バツイチの方がもう一度恋愛するための気持ちの持ち方

人間は恋愛をする生き物です。

出会いがありお互いの気持ちが通じ合って恋愛に発展する。そしてめでたく結婚することに。

幸せな家庭を築いていくはずだったのにどこかでお互いの気持ちや考えにズレが生じて離婚してしまったということに。バツイチという肩書きがついてしまいました。今では三組に一組が離婚してしまう時代です。バツイチも決して珍しくはありません。

しかしそれでもできることなら将来のためにもパートナーが欲しいものですよね。

しかし!バツイチという事でなかなか次の恋愛に踏み込めない方も多いのではないでしょうか。特に子供がいるのであればなおさらでしょう。バツイチなんて人生の汚点だ、子供がいる自分なんかとまともに付き合ってくれる人なんていないだろう、そう考えてしまいますよね。はたまた、また同じ失敗はしたくないと臆病になっている方も多いでしょう。

しかしそんな風に考えていては一生新しいパートナーは見つかりません。先にも言いましたが今ではバツイチも珍しくないし、それだけ再婚している方も多いのです。そのような方たちは考え方や気持ちの持ち方が違います。実際にバツイチの方たちはモテているのです。ではバツイチの方が今後もまた恋愛をしていくために、どのような考えを持ちどんな気持であるかを紹介していきます。

 

バツイチは悪いことではない

まず恋愛に踏み切れないバツイチの方が考え直してほしいことは、バツイチということを悪く思わないことです。今ではバツイチという言葉を聞いてもマイナスのイメージを持つ方は少なくなっています。それだけバツイチの方が多いということなのです。あなたは決して少数の人間ではありません。ですので、まずはバツイチのマイナスなイメージをあなた自身がなくすことが大事なことです。

ネガティブなイメージを持っていると人は近づいてきてくれないものです。誰だって自信のない人と一緒にいたいなんて思わないですよね。

逆に最初から堂々とバツイチであることを公表するくらいでいいのです。そのくらいのポジティブな気持ちを持ちましょう。それにより、寄ってきてくれる方も増えてきます。

 

魅力のある自分をつくる

先ほどポジティブな気持ちを持つことといいましたが、そのためにも自分の魅力を上げていくことを考えましょう。まず考えていただきたいのは、バツイチであろうと一人の人間です。魅力のあるなしは自分の気持ちや行動で決まります。

オシャレをしたり清潔感を保ったりすることを怠ってはいけません。どんなに忙しくても自分を良く見せていくことは大事なことです。髪がぼさぼさだったり服がヨレていたりする人を好きになる人はなかなかいないでしょう。

よく逆境を乗り越えるなんて言いますが、そのような方は自分から何とかしようと思い結果的に乗り超えてきたわけです。自然となってきたわけではありません。魅力のある自分になることも自分次第です。周りの人がしてくれるわけではありません。行動すればそこに気持ちもついてくるものです。魅力のある人はバツイチでも輝いているのです。

 

自分自身の経験に誇りを持つ

ポジティブに考えるためにもう一つ必要なことがあります。それは過去の自分の経験を悪い経験ととらえず誇りを持つことです。離婚したことに誇りなんて持てないと思うでしょう。確かに離婚しないに越したことはないです。

しかし、離婚したことにより得られるものもありましたよね。それは逆に言えば離婚を経験した人にしか解らないことです。自分自身の旦那への接し方や普段の行動、それ以前の男性の選び方など。結婚をしてから学んだことも沢山あるのではないでしょうか。

それは立派な経験というものです。この経験を活かして次に生かすことを考えればよいのです。失敗は誰にでもあることです。結婚でもそれ以外の仕事や人間関係でも。しかし、その経験を反省して活かすことにより階段を上ってきたのですよね。子供がいる方もそうです。子供がいたからこそできた経験ありますよね。

子供の育て方や接し方などは未婚の人にはないスキルです。自信をもっていいのです。子供がいる方との結婚は難しいと思っている人がいることは確かです。しかし好きな人の子供であれば問題ないと考えている方がいることも事実です。そのすべての経験に誇りをもって前を向いて明るく行動しましょう。行動しなければ何も起きないし、行動すれば何かが得られるのです。

 

相手に何でも求めすぎない

バツイチの方が次の恋愛に踏みとどまってしまう理由に、次の相手に求めていることが大きいということがあるのではないでしょうか。経済力があって休みもあって、子供を養ってくれる人が良い、家事をしっかりやってくれる人が良いなどなど。理想を抱いてしまう気持ちは解ります。もちろんできる限りそのような人であればありがたいことですね。

しかし沢山のことを求めてしまっては相手も窮屈な気持ちになりますし、逆に相手にも色んなことを求められてしまいます。考えてみてください。なぜあなたは離婚してしまったのか。それはあなたが求めていることを相手が持っていなかったからではないでしょうか。

家事をやってくれない、帰りが遅い、ギャンブルを止めてくれないことなど。それらがストレスとなり結果的に別れてしまった。一部あるのではないでしょうか。もちろん道徳的なことや倫理的なことを守れなければそれは問題外です。もし次にそのようなことがあれば付き合っているうちに別れれば良いでしょう。

結婚とは相手の方と力を合わせて協力して生活をしていくことです。経済的なことも子供を育てることも、そして家事やルールを作ることもそうです。

本当に好き同士であればお互いが相手を理解し合うものです。相手に求めるのではなく寄り添ってもらえるような考えでいきましょう。そうすることで同調する方も現れるでしょう。

 

バツイチは実際にモテる

最後に、これはぜひ頭に入れておいてほしいことがあります。それは実際にバツイチはモテるという事です。これは男性も女性も同じで、時代とともにバツイチの価値観は変わってきました。

バツイチの方の経験が相手の方を安心させて結婚相手には向いているという方もいます。確かに一昔前はバツイチの方との結婚なんてありえないと言われていました。しかしそれは本当に昔の話なのです。今は逆に求められているといっても過言ではないでしょう。

現代の景気もあって女性も社会進出してきました。男性は外で働き女性が家事をするという時代ではありません。そのような変化もあって結婚観も変わってきたのでしょう。

バツイチの方であれば少なからず異性経験を持っているという保証はあります。未婚の方で異性経験が乏しい人よりはバツイチの方のほうが良いという意見もあるのです。

 

■まとめ

バツイチの方が恋愛するための気持ちや考え方をあげていきました。この記事を読んでいる方はバツイチだけど次の恋愛に踏み出せない方が多いでしょう。しかし一つ言えるのは、それは本当に心の持ちようだけなのです。

バツイチや子供がいることをあなたが勝手にマイナスにイメージしているだけで、実際はそうでもないということを解っていただきたいです。あなたの経験を望んでいる人もいるのです。まずはバツイチや子持ちということに対するマイナスイメージを捨てていただきたいのです。

そのためにこの記事を読んで逆にプラスの気持ちを持って次の恋愛に踏み込みましょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  4. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  5. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  6. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  7. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  8. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…
  9. 彼氏には何色の車に乗ってほしいですか?彼氏がマイカーを買ったら、自分がその車の助手席に乗ってドライブ…
  10. 彼氏のことが大好きだからこそ、彼氏の友人関係に不安を感じることってありませんか?彼氏のことを…

注目の記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
ページ上部へ戻る