バツイチ女性が、今後の恋愛で気を付けるべきポイントとは??

近年では、離婚することが珍しいことでもなくなってきています。
中には年齢的に若いのに、バツイチであったり子持ちである女性もいます。
そんなバツイチ女性がこれから恋愛する上で、気を付けるべきポイントとはどういったことなのでしょうか。
次こそは幸せになりたいと思っている女性必見です。

【1.子供がいる場合は、子供を第一に】

バツイチであり自分には子供がいるという女性は、まず子供を一番に考えるべきです。
子供を一番に考えた上で、「父親がいた方が良い」「支えが必要」という思いがあるなら、恋愛することを考えてみましょう。
ただ「自分が一番」になった恋愛は危険が多く、子供にとっても悪影響になることもあります。
母親ではなく一人の女となってしまった時、理性や常識を考えられれば良いですが、恋愛に走ってしまって子供をないがしろにしてしまっては、子供が不幸になってしまいます。
子供がどうしたいのか、子供は何を求めているのかを踏まえた上で恋愛するようにすると、自分の恋愛も子供が応援してくれるようになることでしょう。

【2.元夫の悪口を言いすぎない】

バツイチである原因が、仮に元夫にある場合でも、恋愛にそれを持ち出すことはあまり良いことではありません。
仮に男性の立場になって見ると分かりやすいかもしれません。
ただの元彼という立場であれば、それなりに皆当たり前にいる存在であるため、そこまで気にすることはないでしょう。
しかし元夫という存在は、元彼よりも一回り存在が大きく、現に夫婦として生活をしていたという想像がつくものです。
もしあなたと恋愛関係になったとしても、バツイチの理由を聞かされたり、元夫への不満をこぼされてしまっては、自分の中で割り切りたくても思い出してしまうものです。
何気ない一言だと思っていることでも、男性の立場になって考えるよう注意しましょう。

【3.元夫と比べないこと】

元夫が「あまりお金を入れてくれなかった」「女関係が途切れなかった」などという理由があった場合、つい新しい恋愛相手に「この人はそうした人じゃないか」という視点で見てしまいます。
女性の中で同じ失敗を繰り返したくないという思いが強いと、どうしても元夫と比べてしまうのです。
元夫が一つの基準となり、基準を上回っているかで男性を判断すると、男性の本音や本質に気付けないでしまうこともあるのです。
「ここは元夫より良いな」と比べて採点するのではなく、一人の男性として新たな気持ちで向き合うこと。
誰かと比較すれば、良いところがある反面、必ず悪いところが出てきてしまい、結果実るものも実らなくなってしまうのです。
過去の元夫の存在は忘れて、一からのスタートだという意識を強く持つよ良いでしょう。

【まとめ】

バツイチ女性が恋愛したいと思うことは悪いことではありません。
むしろ、バツイチ女性を好む男性もいるほどで、「次こそは幸せを」と意気込む女性もいるかもしれませんね。
ただバツイチである以上、失敗や後悔を経験していることには間違いありません。
そこを次の恋愛にどう活かすかによって、新たな幸せを掴めるかが決まってくるでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. このダイエット法はとに「笑う」ことで行うダイエット法です。 まだあまり知られていないダイエット法…
  2. 漢方薬では生薬として使われている生姜。 医療用漢方薬の百数十種類のうち、7割に生姜が入ってい…
  3. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  4. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  5. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  6. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  7. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  8. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  9. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  10. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…

注目の記事

  1. このダイエット法はとに「笑う」ことで行うダイエット法です。 まだあまり知られていないダイエット法…
  2. 漢方薬では生薬として使われている生姜。 医療用漢方薬の百数十種類のうち、7割に生姜が入ってい…
  3. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
ページ上部へ戻る