無意識にやってない?男性から嫌われる勘違い女子力

こんな女性は嫌われやすい!あなたは大丈夫?

同性からは「女子力が高い」と思われたい。異性からは「気の遣える子」だと思われたい。だからこそ女子力アップの為に努力をする女性は多いでしょう。

彼氏が欲しいけど出来ない・・どうしてだろう?ではどうすれば彼氏ができるのでしょうか?

彼氏が欲しいけど出来ない女の子には共通する特徴があるのです。知らず知らずのうちに男性から避けられている行動をしていませんか? 

ましてやそれを女子力と勘違いして振舞ってませんか?その女子力を上げる行動、一歩間違えれば男性からは「何か勘違いしてない?」と嫌煙される可能性があるのです。

男性心理をよく知れば彼氏ができるヒントになるかもしれません。自分は愛される資格はないなどと嘆くのはやめて、前向きに一歩を踏み出しましょう。

男性から嫌われやすい勘違い女子力と、「本当の女子力」についてと

「彼氏が欲しいけど出来ない女の子の特徴」をご紹介しましょう。

 

 

男性から嫌われやすい勘違い女子力

 

1.過剰な世話焼きとお節介

何かにつけて男性に「ちゃんとご飯食べてる?お弁当作ってこようか?」や「私掃除得意だよ、部屋の掃除手伝おうか」と言う、尽くし系女子がいます。
こうした過剰な世話焼きとお節介は、実は男性の心にはちっとも響いていないのです。このまま突き進んでしまうとますます勘違い女子力ばかり身についてしまうでしょう。
本物の女子力とは親切心の押し売りをせず、困っていたらそっと力になろうとする事。世話焼きとお節介は「口うるさい」と思われやすいので注意してください。

 

2.TPOに合わないオシャレ

BBQにハイヒールで行ったり、ハイキングにミニスカートで出かける。女子力を上げようと試みる女性からするとこうした行動は「オシャレ心」からくるものでしょう。
しかしTPOに合わないオシャレは女子力とは言えません。男性からすると「デートの内容に合った恰好で来ればいいのに」と思ってしまいます。
デートやお出かけの場面に合わせてファッションを変える。これこそが周りから女子力が高いと言われる秘訣です。

 

3.ボディタッチが多い

ガチガチにガードが固いと男性から話しかけて貰えないからと、敢えて隙のある女性になろうとして男性にボディタッチをする女性は意外にも多くいます。
ボディタッチをして気軽に話しかけられる女子アピ―ルをしているつもりでも、それは男性にとったら「勘違い女子力」に他なりません。
本当に女子力が高い女性は無暗に男性へ触れる事がないのです。しかしいつでも柔らかい雰囲気を保っているので、男性は自然と話しかけにいきます。

 

4.女子会参加や習い事で忙しいアピール

「今日は21時から女子会、明日は習い事で毎日忙しいけど充実してる」なんて、予定が埋まっていて忙しいとばかり言っていませんか?
女子会参加も習い事も良いのですが、そればかりに夢中になるのは女子力ではありません。むしろ忙しいアピールにより男性はあなたをデートへ誘い辛くなっています。
本当の女子力とは女子会で意見交換や習い事で身につくものではないのです。その人の生きざま、姿勢で自ずと滲み出るものでしょう。

 

5.男性を質問責め&褒めまくる

男性を立てる女性は女子力が高いなんて思って、聞き上手褒め上手になろうと男性を質問責めにしたり、褒め過ぎていないでしょうか。
男性の中には女子力アピールをやたらとする女性を嫌煙しているタイプが多いのです。こうした行動は「あざとい」と思われかねません。
本物の女子力が高い女性になろうと思ったら、男性と会話のペースを合わせて相手が気を遣わないでいい空気作りをしましょう。

 

6.SNSでの手料理自慢

女子力が高い女性になろうとして料理を練習するのは良い事です。しかし作った料理をSNSに載せて自慢をすると、そこで男性からの評判が下がってしまいます。
また、こだわりの食材や高級食材、手の込んだ料理が作れるアピールも女子力とは言えません。これは男性からすると「料理に手間をかけすぎる女性」なのです。
料理で女子力がある所を見せたいのであればSNSなどには載せず、冷蔵庫にある食材で簡単に美味しい料理を作れるようになる事が一番です。

 

7.甘すぎる香り

女子力の高い女性は良い香りがするものだと勘違いをして、甘すぎる匂いの香水をつけている女性がいます。
でもその甘すぎる香りを嗅いでいる男性は、「こんな香りのする女性と一緒に食事をするのは辛いな」と思うだけなのです。
女子力を上げるならば香水ではなくシャンプーの香りのするヘアーコロンなどで、清楚系を目指しましょう。

