モテる男性になりたいなら最低限、知っておくべきこと3つ!

モテる男になりたいけどどうすればいいかわからないと悩んでいる人は多いと思います。

顔を整形したり、身長を伸ばすなんてことはモテるようになるかもしれませんが簡単にはできませんよね。実はそんなことしなくてもちょっと意識するだけでモテるようになるんです。

女性にモテるためにとにかくがんばるのではなく、女性が本当に求める男性になるために少し意識すればいいのです。

それは大きく3つあります。

 

1つ目はやさしさです。

 

すごく基本的なことを言っていますが、これもっとも大切です。ほぼ100パーセントの女性が男性に求めるのはやさしいということです。男らしく、強く、怒ることができるが、決してやさしくない男は実は全然モテません。

悪そうとか、強そうな男性を好きな女性はいますが、そんな女性でもやさしさは求めます。

やさしさってのはまず気が短くないことです。すぐに怒る男性はダメですので、ちょっと腹がたっても我慢しましょう。
また、何気ないやさしい言葉や、行動をしましょう。ちょっと女性が困っているなってときにさりげなく助けてあげたり、女性が体調を崩しているときに「大丈夫?」と言ってあげるだけでも好感度はあがります。

しかしやさしすぎて言われっぱなしの頼りない男と思われるのもよくありません。
ときには自分の意見を主張したり、注意してあげるのもあってもOKです。でも強く怒鳴ったりはしてはいけません。
そういった自分の意見が言える男であることをアピールすることで、優しいだけでなく頼れる男だとも思ってくれます。

 

2つ目はギャップをみせることです。

 

女性はギャップに弱いです。
あなたの意外な一面をみせてあげましょう。
しかし、なかなか意図的にギャップを見せるのって難しいものです。そこで何気ない言葉でギャップをアピールしましょう。

例えば「○○くんって意外と力あるんだね」なんて言われたら、それにまつわるエピソードで運動部だったとか、ジムに行っているなんてことを伝えましょう。

また「○○君の趣味は何ですか」なんて聞かれたら、自分の見た目や印象とは異なる趣味を伝えましょう。

例えばスポーツマンっぽいのであればピアノが弾けるということを伝えると女性はそのギャップにドキッとしてしまいます。

 

3つ目はおしゃれと清潔さです。

 

これも女性はほぼ100%求めます。顔はよくなくてもオシャレと清潔感があればモテます。ですのでそれはちょっとした努力次第で変わることができるので必ずしましょう。

おしゃれに関しては服屋の店員にコーディネートを教えてもらうか、メンズのファッション誌の街で歩いている一般のオシャレな人のスナップ写真なんかを参考にしましょう。
ただし奇抜なファッションのモデルの人は真似てはいけません。

清潔感に関してはもし自分でわからないようなら美容師さんに相談しましょう。
髭をそり、髪型が整っていて、服にしわや汚れがない、靴がきれい。そういったところに気を付けることが大切です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

注目の記事

ページ上部へ戻る