年下彼との出会いから「結婚」を決意させるまでの極秘的テクニック

出会い

 

どこか頼りなそう、お金がなさそう…などなどネガティブイメージを持たれることも多い「年下彼」。前回は「おじさま彼と付き合う方法」をお知らせしましたが、相反して年下彼というのも根強い人気があります!そこで今回は年下男子が大好き!というあなたの為に年下彼との出会いから「結婚」を決意させるまでの極秘的テクニックを大公開いたします。是非、このテクを使って年下彼とラブラブな毎日をお過ごしくださいね!

 

年下彼に胸キュンする瞬間

先ずは「年下彼」とお付き合いしている女性50人より年下彼に胸キュンする寸感お聞きして参りました!ん~年下彼…?年下彼が好きでも、対外的なことでイマイチ躊躇している貴女は、こんな素敵な彼のアクションを起い出して勇気をもって行動してくださいね!

 

・好きなことに夢中になっているとき

自分の大好きな事に我を忘れて夢中になっている瞬間です!例えば、スポーツ観戦やゲーム、彼が好きなペットと夢中になって遊んでいるときなど彼は本当の子供のように純粋な笑みを浮かべて輝いてみえる…。こういう姿を見て年下彼に嵌る女性って多いですよね。

 

・ひとりで悩んでいるとき

年上の女性から見ると“どうでもいいこと”で年下が悩んでいれば、「人生経験が浅いから、そんなことで悩むのよ」とかわいらしく感じるものです。「自分の事は誰にも相談なしで自分で解決するよ」強がっているようなもまた可愛らしく胸キュンする瞬間だそうです。やはり、好意を持っている年下彼がひとりで悩んでいるようなシーンを見ましたら、年上女子の母性本能をくすぐりますものね!

 

・自分の手料理を食べているとき

自分が振る舞った料理をガツガツ美味しそうに食べている姿みて、可愛いと思う年上女子は多く心から「また作ってあげる」と思うようです。やっぱり恋愛は「胃袋を掴むと成功する」といわれていますので、あなたの料理を嬉しく食べてくれる彼って年下でなくとも好感度はアップしますものね!

 

・寝顔を見ているとき

子供のようなあどけない寝顔は、女性を胸キュンとさせる代表的な仕草ですよね。むにゃむにゃと甘えたような寝顔でそばに寄ってこられるとキュン死寸前になるとい全員の女性のご意見でしたので、実はここが年下彼に萌える一番ポイントかも知れまませんね。このような年下彼の魅力をお聞きしますと、まさしく「母性本能」が強い女性ほど年下彼を好む志向になるようです。あなたも、こんな年下彼の無邪気な姿がお好きでしたら、是非素敵な年下彼を出会いを探してみてくださいね!

年下彼が好む女性の特徴

女性の母性本能をくすぐる年下彼。前回はその魅力をお知らせしましたが、そんな年下彼も好きになる年上女子の特徴はあるそうです。そこで今回は、5~20歳の年上女子と交際をしている男性30人より「年上女子の魅力」をお聞きしてまいりました!あなたに思い当たるフシがありましたら、自分の魅力に磨きをかけて大好きな年下彼にアプローチをしてみてくださいね!

 

・人生経験が豊富で包容力

年上女性とお付き合いしている男性が一番魅力に思う所は、人生経験の豊かさと包容力です。経験豊富というと「年配女性」をイメージする人が多いでしょうが、20代の女性でも人よりずっと豊かな経験を積んでいる女性って多いですよね。仕事や人生経験はもちろんですが、「恋愛経験」に関しても重要ポイントの1つです。年上の分だけさまざまな恋愛経験し、良いことも悪いことも色々な体験してきた女性は、多少の事には動揺することのない余裕がありますので、その自信と余裕は年下彼にとって魅力的に映ります。また、そうした経験は、無意識のうちに彼に「包容力」を与えます。母親がわが子を抱くように、年下彼が悩んだり、動揺するようなことでも優しく包み込んであげることができる包容力の深さは、年下彼が年上の女性へ魅力を感じる最大のポイントです。