 

 

まとめ

ご紹介した勘違い女子力の中で、あなたがついついやってしまったものはありましたか?
もしも今まで勘違い女子力アピールをしていたならば、今日からは本物の女子力を上げるようにしましょう。
ポイントは自分本位な女子力にならない事。男性目線になって考える事で、男性に好かれる女子力が身につくのです。

 

 

 

彼氏できない理由!彼氏が欲しいけど出来ない女の子の特徴

①ガツガツしている

彼氏が欲しいという気持ちが強いと自分で知らずにガツガツとした印象を与えてしまっている場合があります。
いわゆる『肉食系女子』は約半分の男性が嫌いというデータもあります。なぜ男性はガツガツした女性に引いてしまうのでしょうか?”男の経験が多そうで冷める”これが一番多いのではないかと思います。肉食系女子は遊びなら大歓迎なのですが、いざ付き合うとなると話は別です。特に真面目な男性ほど引いてしまうので注意しましょう。ガツガツ積極的なのは男性も喜ぶ一面もありますので必ずしも封印する必要はありませんが、男性にリードして貰う場面を作ったり、ガツガツも女性らしい面を見せながらさりげなくやっていきましょう。

②言葉遣いが汚い

男性は普段から女性の言葉使いにはかなり意識を向けています。ギャル語や省略語は勿論、声のトーンや表情でも下品だと引いてしまうので日頃から丁寧な言葉使いを心がける必要がありそうですね。そういう面も大らかに受け取る男性もいますが、大体は真面目で誠実な男性ほど印象は悪くなると考えてください。

「~じゃね?」「ウケる」「ヤバイ」などは特に使ってしまう女性は多いです。また店員・家族・目上の人に対する言葉遣いなども注意する必要があります、そういう所も男性は見ています。男性が年上なら初対面のタメ口を嫌う人も多いです。言葉ではなく笑い方も大声を出したりするのは良くありません。また愚痴や怒る時の言葉遣いも汚くなりやすいので注意しましょう。

③清潔感を感じない

部屋が汚部屋でゴミだらけではとても見せられませんよね。髪の毛はボサボサ化粧もしない、洋服はシワだらけ、こういうビジュアルもかなり不潔に感じますよ。

ジャージなどだらしない格好をしている時は特に要注意です。自分では気をつけているつもりでも財布やポーチなどもレシートがグチャグチャに入っていたり細かい部分を見られても印象が変わりますので注意しましょう。むだ毛の処理や匂いも気をつけたいところです。

髪型やファッションがキレイでも、肌が汚いと清潔感を感じないものです。お肌は男性がチェックする大事なポイントなので食生活や規則正しい生活を心がけて吹き出物が出ないように、お肌の手入れも普段から忘れずにやっていきましょう。厚化粧や香水の香りなども度が過ぎると好まれない場合も多々あります。

④出会いがない

毎日忙しい生活で会社と家の往復ばかりで出会いがないという方は多いのではないでしょうか。職場も女性や既婚者が多かったり恋愛対象がいない場合もあります。

休日は家でゲームをしたりインドア趣味なので出かけることもないなど彼氏ができない原因はこの”出会いがないこと”が一番の要因かもしれませんよね。

オタク系の趣味でもイベントやネットで知り合う機会は作れますし、SNSでも交流をすれば同じ趣味の人とも出会えることが出来ます。求める男性がいそうな場所に積極的に足を運ぶのが良いと思います。

出会える場はたくさんありますので多くの人と交流できる場所へ招待されたら積極的に参加しましょう。友人の結婚式でも、合コンでも良いですし、オフ会、イベント交流などもあります。

外に出る習慣としてジムに通う、図書館に行く、カフェに行く、スクールに通うなど自分のスキルを高めながら出会うこともできる訳ですから、億劫にならずにまずは一人でも外に出ることを習慣にしましょう。

同性の友達が多いことも紹介してもらうという意味では大きいと思います。”いい人いない?”と常に周りに言っておけば親切な友人がマッチングしてくれるかもしれません。紹介してくれる人がタイプでなくても会ってみるのは良いと思います。まず男友達を作るという目標でがんばりましょう。

⑤隙がない女性に見られる

美人ほどガードが高く「彼氏は絶対にいそう」と近寄りがたいイメージを勝手に持たれてしまう場合があります。隙がない女性というのはキャリアウーマンに象徴される、何でも一人できて頭の回転が早いイメージです。

