幸せな恋を楽しむために!恋愛を長続きさせるための5つの方法

恋愛というのは苦しいこともありますが、基本的には心を躍らせてくれる楽しいものです。でも中には、なかなか恋愛が長続きしない、すぐに相手と別れてしまう、別の人が気になってしまう、理由はわからないのに振られてしまうという恋愛下手の人も少なくありません。

実は恋愛を長続きさせるためには、ちょっとした秘訣があるのです。

 

恋愛を支えているのは努力であることを知る

好きなもの同士で付き合っているというのが恋愛の基本形。でも好きだからといって、何もしないでいるとその好きな気持ちはどんどんすり減ってしまいます。

実は恋愛も、ダイエットと同じように絶え間なく維持するための努力が必要です。一度ダイエットに成功したからといって、気を抜いて運動をさぼったり、好きなものを好きな時間に好きなだけ食べたりしていれば、体型が崩れたり体重が増えてしまうのは当然のこと。

「恋愛を維持するためになにもしなかったけど恋が終わった」と嘆いている人は、「暴飲暴食をして、運動をしなかったのに体重が増えた!」と言っているのと同じことです。まず、恋愛はお互いの努力によって支えられているということを知りましょう。

 

恋愛に夢を見すぎないこと

恋愛は素晴らしい経験ですが、おとぎ話やドラマ、映画などではありません。おとぎ話なら終わりはいつもハッピーエンドと決まっていますし、ドラマや映画では辛い出来事があったとしても、最後はクライマックスを迎えて盛り上がるというふうになっています。

でも、現実の恋愛はそんなにうまくは行きません。盛り上がって欲しいときに、盛り上がらないこともあれば、相手と自分の気持ちやタイミングがずれたりすれ違ってしまうこともしばしば。

そんなとき「こんなの理想の恋愛じゃない!」と短気を起こしていては、いつまでたっても恋を長続きさせることができません。

また、「相手が自分の想像していたのとは違った!」という人も少なくありませんが、相手が自分の想像していたような人じゃないことは当たり前。自分の想像や予想を超えてくるから恋愛することに価値があるのです。恋が長続きしないという人は、まず恋愛はおとぎ話や映画やドラマでないということをきちんと理解しましょう。

 

自分より相手のことを思いやること

人間は誰でも、一緒にいて快適な相手といようとするものです。もし恋愛が長続きしない、理由がわからないけど振られてしまうという場合は、相手にとって自分が一緒にいたくない人間になっているのかもしれません。恋愛が終わってしまったときには少し冷静になって、自分のことを客観的に考えてみましょう。

自分はどれだけ相手のために何かをしてあげたでしょう?すぐに見返りを求めたりはしませんでしたか?自分がこれだけしてあげたのに、相手はたった少ししか自分のことを考えてくれないと考えていませんか?人に何かをしてあげることは、相手のためではなく、相手の幸せな顔を見て自分も幸せになるため。

相手に不満や失望を感じることも含めて、すべてが恋愛というものなのです。

 

恋愛だけに夢中にならない

本当に幸せな恋愛は、一緒にいる相手とともに自分も成長できること。逆に不幸な恋愛は、相手も自分もどんどん落ちて行ってしまいます。

そうならないために、恋愛期間中こそ自分を磨くことが大切です。二人でずっと一緒にいるのはもちろん楽しいことですが、離れている時間、相手のことを考えているのも恋愛の楽しいところです。

恋人の趣味に合わせたり、二人で一緒に出掛けるだけでなく、恋愛の期間こそ本を読んだり、今までやってみたかった趣味を始めてみたりすることで、二人の時間をより充実したものにできるはずです。

そしてお互いに一人の時間に得たものを材料に会話を交わすことで、長続きする、二人とも充実した恋愛期間を過ごすことができるはずです。

 

将来をともに描く

一緒にいる時間が幸せであればあるほど、別れたくないと思うものですが、恋愛の真理の一つは、別れは必ずやってくるというものです。もし結婚したとしても、離婚したり、どちらかに先立たれたりするということは必ず訪れます。

もしそんなことになったらということなど考えたくないことではありますが、いつかはきっと別れなければならないということは必ず覚えておくべきことです。もしその別れが突然やって来たとしたら?常にそう考えることが、相手を思いやり、一緒にいられる幸せをより深く感じられるきっかけになるでしょう。

できれば、相手ともそんなことを話してみるといいかもしれません。仮に恋愛が終わりを迎えたときにも、きちんと相手を愛して話し合ったという経験は、きっと次の恋愛も幸せなものにしてくれることでしょう。

 

まとめ

いい恋愛はお互いを必ず成長させてくれるもの。でもその成長は勝手にやって来るものではありません。恋愛を通じて自分を成長させたい、そう願うことが恋愛を長続きさせ、ひいては幸せを感じられる秘訣と言えるかもしれません。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  4. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  5. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  6. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  7. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  8. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…
  9. 彼氏には何色の車に乗ってほしいですか?彼氏がマイカーを買ったら、自分がその車の助手席に乗ってドライブ…
  10. 彼氏のことが大好きだからこそ、彼氏の友人関係に不安を感じることってありませんか?彼氏のことを…

注目の記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
ページ上部へ戻る