自然な流れの中で自分を良い気分にさせてくれるトーク術

悩み

 

異性とのおしゃべりは価値観とノリの違いからなかなかスムーズにはいかないものです。さらにその相手が好きな人である場合、テンション高めに話を盛り上げようとしたり相手の好きそうな話題を選んで気を使ってみたりと必死に頑張たところでやっぱり盛り上がらない…なんてこともあり、その時のショックは大きくなってしまいます。では、男性は女性に対してどのようなトークを期待しているのでしょうか?男性のリアクションからも想像して考えてみましょう。

 

自然な流れの中で自分を良い気分にさせてくれるトーク

 ・ やっぱり褒めてもらうと嬉しい!でもわざとらしいのはダメ

女性同士の会話の中で相手が自分を褒めてきた時、女性ならすぐに喜んだりせずにそれを嫌味と受け止めたり何か裏があるのではないかと勘ぐることがあります。しかし、ちょっぴり子供っぽいなどと言われがちな男性の場合は女性からの褒め言葉もわりと素直に言葉のまま受け止めてしまうことが多いため、相手の良い反応を見ているうちにこちらもつい調子に乗ってしまったりします。

自分のトークに自信を持つことはメリットもありますが厄介な面もあります。例えば、トークに熱中しすぎて自分の話ばかりしたくなってしまったり、相手への褒め言葉も感情を込めすぎるせいでわざとらしくなってしまったりするのです。男性は女性から褒めてもらえることは嬉しいと感じてくれますが、それはあくまでも自然であってほしいと願っているのではないでしょうか。子供っぽいということは単純でもあり素直でもある証拠です。一度お世辞トークがバレてしまうと男性の心は傷ついて扉を閉ざしてしまうこともあるので気をつけましょう。

 

 ・ 相手を知りたいという欲求を満たし優越感に浸らせてあげる

これは男性に限ったことではありませんが、好きな異性のことはなるべく多く知りたいと思うものではないでしょうか。しかし、実際にはずっと一緒にいられるわけではないですし、心の全てを人に見せるなんてこともそうそうありません。自分が知り得る部分なんてほんの一部分にしかすぎず、相手を知りたいという欲求が完全に満たされることは難しいことなのです。

恋愛中の男性は、そんな自分の欲求を相手が察し満たそうとしてくれているようなトークに喜びを感じます。一緒にいられない時間や出会う前のことを嫌がらずに話してくれるとほっとしますし、自分だからこそ話してくれたんだという優越感に浸ってしまったりもします。好きな男性にトークで良い気分にさせてあげたいと思うなら、このように黙っていては伝わることのないような自分自身の話を聞かせてあげてください。そして、そんなトークをさらに盛り上げるためにももっと自分を好きになってもらう努力をしましょう。

 

相手が今求めているテーマ&雰囲気を考えたトーク

 ・ 興味を持っていることや今後興味を持ちそうなことをテーマに選ぶ

相手男性が興味を持っていることをトークのテーマとしてみましょう。相手も無理に合わせる必要がないため、ストレスを感じずに楽に会話が弾んでいくのではないでしょうか。異性とのトークは同性以上に気を使うものですが、それが苦手な男性は面倒に感じたり失敗を恐れて女性とのトークを避けてしまうようになります。しかし、相手のテリトリー内のことならトークに自信を持たせてあげることが可能です。

今はそうでもなくても今後興味を持ちそうなことに気づいたならトークのテーマにしてみてもいいのではないでしょうか。関心があるような言葉が聞けたら次に会う時までにトークの準備をしてあげましょう。「この前話していたあのことだけど、実は○○なんだって!」というように情報を提供し、さらに興味を持ってくれるようなトークを繰り広げてみてください。自分がきっかけとなって相手の関心や知識が深まるのはとても気分のいいものです。

 

 ・ 相手が求めているトークの雰囲気を察してあげれば内容は重要ではない

これはどんな相手とのトークでも言えることですが、相手が求めているトークの雰囲気を察してあげることができれば実は内容はそれほど重要ではないのかもしれません。例えば、悩み事を相談している時に具体的にアドバイスをもらいたいのか静かにただ聞いていてほしいのか差があるように、相手の求めるものは人によってもその時の気分によっても違いがあります。そういったことこそ気にかけてあげるべきです。

言葉にすることは簡単なことですが、相手の求めるトークの雰囲気を察してあげることは容易なことではありません。それに、トークは相手だけではなく自分のものでもあります。お互いが丁度いいと感じる雰囲気に自分から持っていくには相手を思いやる優しさが必要ですし、それができる余裕がなくてはいけません。日頃からトークを磨いて力を発揮できるようにしておきましょう。

 

【男性が喜ぶのは心地良さ。反応が良すぎるのは無理をさせている証拠かも】

男性が喜ぶトークを意識しすぎて攻めすぎてはいけません。張り切っている相手に対していい反応を見せてくれる男性がいても、ただ無理をして合わせてくれているだけかもしれないのです。男性にはトークの心地良さを感じてもらえるよう、言葉遣いやテンポの強弱に気を使いながら丁寧にトークを進めていきましょう。

エス

78,250 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。