おやすみしていた「恋」をはじめるための3つの準備

仕事での充実した日々を送れたり、収入などが安定してくるとつい「おひとりさま」も楽でいいかも!と恋愛しようという気持ちから離れてしまいがちにはなりませんか?結婚するとかしないとか…そこは後で考えるとして、恋する気持ちを楽しむことは女性ならずっと持っていたいものですよね。いくつになってもきれいでいられるのが「恋」のいいところ!ちょっとおやすみしていた恋にときめく気持ちを再開してみませんか?

1.ときめく感覚を思い出す

若いころは何を見ても「かわいい」って言いながら、いろいろな物にときめいていた時期ってありましたよね。
年齢を重ねてちょっと落ち着いてくると、何事にも冷静になってしまっていて全体的な感情は受け身の態勢になってしまいがちです。

「何かにときめく気持ち」をちょっとおやすみしてしまっていると、突然男性に対してときめきましょうと言われてもかなり難しいですよね。
手始めに生活に密着した身近な物で、ときめく気持ちを呼び起こしてみましょう。

まず、ときめきを感じやすい物としては「食べる物」が手軽でおすすめです。生活していくうえで絶対に必要になる食事だから、おいしいご飯やおいしいお酒などにときめきを求めることで、心がウキウキする感じを簡単に思い出すことができますよ。

友達と一緒に、ちょっとおしゃれなお店に行ってみたり、おいしいと有名なお店に足を運んでみたりと普段とは違う場所で雰囲気をを楽しむことはとても大切なことです。

他には、買い物に行っていつもとちょっと違う雰囲気の洋服を見てみたり、ワクワクするような趣味を探してみたり…。
感情が平坦になりがちな環境を少しでも変える努力をしてみると、いつも見ていた男性にもちょっとときめいちゃう部分が見えるかもしれませんね。

2.女子会での話の内容をみなおす

女友達が集まっていろんな話を自由にできる女子会は本当に楽しいですよね。お酒を飲みながら、おいしいものをつまみながら話している内容が仕事の愚痴や人の悪口だけじゃもったいない気がしませんか?

もちろん、日ごろのストレスを解消するためには気の合う女友達と集まってそういう話をすることも大切なのかもしれませんが、時には恋愛トークを楽しむことができる女子会に参加してみることも大切です。

身近にいるいつも恋愛している女友達や彼氏と安定した恋愛を楽しんでいる女友達と話して、男性との楽しい話を聞くのもとてもいい刺激になります。
そういう話を聞いていると、自分もそんな風に「恋する気持ち」を楽しんでみたいなとだんだん思うようになるかもしれませんよね。

女子会で自分の恋愛観や結婚観などについて、女友達と話す事でもとても刺激を受けることができます。
せっかく女子会をするのなら、いい女子会に参加して恋愛に対してポジティブになれるようにしてみるようにしましょう。

「男なんて…」とか「女同士が楽よね…」などと、恋愛に消極的な女子会に参加してばかりで同志を募っていては、いつまでたっても幸せな恋愛に踏み出すことができなくなってしまいます。

女子会の話題やグループを見直してみる事は、新しい恋を始めるためには意外と大切な事なのです。

3.条件で男性をくくらない

恋愛をしようとすると、まずはじめに男性の条件が気になってしまう…そんなことはありませんか。
もちろん、幸せな結婚をするためには多少の条件は必要なのかもしれませんが、恋愛=結婚とすぐに結びつけてしまうよりも、出会った男性の「いいところ」を探してまずはときめくことができる人との出会いを探してみましょう。

合コンや街コンなどに積極的に参加していろいろな男性とお知り合いになるのもいいですよね。目の前にいる男性をしっかり観察してその人の「よいところ」を探してみると、すてきな男性が見つかるかもしれませんよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  4. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  5. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  6. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  7. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  8. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…
  9. 彼氏には何色の車に乗ってほしいですか?彼氏がマイカーを買ったら、自分がその車の助手席に乗ってドライブ…
  10. 彼氏のことが大好きだからこそ、彼氏の友人関係に不安を感じることってありませんか?彼氏のことを…

注目の記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
ページ上部へ戻る