 

・少女のような「かわいい一面」を見せる

経験豊富で豊漁力があり、一見すると隙がない…。と思える年上の女性が、時折見せる少女のようなあどけない行動魔ターンが、さらに年上女子の魅力を引き立たせるようです。やっぱり完璧すぎる女性ですと、魅力的に思いつつもどこか「近寄りがたい」感じがしますのですから、このように「二面性を持つ女性」、が年下彼に好かれる女性のタイプのようですね。

 

・たまに隙がある

正直言って、この「隙」がありませんと年下彼とはお付き合いできませんものね。いくら素敵な年上の女性と出会うことが出来たとしても、完璧すぎる女性でしたら経験の浅い年下彼には「近寄りがたい」存在になってしまいます。しかし、「たまに隙がある」ところを見せれば、年下男性から見ても話しかけやすいし近づきやすいですものね。もし、あなたが仕事やプライベートでも厳しい一面をお持ちの場合は、時々は柔らかい雰囲気を残しつつ、年下彼が話しかけやすい「隙がある女性」という所も披露してあげてくださいね。

 

・一緒にいても疲れない

同世代の女性とお付き合いしていると「なかなか会えないから寂しい」「今度いつ会えるの?」「私の事をどう思っているの?」などなど、自分が仕事でヘロヘロになっているところで、プライベートでは彼女のご機嫌取りで体力を消耗しきっている…という男性は少なくありません。自分の事でストレスで一杯になっている状況で、彼女のご機嫌取りまでしていたのでは公私ともに、気が休まるどころかストレスが溜まる一方ですよね。その点、年上の女性ならそんなことはベタベタするだけの恋愛など経験済ですから、今さら彼が残業で遅くなっても、会えない日があっても余計なご機嫌取りで心身を浪費しないですみます。良い意味でほったらかしにしてもくれますし、男性が構ってあげられなくても理解してくれる、そんな大人の女性の振る舞いが好感度をアップさせるようですね。

 

・料理上手である

もともと恋愛を成功させるには「彼の胃袋を掴む」といわれていますが、年下男子の勝手なイメージでは年上女性=料理上手という固定観念があるそうです。また、高級レストランのようなオシャレな料理ではなく、冷蔵庫にあるもので手際よくパパっと簡単な物を作ったり、素朴な煮物などの家庭的な料理などの方が好まれるといいますので、本当のお母さんのようですよね(笑あなたが、料理に自信がありましたらお部屋デートでガッツリ彼の胃袋を掴んでみるのが恋愛を成功させる最短羈旅かもしれませんね!

いかがでしょうか?やっぱり年下彼が好きなのであれば、彼が好む女性の特徴は知っておいて損はありません。もし、あなたがが「修正個所」があるようでしたら、彼へアプローチする前には改善しておいてくださいね!!

年下彼へのアプローチ方法

あなた好みの年下彼がいても自分が「年上」であるが故に、なかなか積極的に行動することへ躊躇うことってありませんか?しかし…その躊躇っている空白な時間を作ることで彼は別の女性に奪われるかもしれませんので、やっぱり好きな彼へは積極的にアクションをするべきです!そこで、今回は年下彼へのアプローチ方法をご紹介します。

 

・隙を与える

といってもエッチする時の隙ではありませんよ。彼があなたと話しやすい、誘いやすい「隙」を与えるのです。職場関係などでは、あなたが彼に好意を持っていたとしても、あなたの想いをしらない彼からすれば「職場の先輩」でしかありません。職場の先輩は近寄りがたい存在ですし、どうしても最低限の仕事の用事以外では話したくありませんよね。ですから、彼があなたと話しやすい環境を作ることから始めてください。

プライベートなスポーツジムなどで出会った彼の場合でも、やっぱり「年上」女性には気軽に話しかけにくいものですので、あなたの方からどうでもいいことでも挨拶でも顔を合わせるたびに一言二言話しかけるようにしてくださいね。先ずはフレンドリーな関係になりませんと、プライベートで会うという次のステップへは進ませんので。ネットで出会った彼の場合は、逆にストレート「食事でも」と誘った方が進展は早いです。環境によって、このステップを進める方法が違いますので柔軟にご対応くださいね!

