【悩み】冷え性の原因と効果的な改善方法!冷え性を治して美しく健康な身体に。

冷え性が辛い季節になってきましたね。これから寒くなる季節。ますます辛い季節に突入です。

朝起きてお布団から出た時から夜お布団に入って眠る時まで。手の先も足の先も氷のような冷たさ。せっかくお風呂に入って身体を温めても、お風呂上がってちょっとテレビを見ていると、あっという間に冷えてしまう。

そんな冷え性に悩まされていませんか?

 

冷え性が治らないと思っている人、実は治らないなんてことは無いんです!冷え性の原因を解決して快適な冬を迎えてみたくはありませんか?

原因をきちんと理解し効果的に改善して、更に美しく健康な身体を手に入れる方法をご紹介します。

 

 

■原因は、ズバリ生活習慣です。

冷え性の原因は一つではありません。ズバリ、原因は生活習慣です。

効果的に改善するには、生活習慣を改善していけばいいわけです。でも生活習慣に問題があると言われても「普通に生活してるだけなんだけど…」と思う人がほとんどですよね。

 

冷え性を改善するためには具体的に生活習慣をどう改善すれば良いの?そもそも生活習慣のどこに問題があるの?ということについて、具体的に見ていきましょう。

 

ファッション重視で生活していませんか?

「今日は寒いから本当はもう一枚着た方が良いな」と思いながら、ついつい身体のラインや着太りを気にして少し薄着で出掛ける、といった経験はありませんか?

または、少し露出の高い服や少し胸元が広い服を着ることはありませんか?もちろんファッションはすごく大事です。

ですが、気温と服装との差が激しいと冷え性に拍車をかけてしまいますので、1枚余分に着ることや、上着を持ち歩くことを心掛けましょう!

そんなのあたり前と思うかもしれませんが、出掛けた時は大丈夫だったのに、お店の中に入ったらエアコンの風が当たる場所ですごく寒かった、といったような経験は誰でもきっとありますよね。

その「寒かった」と思った回数と時間分だけ、あなたの自律神経が刺激されて、基礎代謝や体温調節に影響していると考えてください。

必ず一枚上着を持ち歩いて、寒いと感じることが極力少ないように過ごしましょう!

 

家と学校や、家と職場等との往復ばっかりになっていませんか?

最近、運動してますか?最後に運動したのはいつですか?思い出してみて下さい。最後に運動したのがいつかなんて思い出せない…という人。

それでは冷え性はなかなか治りません…。運動不足ということは、筋力が衰えるということです。

筋力が衰えるとどうなるかご存知ですか?心臓から全身に送られる血液は、筋力の力によって全身に行き渡っています。その筋力が低下すると、十分な血液が体全体に行き渡らず、冷え性の原因になってしまいます。

でも、運動しろと言われたって忙しいし、そんな時間無い、と思ってる人もたくさんいますよね。

運動する時間が無い方は、寝る前にお布団の上で足を少しマッサージしたり、動かしたり、ストレッチをしたりするだけでもだいぶ効果がありますので、少しでも動かすことを意識しましょう。筋力が付くと代謝が良くなり、身体のラインもシェイプアップ!

冷え性も改善されて身体も美しくなれるなんて、一石二鳥ですよね?今日からすぐに試しましょう。

もちろん、お休みの日に少しでもウォーキングをするとか、いつも車に乗るところを歩いてみるとか、少しずつ運動することを意識して下さいね。

出来ればスポーツジムに週に数回通えればベストです!

 

外食、月に何回していますか?

もしかして外食ばっかりしていませんか?月で何回外食するか数えてみてください。2桁以上どころか、30回~40回以上あるような人は要注意です!

もちろん、お付き合いもありますから外食するなとは言いません。外で食べるご飯も美味しいですよね。でも、気付くと外食ばっかりに。

だんだん自分で作ることも面倒になってしまって、外食があたり前の生活に…という人、いませんか?

朝は食べない。昼は誰かと外でランチ。夕飯はスーパーで買って帰るとか飲み会に行く。そんな生活になっていませんか?

外食自体がいけないわけではありませんが、外食ばっかりはNGです。最近外食しかしていないという人、それでは冷え性は治りません!外食ばかりしていると糖分や脂肪やカロリー等はたくさん摂取(場合によっては太っちゃうかも…)出来ますが、

一番大事なビタミン等は十分に摂取出来なくて、ビタミン不足になってしまいます。もちろん外食でも極力ヘルシーな物を食べるようにしているという方は良いですが、ついついハンバーグとかステーキとかラーメンとかばかり食べていませんか?

