【男性必見!!】出会い系サイトで無視される男子、振り向かれる紳士の違い

皆さんは「出会い系アプリ」で恋愛をされたことはありますか?「出会い系アプリ」と聞くと、形はどうあれきっと「怪しい」「怖い」「どうせサクラばかり」というマイナスイメージを持たれるかと思います。もちろん中にはそうした経験をされた方もいるかもしれませんが、意外ときちんとした出会いを求めている人が多いことも事実です。今回は、そんな有象無象の出会い系アプリで、どうすれば女性に好意を抱いてもらえるか、話をしてもらえるかに関するテクニックを紹介します。

 

ポイント1:プロフィールは適度に入力
こうしたサイトやアプリでは、必ず自身のプロフィールを書く欄があります。これらは可能な限り詳しく、ただし、いやらしくない範囲で入力することがポイントです。例えば自身の年収。沢山もらっていてもアピールは禁物です。「年収1000万以上」などと書いてあると、女性は憧れるより引いてしまいます。沢山もらっている方や、逆に乏しい方は、なるべく非公開としましょう。また、性格欄も意外と大切です。「明るい」や「社交的」など、当たり障りのないものを選びましょう。逆に、「優しい」などの自分アピールや、「暗い」などのマイナスイメージにつながるものは避けましょう。このほか、身長や年齢、趣味も面倒臭がらずにきちんと入力し、コメント欄には簡単なあいさつ文を入れておくことも効果的です。

 

ポイント2:出会い系といえど、そこは社会
出会い系で女の子が受けとるメッセージの大半は「今暇?」「会わない?」というものです。男性からすれば、出会い系をやっている女性=彼氏ほしい、と思い込みがちですが、そうした方はまず相手にされません。では、どのような人ならば返事が返ってくるでしょうか?答えは、「挨拶ができる人」です。先ほどのようなメッセージばかりが届く中で、きちんと挨拶から入れる人は、他に比べれば少なくとも「まともな人」という印象を女性に持ってもらえるのです。実社会では、挨拶はできて当然ですが、ことそれがネット、特に出会い系になると、相手に安心感を与えることにつながるのです。ちなみに私が頻繁に使用していた1通目のメッセージは「こんばんは。〇〇と言います。良かったらお話ししませんか〜」です。シンプルすぎますが、このシンプルさが際立つのが、出会い系の世界なのです。

 

ポイント3:急がば課金
女性との会話が始まった後、よくやってしまう間違いが「LINE交換しない」という発言です。出会い系アプリは、メッセージを送る際にポイントを消費することが多く、足りない場合は課金が必要です。ついついもったいないからとLINEやカカオといった方へ移りたくなりますが、これはある程度会話を交わし、一定の信頼関係ができてから切り出すことがお勧めです。LINEというのは、相手のプライバシーの領域とかぶります。知り合って間もない人と安易に交換することで、しつこく連絡されたり、電話をかけられたらどうしようと女性は思います。そのため、多少お金がかかったとしても、始めてから1週間は、ラインではなくアプリ経由で会話していくことが大切です。アプリを通じて楽しく話ができれば、自然と女性も気持ちを許し、あなたがすぐLINE交換したがる「出会い厨」ではないと感じます。そうなってくれば、こちらから聞かずとも、相手からLINEを聞いてきてくれる場合もあります。焦らず、ゆっくり、楽しく話をすることが、結果的に相手との距離を縮めることにつながるのです。

 

 

いかがでしたでしょうか。出会い系だからといって、すぐに会えるものではありません。会いたいアピールで目先の出会いを求める男子は、どれだけメッセージを送っても相手にしてもらえません。女性は元来、話好きです。まずはきちんとコミュニケーションをとること、そして、紳士的に振る舞うことが、女性に振り向むいてもらうための第一歩です。一人でも多くの女性に振り向いてもらうことができれば、きっと素敵な出会いがあるはずです。リアル世界で恋愛の種が見つからない方は、是非、出会い系アプリの世界に挑戦してみてくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  4. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  5. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  6. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  7. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  8. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…
  9. 彼氏には何色の車に乗ってほしいですか?彼氏がマイカーを買ったら、自分がその車の助手席に乗ってドライブ…
  10. 彼氏のことが大好きだからこそ、彼氏の友人関係に不安を感じることってありませんか?彼氏のことを…

注目の記事

  1. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  2. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  3. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
ページ上部へ戻る