実際は違っても見た目や話し方や態度でもこういう印象に見えてしまう場合があります。

性格的に真面目で堅いイメージがある人は、目の前に恋愛対象の人がいるとしても意識せずにフランクに話すクセをつけましょう。また女性は甘え上手な方がモテます。

男性に誘われたり積極的になってもらうにはこうした隙をわざと見せて甘えることも意識してみましょう。甘えるというのは男性に判断を任せる、男性の考えに従う、デートをエスコートしてもらう、プレゼントをもらう、悩みを聞いてもらう、弱い所を見せるなどです。

⑥男ウケしない

女性と男性の感性や美的感覚は違いますので、ファッション、髪型、ネイルなども女性の可愛いは男性に共感しない場合もあります。特に金髪やゴージャスやゴテゴテなどの派手なファッションは男受けを限定する場合がありますので注意が必要でしょう。勿論そういう女性が好きな男性もいるとは思いますが。

”いつも不機嫌な顔してる”など暗い印象も男ウケしません。女性は愛嬌よくニコニコしている方がウケはいいですよね。怒っているように見える女性を口説きたいと思う男性はいないからです。

機嫌が悪くても顔に出さないように日頃から練習しておきましょう。顔の印象が特に暗く見える人はお化粧で明るくするのも手です。初対面は特に重要です挨拶の時の笑顔は忘れないようにしましょう。

”色気がない”可愛いが色気がない場合など、男性の好みに合わない場合は恋愛の対象とならない場合もあります。男性の好みは様々ですが顔やスタイルだけではない、色気やフェミニンさは表情、仕草、話し方、ファッションでも十分演出できるものです。

一般的には清楚・シンプル・華奢・セクシーなどのキーワードが男性に人気です。

 

⑦恋愛が下手

恋愛をテクニックでなんとかしようと思うのは止めたほうがいいですが、男性心理を何も理解していない状態では努力している人より劣るのは事実です。

男性からモテル女性は男心をくすぐるコツを知っていたり、男性が虜になるような行動を意識してしているのです。行き過ぎて魔性の女になる必要はないのですが、男性の性格に合わせて自分の言動を変えてみたり、恋愛の押し引きが上手な人はうまく恋愛まで発展させていますよね。

メールやLINEのやり取りでも既読スルーしたり、電話での話し方や対応の仕方、、男性を気遣う気持ちや男性が喜ぶような応対を忘れて自分本位になっていませんか?

ちょっとしたことで冷たい印象を持たれてしまうと損ですよね。男性の感情や心理を理解する、男性の感情を動かす、男性の気持ちに答える、この意識を持ちながらやりとりをしてみましょう。

 

⑧自分に自信がない

 

自信がないとどうしても消極的な行動をしてしまいがちですよね。誘われても断ったり、話しかけられても仲良くならなかったり、集団にいると自分で引け目を感じてしまう人もいるでしょう。

女性グループでは問題ないけど男性に対する恐怖症を持っている方はどうしても恋愛につながるまでのプロセスで男性を排除してしまいがちです。

コンプレックスもかなりマイナスに作用します。太っているとかエラが張っているとか足が太い、目が一重で小さいなど。意外と女性がコンプレックスを抱いている所が実は男性から見て個性的で魅力的に映る場合もあるのです。男性でも完璧な女性は近寄りがたいと感じているもので必然的に自分のレベルの女性を探したりもします。

まずは自分に自信がない人は努力をして自分に自信を持てるようにがんばりましょう。男性も顔を見ていると思っても実は肌が綺麗な人を好む場合もありますし、スタイルも痩せている人より健康的な体の方が好きな人もいるのです。あなたはあなたらしい部分で魅力的になれるように意識すればいいのです。

男性に対してもいきなり恋愛関係まで持っていくのではなく、お友達を作る感覚で接してその延長で恋愛関係に発展すると考えれば、途中でうまく行かなくても悲観的にならずに済みます。

⑨恋愛をあきらめない

出会いはいつ突然にあるかは分かりません。諦めてしまうとそういう可能性すら無くなってしまいますので、あくまで恋愛に対しては希望を持ちつつ、いつも笑顔で楽しく自分らしい生活をすることを心がけ理想の恋愛を常に思い浮かべて具体的にイメージしてみましょう。既に恋の引き寄せの法則が働いているかもしれません。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  4. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  5. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  6. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  7. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  8. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…
  9. 彼氏には何色の車に乗ってほしいですか?彼氏がマイカーを買ったら、自分がその車の助手席に乗ってドライブ…
  10. 彼氏のことが大好きだからこそ、彼氏の友人関係に不安を感じることってありませんか?彼氏のことを…

注目の記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
ページ上部へ戻る