 

・無難にランチに誘う

準備が整いましたら、無難に「ランチ」へ誘ってみてください。ここで「なぜ、カフェではなくランチなのか?」という疑問があると思いますのでご説明しますと、あなたが親しくない人へカフェに誘われた場合って、「何か重要な話でもあるのか?」と身構えたりしませんか?このように警戒心を持つのは男性でも同じです。その点「ランチ」といいますと、普通に職場なのでも誘いやすいですよね?事前に彼の好きな食べ物でもチェックできますから、彼の好きな食べもののお店を教えてあげて、そのままの流れも出来ますので。

習い事なので会う彼を誘う場合でも、基本的に同じです。ランチという気軽な分だけあなたの下心は気づかれることはありませんから。一杯目のランチでは、普通の世間話でもしながらプライベートなお誘いはNGとしてください。あなたの野獣のような下心が“まんま”見透かれてしまいますので、あまり好印象を持たれません。話が弾んで彼の方からお誘いがあった場合は、もちろんOKしちゃってください。でも、お誘いがない場合は、ラインIDを交換をしつつ「次回のランチ」の約束をする程度で我慢してくださいね!

 

・印象が残る程度にラインで連絡をする

ここでは「彼が誘いやすい環境」を整える意味でも、少しの間は「たまに」ラインでプライベートな連絡をするようにしてください。概ね2週間程度で3回の連絡です。彼からお誘いがある場合は、そのままお誘いをOKしてください。彼からのお誘いがない場合でも、あなからお誘いするのはNGです。ラインで、メールする方法はこちらをご参考ください。

LINEで使える恋愛テクニック!効果的な言葉の使い方とは

 

・彼を誘ってみる

前記のアクションで彼からお誘いがない場合は、勇気をもって彼を誘ってみてください。2回はランチしている関係ですから、普通にディナーや居酒屋などへお誘いしてもすんなんりOK出てくれるはずです。但し、高級すぎるお店はNGです。普段会話しているように気軽に話が出来るようなお店を選んでみてください。彼が普段気でも行けるように、しかし少し大人の雰囲気があるようなお店です。味付けよりも「雰囲気」が大事ですので、彼の食べもののリクを聞きましたらネットで雰囲気の良いお店を選んでみてください。

 

・ひたすら聞き手に回る

食事デートの当日、面と向かってあなたと会話している彼は少し緊張しているかと思います。恋愛に関する話はNGとして、彼に「話しやすい」空間を与え、ひたすら日常の事や仕事のことなどを彼の話を聞き手に回ってあげてください。彼の性格にもよりますが、あまり積極的に話をしないタイプの場合は、「どうしたの」「相談ののるよ」などお節介を焼くのはNGです。また話しかけてきた場合でも「否定論」もNGです。あくまでの彼があなたへ話しやすい環境を作ってあげて、聞き手になって適材適所アドバイスを与えるようなお姉さんのような感じで振る舞うのがコツです。強引に彼から迫ってきたらエッチはOKしちゃっても良いかなーとも思いますが、特別良い雰囲気でない場合は、「また、今後○○でも行ってみようよ!」とクールに決めてその日はサヨナラしてください。きっと、このような行動パターンで接しますと、彼は「かっこのよい大人の女性」と好感度を持つことでしょう。

 

・少し弱い一面を見せる

格好の良い自分が演出できましたら、彼はあなたのことを「格好の良い大人の女性」という印象を持ってくれるはずです。しかし…「格好の良い大人の女性」という印象のままでは、彼をモノにすることはできませんので、「恋人」に発展させるためには、もう一工夫必要です。ずばり「弱い一面」を見せることです。気丈に振る舞っていても、やはり女性は弱い一面があるもので、普段とは違う一面を見た彼は「守ってあげたい」という男性心理が働くことでしょう。

