ダイエットに効果的な骨盤矯正とは

様々なダイエットに取り組んだけれども、体重が思うように減らなかった、という経験はありませんか。テレビで効果絶大とされているダイエットに取り組んだはいいものの、効果が現れず持続できなかった、という方も少なくないはず。せっかくのダイエットへの熱意も、これでは覚めてしまいますよね。しかし、テレビの指示通りダイエットに取り組んでいるのに、どうして効果が現れないのでしょう。やり方もあっているのに、なぜ一部の人は痩せて、自分には効果がないのはなぜでしょう。

実はダイエットの効果が現れない理由の一つに、体の代謝の低下が関係しているというのをご存知でしたか。体の代謝が悪くなるということはつまり、脂肪の燃焼率が落ちてしまうことです。

ゆえに摂取したカロリーが消費しにくく、体にどんどん蓄積されていく痩せにくい体となり、ダイエット効果も現れにくくなるんです。このため、どんなに食事の量を減らしても、体が消費できるカロリー量が少ないので脂肪がつきやすく、リバウンドの起きやすいダイエットになってしまいます。…こうしてみると、恐ろしいサイクルです。

また食事制限によるダイエットを一時頑張って体重を落とせたとしても、食事制限を解除した途端元に戻ってしまうというケースがよくありますが、これはカロリーが消費しにくい体で食事制限をしていたわけですから、食事量を元に戻すと摂取カロリーが消費カロリーを上回り、また元に戻ってしまうというわけです。

これでは負のサイクルを繰り返すばかりです。これらのことからもわかるように、ダイエットをするには、体重の増減を気にするだけでなく、体の代謝についても気をつける必要があるようです。ではそもそも、代謝の悪い体になってしまうのはなぜでしょうか。

その原因の一つと言われているのが骨盤のズレや偏りです。これが代謝の低下を招くと言われています。代謝を良くするためにはこの歪みを元に戻す必要があります。体の歪みは、日頃一方の足だけに体重をかける癖や、片方の肩だけにカバンをかける習慣などがこの歪みを引き起こしやすくする原因となっています。これは、意識してみて初めて気づくことなのですが、日頃カバンをかける肩や体重をかける足は知らないうちにどちらかに偏っていることが多いです。足を組む際上にくる足や、腰に手を当てるサイドも結構癖が付いています。こうした毎日の小さな習慣が体を歪めてしまっているのです。なので体の歪みを治していくためには、こうした日常のくせを意識して治すことが必要不可欠です。

それに加えて、体のの歪みを治す効果的な方法として”骨盤矯正”が注目されています。腰に位置する骨盤は、体の主要な臓器をしっかりと支えているお椀型の骨です。触ると出っ張っているので割とわかりやすいかと思いますが、この骨盤を矯正することで、骨盤を正しいポジションに引き戻し、体の歪みをケアしていくことができるのです。

体の歪みが矯正されると、全身の血行が促進されて体がポカポカと温まり、代謝がアップしますので、カロリーを燃焼しやすい体質へと変えていくことができます。体の歪みなんて些細なことに見えますが、体の歪みを直す骨盤のポジションはダイエットに取り組む際に一度考慮すべきポイントと言えるでしょう。

その効果は冷え性に悩む女性にとっても嬉しいですね。体の歪みとダイエットなんて、関係なさそうに感じますが、実は関係大有りなのです。現に今までと同じダイエットをして、骨盤矯正をした前と後では、後の方がダイエットの効果を実感しやすくなったという体験談もあるようです。

また骨盤矯正には激しい運動も必要ありません。それでいて代謝を上げることができるなんて、いいとこだらけではないでしょうか。いろいろなダイエットに取り組んでみたけれども、いまいち効果を実感できなかったという方、一度体の歪みをチェックしてみてはいかがですか。思わぬ効果が現れるかもしれませんよ。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

注目の記事

ページ上部へ戻る