃から行なっているモデルさんが多いようです。

しかし、カロリーオーバーすると太ってしまうのが現実。そうなると仕事に支障をきたします。では、体が資本のモデルさんたちは、どのように体力をつけつつ、健康的なダイエットに取り組んでいるのでしょうか。

多くのモデルさんが取り組んでいるのは、運動によって適度な筋肉量を維持するという方法です。筋肉を鍛えることで、バランスの良いプロポーションを保つことができているんですね。

しかし、ダイエットで筋トレして痩せたはいいものの、スカートから覗く足ががっちり筋肉質だと、女性らしさに欠けてやや残念。もちろん好みは人それぞれですが、女性でしたら、やはりほっそりとしながら引き締まったラインに憧れますよね。

 

 

現にモデルさんたちに、がっしりとした腕や足をしてる人はあまり見かけません。では彼女たちは、筋肉をトレーニングしながら、ほっそりと女性らしいボディラインをどのように手に入れているでしょうか?実はモデルさんたちが鍛えている筋肉に違いがあるんです。

彼女たちは、女性らしい体型のまま、筋肉をつけることができるインナーマッスルを鍛えているのです。体の表面の筋肉を鍛えると、むきむきの筋肉が目立ってしまいますので、体を鍛える時は、ヨガやピラティスのような、体のインナーマッスルを強化する運動に取り組んでいたんですね。

 

さらに筋肉がつけば、内臓脂肪や皮下脂肪を効率良く除去していくことができます。ですから女性らしいボディを残しつつも筋肉をつけてダイエットに取り組みたいという方には、インナーマッスルを強化する運動を取り入れた、健康的なダイエットをオススメします。

効果はなかなか目に見えないかもしれませんが、地道に続けて、ダイエットしているモデルさんも多くいますので、諦めずに継続してみましょう。

 

インナーマッスルの強化によって、ウエストやお尻、太ももなどの筋肉を引き締め、メリハリのあるボディを手に入れることができます。このメリハリボディは表面の筋肉を鍛えても手に入れることができません。

見た目にはわかりづらくとも、体のコアに筋肉がつきますので、筋肉量の増加に伴って基礎代謝が上がり、体力も向上します。

 

このような方法で、モデルさんたちは、モデルに必要な美しさと体力の両方を手に入れていたんですね。最初からハードなトレーニングに取り組むと、短期間で挫折してしまいますので、最初は無理をせずとも続けられる運動量から始めて、徐々に負担を増やしていくようにしましょう。

インナーマッスル強化で、体力強化とともに、誰もが憧れる引き締まったボディを手に入れましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら
下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

 

エス

74,554 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)