但し、このアクションを頻繁に繰り返すと、同性代の女性と接しているような「うっとうしい」感を彼が持つことになりますので、ここ一番の勝負の時に弱い一面を見せて彼に相談でもしてみてください。きっと親身になって相談に乗ってくれるはずです。

いかがですか?結構下準備が面倒だったりしますが、その分お付き合いが開始になりましたら倍の愛情を持って彼はあなたを愛してくれるはずです。ここまで準備が整いましたら、「年下彼を落とす方法」へお進みましょう。

年下彼を落とす方法

長々とあなたの大好きな年下彼とお付き合いする「下準備」が整ったところで、今回は具体的に年下彼を落とすテクをお知らせします!

 

・「男」として扱う

今までは「格好の良い大人の女性」を演じてきたあなたが少し弱い一面を見せ、彼を頼りにしたことで、今までのような弟のような接し方ではなく一人の大人の男性として対応に接するようにしてあげてください。今までは、彼の行きたい場所などへ100%合わせていた場合は、以後あなたの行きたい場所なども積極的に伝えて「1:3」比率的な感じで3回に1回はあなたの行きたい場所へ付き合ってもらうのもOKです。彼も「年下」と思って軽く思われていたあなたから一人の大人の男性として認められたことで、あなたのことを年上の世話好きのお姉さんから「女性」として意識し始めるはずです。

 

・普段は大人の女性。たまには「普通の女性」の一面を見せる

格好の良い大人の女性であるあなたへ憧れを持っている年下彼ですので、一度弱い一面を見せても、以後は普段と変わらず頼りがいがあって素敵な年上女性のままの態度で接してください。しかし…気丈の女性のままですと、なかなか彼もあなたへ接近するには躊躇うことがありますので、時折普通の女性のように弱い部分や無邪気な少女のような一面、素のままの自分をさらけ出してみてください。つらいと感じた時や1人では出来ないことがあった時は、彼が年下であっても素直に頼ってみてください。彼も頼りにされて悪い気はしませんから。但し頼り過ぎは禁物です。過剰になることで、彼は同世代の女性に持っていた「ウザい女」のイメージを持つことになりますので、普段は大人の女性。たまには「普通の女性」というスタンスは崩さないようにして下さいね。

 

・彼の趣味や興味を軽くヨイショする

男性は女性には理解できない趣味・興味が結構あるものです。あなたと話をしていて彼があなたの全く知らない趣味や興味あるものについて熱く語ることってあると思いますがそんな時は、知らないジャンルが故に「あ、そうなんだ?」程度で終わらせていませんか?これって男性的には地味に傷ついたりするようです。だからあなたの知らない、興味のない話であっても、彼の趣味・興味を受け入れる姿勢を作ってあげてください。

例えば、彼の好きな映画や音楽は一通り調べて「それ調べてみたけど面白いね!」とか「いい趣味で知ってよ!」など軽くヨイショしながら話を合わせてみてください。このような「価値観の違い」を合わせようとする姿勢が彼の心を鷲づかみにするコツです。

 

・「好き」ということを間接的に伝える

但し、「大好きオーラー」全開でメールや電話を頻繁にするような行為、誘いだす行為はNGです。いま彼はあなたといる時間に「居心地の良さ」感じているはずです。基本的に男性は想像以上に中身が幼かったりするもので年下彼でしたら尚更、幼稚な部分があったりします。お付き合いできるか微妙な関係の時に。あなたが大好きオーラーを出してしまうと逆に「ウザい女」と敬遠される原因になりかねません。間接的に好意を伝えるポイントはこちらの記事を参考にしてください。

参考  片想いのカレに好感をもたれるウラワザメール術

 

・勝負はショッピングモールで!