ビタミンは身体を健康に保つのにすごく重要な役割を担っていて、体温を保つためにもビタミンの働きが重要になってきます。ビタミンが不足していると体温が保てず低体温になってしまいがち。

外食ばっかりではなく、きちんとビタミンが摂れる生活を意識しましょう。でも野菜や果物ばっかり食べるのは危険。

そもそも野菜や果物には水分が多いので身体を冷やしてしまいます。バランス重視の食生活を心掛けて下さいね!

 

慢性的な便秘に悩まされていませんか?

女性だとよくありがちな便秘。でも、便秘と冷え性は関係無いでしょ、と思っていませんか?

実は冷え性の原因の一つに便秘の問題があるんです。便秘ということは、腸がうまく動いていないということですよね。

腸がうまく動かないと、基礎代謝がうまく出来ずに体温が上手く上がらないんです。そうなると、いつまで経っても冷え性からは逃れられません。健康的な食生活をし、適度な運動をして、便秘解消に努めましょう。

 

タバコも大きな影響が

タバコは言うまでもなく、冷え性にも関係しています。タバコを吸うと血流が悪くなりますから、代謝が低下して身体全体の体温を下げてしまいます。いきなり禁煙するのは難しいかもしれませんが、吸っている方はまずは本数を減らすことから意識しましょう。

 

ストレスも大きな原因に!

ストレスも冷え性の大きな原因の一つであることは間違いありません。ストレスを感じると、上で書いたようなタバコを吸っている時と同じような状況になってしまうんです。

例えば、仕事で大きなストレスを抱えている人が、仕事を辞めた途端に冷え性が改善される、なんていうこともめずらしくありません。ストレスを完全に解消することは難しいと思いますが、あまりストレスを溜めこまないように、適度にストレスを発散することを心掛けましょう。

 

スマホやテレビやパソコンの画面ばっかり見ていませんか?

一日、スマホやテレビやパソコンをどのくらい見ていますか?

もしかして、一日中スマホの画面しか見ていない、という人もいるかもしれませんね。スマホ、テレビ、パソコン等の機器類の画面を一日ほとんど見ないという人より、一日中見ているという人の方が圧倒的に多いかもしれないですね。電車の中も見渡してみるとみんな必死にスマホの画面を下を向いてみています。

朝起きてテレビを見て、家を出てから駅までスマホ。電車に乗ってからもずっとスマホ。駅を降りてから目的地までスマホ。

もし目的地が会社でデスクワークの人ならそこから暗くなるまでパソコンの画面。そして帰り道もまたスマホ。

家に着いたらテレビ。寝る前もスマホ。身に覚えがある人、多いのではないでしょうか。

そんなにスマホ等の画面ばかり見ていると疲れてしまいますし、まず肩が凝ります。そして、頭が疲れるということは自律神経も過剰に刺激されますし、血流も悪くなります。そうなると当然、冷え性の原因の一つになってしまうわけです。

今さらスマホ無しの生活にすることは出来ないと思いますが、少し音楽を聴くようにする等して、画面の見すぎに注意しましょう。

 

【まとめ】小さなことから少しずつ、出来ることからコツコツと!

どれも心当たりがあるようなことばかりですよね。あなたの生活の全てが冷え性の原因になっているんです。

冷え性の原因を改善するため、全ての生活をいっきに改善することは難しくても、少しずつコツコツと改善していくようにしましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら 下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

コメントは利用できません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. みなさん、リップにこだわりはありますか? リップにはたくさんの種類があります。 色みやどの程度の…
  2. [toc]引用元: https://prtimes.jp/main/html/rd/p…
  3. クローゼットを開けると、なんか映えない地味色のトップスばっかり。そんなお悩みを持っている方はいらっし…
  4. [toc]■ナチュラル系インテリア ・木目調のデスクやチェアは見る人のこころを…
  5. サムネイルはGoogle画像検索から引用[toc]1.ストアカで自分…
  6. [toc]2018年冬季オリンピック・ピョンチャン大会まで、あと3ヶ月あまり…
  7. [toc]■クラフトビール人気で変り種のビールが人気に ・本格志向の女性が増え…
  8. [toc]■体重が減らないダイエットも増えている ・体を絞り込むことが重要に …
  9. [toc]■仮想通貨女子が急増している ・仮想通貨の情報を発信する女性が増…
  10. 京都、奈良といえば、小学校の修学旅行の定番ですよね。小学生だけでなく、何回も京都にハ…

注目の記事

ページ上部へ戻る