新時代のダイエット3つの鉄則 これを守れば体重減!

痩せる身体をつくるルールって?


「今回こそは成功するぞ!」
「絶対に痩せるはず!」

と意気込んでアナタは、何度ダイエットに失敗してきましたか?

毎月のように、いろんなダイエット方法が考案されていますが、成功する人はほんの一握り……。

しかも成功したはずの人も、半年したら体重が戻っていて「えっ、痩せたはずなのに!」と思っていた人もリバウンドしていた、なんて経験ありませんか?

そんな人は、ダイエットの方法が根本的に間違っていたのかも知れません。実は成功するダイエットには、3つの鉄則があったんです!

鉄則① 筋肉をつけるダイエットこそ王道だ!

ダイエットを成功させ、かつ痩せた身体を維持するためには、筋肉をつけることこそが重要です。

「えー、でも筋肉をつけると身体が太くなるしぃ……」と言う方がいますが、それは無酸素運動で筋肉をつけるから。マラソン選手のように、有酸素運動で筋肉をつければ、むしろ細く、持久力のある痩せやすい筋肉が着きます。

また、筋肉があるということは、それだけ基礎代謝が高く、食べたモノをエネルギーとして消費してくれるということ。

食べる量を減らすことも大切ですが、食べた分のカロリーをしっかり消費してくれる身体になることも大切です!

鉄則② カロリーだけでなく、GI値にも注意しよう!

GI値とは、食べた食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを表す数値で、この数値が高いと満腹感を得にくく、カンタンに言えば食べやすくなってしまいます。

実は同じカロリーであっても、GI値が低い方が、血糖値の上昇がゆるやかになり、痩せやすいという研究結果があるんです!

摂取するカロリーを気にするのは当たり前ですが、これからはGI値についても、注意するようにしましょう。

GI値が低い食物としては、

  • 玄米
  • 全粒粉パン
  • そば
  • 肉類
  • 魚類
  • 乳製品

 

などがあります。

健康や摂取カロリーのことを考えると、GI値が低く、腸内環境を整えてくれる玄米や全粒粉パンは積極的に食べて欲しいところです。

鉄則③ 野菜からよく噛んで食べよう!

新しいダイエットのルールとして、カロリーだけでなく、血糖値の上昇にも注意する必要があります。急激に血糖値が上がらないように、まずいは野菜などの食物繊維を豊富に含むものから食べ始め、次に肉や魚、最後に炭水化物というふうに食べていくのがベスト!

もちろん、この時に良く噛んで食べるのは当たり前。

ゆっくりよく噛むことによって、カロリーが消費されやすくなるので、一口につき30回以上は噛むように心がけてください。

それでも、痩せたいならダイエットサプリに頼ってみて!

新時代のダイエットの3つの鉄則。
全部守ろうと思うと、なかなか守れませんよね?

「どうしても、ガッツリご飯が食べた~い!」
「今日ぐらい、ニンニクマシマシのラーメンが食べたい!」

そんな風に思う日が多い方は、摂取した淡水化物をなかったことにしてくれる、生きてる酵素「スルスルこうそ」を使って、食べ過ぎた日をリセットしてみてはいかが?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. このダイエット法はとに「笑う」ことで行うダイエット法です。 まだあまり知られていないダイエット法…
  2. 漢方薬では生薬として使われている生姜。 医療用漢方薬の百数十種類のうち、7割に生姜が入ってい…
  3. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
  4. <辛口チェック!>アナタの性格、女子力ある?■知って…
  5. LINEは爆発的に普及していますが、気になる異性に最初に送る時、あれこれと考え悩みます。もし気を悪く…
  6. 粉ミルクと言えば、赤ちゃんが飲むもの、ですよね? ところが最近、「大人向け」なるものが静かなブーム…
  7. 夜ご飯を食べると肥満に繋がりやすくダイエットには良くないと聞いたことがある人は相当多いでしょうね。 …
  8. にこるん(藤田ニコル)のように肌を白くさせていきたいと思っている人は少なくはない…
  9. 男女問わずダイエットをしている方は多くいます。ダイエットと言っても様々なダイエット方法があり…
  10. 職場で怒られてストレスがどんどん溜まっていく時の対処法「何やってるんだお前は!前にも言っただ…

注目の記事

  1. このダイエット法はとに「笑う」ことで行うダイエット法です。 まだあまり知られていないダイエット法…
  2. 漢方薬では生薬として使われている生姜。 医療用漢方薬の百数十種類のうち、7割に生姜が入ってい…
  3. [toc]■ご飯 過度な食事制限などせず、ご飯を食べてダイエッ…
ページ上部へ戻る