彼と良い雰囲気が出来ましたら、次回のデートではいよいよ勝負です。デート場所は、車でドライブしながらでも行けるようなショッピングモール、車移動が難しいようでしたら、無難に大手有名デパートが良いでしょう。お誘いする時には、「あなたと同世代の親戚の子供などへのプレゼントをするのに、私では何を贈ってよいか解らないからあなたのセンスで選んでほしい」という前触れをしておくことは忘れないでください。年上のあなたからセンスを認められますと彼にとっては嬉しいものです。ショッピングへ行きましたら、特別「何を買うか」を決めないで、「あなたの同世代の人はどんなものが喜ぶのか?」彼に聞いて自由に彼に選ばせてください。で、彼が選んでくれて包装してくれましたプレゼントをその場で「はい。これあなたへのプレゼントよ!」と手渡して下ください。これが一番年下彼を落とすのに効果があります。後は、2にキリになった時には告白すればOKしてくれるはずです。これで見事、あなたの大好きな年下彼をゲットすることが出来ました!!

年下彼氏と上手に付き合う方法!

やっと大好きだった年下彼をモノに出来て天にも昇るような対テンションになっているかと思いまます。が…水を差すわけではありませんが、いまスタート地点に立ったばかりですので、大好きな彼とは末永くラブラブな毎日が過ごせるように以下の上手に年下彼と付き合う法をチェックしてくださいね。

 

・年齢意識を捨てる

お付き合いがスタートしましたら彼を年下、自分が年上という意識は一切捨ててください。付き合い始めのルンルンとした気分では、普段から甘えてくる彼の我儘を全て受け入れ手出し家をするなど甘やかしてしまうことって多くあるかと思います。もちろん、あなたのそんな行動パターンは彼を喜ばせることでしょう。が…。その結果、最初はすごく優しかった彼がワガママな男に豹変することがあります。年下彼が母親に駄々をこねる子供のようへ変わってしまうことも少なくありません。もちろん豹変する年下彼が悪いのですが、あなたが彼を甘やかす態度を取った事がきっかでこのような最悪な事へ成るということを忘れてはいけません!ですから、世間話をする際でも「年齢」的な話になるようなこと、自ら思い出話をする時でも彼が理解できないような過去形の話、彼が昔話をする際でも「私が何歳のときかな?」と年齢格差をイメージさせるような会話は出来るだけ避けてください。

 

・彼を煽てながら教育する

あなたから見れば年下の彼は未熟な点、社会人として至らない点が多々あるかと思います。今までは見て見ぬふり我慢できたか所でも、一緒にいる時間が長くなりますと、ついつい小言などが多くなり、ダメ出しばかりされた彼との関係はギクシャクしてきてしまします。そのような場合は彼を「煽てながら教育する」という感じでスタンスを変えてみてください。なにかしらヘマをした時でも「もう少しこうすると格好いいよ!」とか仕事で失敗した時でも「そのやり方は間違いではないけど、もっとこうすると」という感じです。但し、アクション毎に口をはさむとやっぱり「口うるさい女」でしかありませんので、あまりに目に余った時だけにしてくださいね!

 

・自分の教養も忘れない

年上女性の魅力は、年下彼にはない教養や常識はきちんと持ち合わせていることです。ですから、あなたが非常識なうえに失敗ばかりの目が離せない女性…というのは大きなマイナスポイントになります。普段対等にお付き合いをしている年下彼ですが、こんなシーンが頻繁に続くことで「年上のくせに…」と嫌気も差してくることでしょう。そうなると、彼の愛の熱は冷却の一途をたどる悪循環に嵌ります。必要以上に頑張りすぎることはありませんが最低限の教養やマナーは身に着けておくようにして下さい。

 

・頑張り過ぎない

年齢格差があるほど、女性は自分に負い目があると思い込んで必要以上に頑張ってしまうことがあります。例えば、プレゼントでも高価なものでないとか、デート服も毎回違う洋服とか、食事でごちそうする際でも、生活レベルを超えるような場所を選んでみたりとか…。自分に負担になるような付き合い方は疲れるだけですし、無理な負担が重ねることであなたの生活が困窮するような事態になる危険もあります。また、これだといくら年下といえども「男性」としての彼の立場がなくなってしまいますよね。

 頑張り過ぎる癖がついてしまうと息抜きもできませんし、彼も一緒にいることが窮屈に感じてしまうようになることもありますので、甘えん坊な彼だとしてもあまり過剰にならないようにご注意ください。

・自分の価値観や時間は大切にする

年上女性の魅力は何と言っても、経験の豊富さから得た自分だけの価値観を持ち合わせていることではないでしょうか?そんな自分の世界観を持ち合わせている女性は格好よく見ますので、人生経験の少ない年下彼には魅力的な部分です。年下彼とお付き合いするようになりますと、対応にお付き合いしているとはいえ彼のペースに合わせてしまいがちです。しかし、全て彼に合わせてしまうことによって、あなたの女性としても魅力も半減してしまいます。ですから、あなたがひとりでお茶をのむ時間が好むとか、自分の趣味に没頭するとか、自分だけの時間を楽しみたい時には、彼を誘わずに自分だけの時間を楽むようにして下さい。

このような自分だけの時間を大切にすることで、あなた自身が自心身共にリフレッシュすることが出来ますし、何よりそんなあなたは彼には輝いて見えるはずです。歳の差カップルといいますと、格差があるほど年配者は気を使うものですけど、実は年下彼は「対等」の付き合ってくれることを望んでいることが多いのです。あまり頑張り過ぎず、自分を大切にしながら彼とも上手に末永くお付き合いをしてくださいね。

年下彼との失敗しないデート術

お付き合いを下ばかりの年下彼とのデート。何を着ていけばよいのか、どういう風に接してよいか、どこで出かけたら良いか…解らないことだらけですよね。同世代、年上の男性でしたらあなたが待ち合わせ場所まで出かけていきましたら帰宅するまでエスコートはしてくれるでしょうけど、格差があるほど年下彼が喜ぶデートスポットも解りませんし、今どきの男性は好むファッションも雑誌を見て位で把握することはできません。そこで、年下彼とのデートで失敗しない秘訣をお知らせいたします。

 

・ファッションでは頑張り過ぎない

年下の彼がカジュアルファッションを着ていても、あなたが無理に合わせることはありません。普段あなたが来ているようなファッションでOKです。年齢差があるカップルの場合、どうしても年下彼に気を使ってファッションの趣味を合わせようとしますが彼は、あなたの大人の振る舞いに憧れていますから無理にファッションを変える必要はありません。また、頑張って無理に彼にファッションを合わせることで逆に違和感のあるカップルに見えますので自然体で居てくださいね。

 

・デート代は基本出さない

年下彼とのデートでは、デート代は全て彼女持ちと言う人がいます。これは年上の方が収入得ていることが多いので、年上がデート代を出すべという固定観念を持っている女性がいますが、この考えは言い間違いです。つい彼に甘えられてお支払を負担したいという気持ちもわからなくはありませんが、だからと言って、あなたから率先して「いいわよ、ここは私が払うから」と言うのはよくありません。年下の彼といってもやはり女性には良い格好を見せたいものです。それに年齢という壁を取り払って対等にお付き合いしているわけですからですからお会計の時も平等というのが基本です。

もし彼が低所得で割り勘希望があった場合は、ストレートに割り勘。本当に給料日前でおかけがない場合でしたら、あなたがお支払する程度で10回に1回程度で十分です。また、彼が金銭的に困窮している場合は、彼も気分的に負担になることがあると思いますので、あなたがデートをしたくとも、お部屋デートで我慢するようにして下さい。

 

・ダメ出しはしない

年下彼とデートしていると、彼の頼りない部分や考えの甘い部分が目に付いてしまうことがあると思います。彼を本気で心配する気持ちから「それは違うよ」「全然分かってない」とつい口に出してしまうこともあるでしょう。しかし、そんなことで細かく注意をしているようでは年下彼とデートしていても楽しい時間を過ごすことはできません。やはり男性ですので、女性から上から目線でダメ出しばかりされるとあなたと会話するのもだんだん嫌になってきます。

あなたがつい注意したくなるような場面や頼りない場面に遭遇したら、彼のプライドを傷つけない様に、さり気なくアドバイスアドバイスをするようにしてください。あくまでも押しつけや嫌味ではなく、さりげなくアドバイスをするのがポイントですよ!

甘えられるとつい…、そんなだらしない男とは…。

一緒にいる時間が長くなると、お付き合いするまで気が付かなかった彼の欠点も多く見えてくることがありますが、そこが年下彼の可愛いところではありませんか。年上の女性らしく優しい包容力を持って温かい目で見守ってあげてください。きっと彼も数年後には、あなたから見ても立派な男性として成長してくるはずですよ!

 

年下彼氏への悩みと解消法

お付き合いしている彼への「お悩み」って尽きないものですが、年下彼の場合はお悩みでも共通する点が多々あるようです。今回は「5歳以上の年下彼」とお付き合いをしている30人の女性より「年下彼に悩まされること」をお聞きして纏めてみました。もし、あなたも年下彼へのお悩みを抱えているようなことがありましたら以下をご参考にしてください。

 

・真剣な相談ができない

年上女性を好む男性には、精神的に自立できていない傾向が強くあり当然ですが、あなたと比べても人生経験が貧弱ですよね?ですから、あなたの悩み事がって彼に真剣に相談したいと思っていても、適切なアドバイスがあるか…といえば残念ながら期待することは難しいと思います。

「先輩らのアドバイス」

頼りない彼ではありますが、あなたが真剣に相談することで「自分なりに」解決できることを考えてくれるはずです。もちろん、自分の力で解決をできることが少ない未熟なところは彼も歯がゆく思って更に成長するように努力はすることでしょうから、近々で相談できないことでも彼の成長を見ながら徐々に2人で解説できるようにしたら良いです。

 

・「同世代や年下の女性」へ乗り換えられるのではないか? 

「年上女性が好み」と彼が言っても、それを鵜呑みにできないのが「年齢」というハンデを背負っている年上女性というものですよね。ですから常に、「同世代や年下の女性に彼が乗り換えられるのではないか?」という不安な気持ちへなってしまいます。毎日不安に思うことが少しでもありますと、「彼の興味本位?」「一時的お付き合い?」なという疑心暗鬼な気持ちとなり、彼と一緒にいても楽しいはずがありません。「年上であること」が女性にとっての悩みになる、これは女性限定の悲しい悩みと言っていいでしょう。

「先輩らのアドバイス」

「年齢」という壁はあなたがどれだけ努力しても変えることができない現実です。同世代や年下の女性というのは若いだけあって魅力がありますが、年上女性は年齢を重ねているぶん、豊富な人生経験と包容力があります。ですから、年下同世代などとは比べることが出来ない、年上女性ならではの魅力と輝きあるのです。不安い思う気持ちを引きずっていますと、女性はどんどん老けこみますので、もっと自分に自信を持って、いつまでも若々しく彼が離れられないような素敵な女性で居てくださいね。

 

・周囲の目が気になる

どうみても同世代に見えない彼。かといって自分たちの振る舞いが「弟」でも「子供」でもないので、周囲から「あの2人どういう関係?」など不審な目で見られるのが気になる…。

「先輩からのアドバイス」

周りがどんな目で見ても年下彼はあなたが愛した相手ではありませんか?周囲の目に惑わされない大人の度量が必要ですよ。

 

・毎日からだを求めてくる

若くて性欲旺盛な彼。方や年齢的にも体力が落ちてきて疲れている時は早く寝たいけど彼が毎日求めてくるので…レスに悩むカップルが多い中、随分と嬉しいお悩みではないでしょうかね。

「先輩からのアドバイス」

男性の性欲は発射しませんと、抑えることが出来ませんのでお相手をするのが一番です。夜疲れている時に早く寝たいというのであれば、あなたが体力のある「朝」「昼」などへ時間帯を変更してみてはいかがでしょうか?これは、歳の差カップルでも女性が年上の場合に限っては重要な問題です。あまり拒否続けますと、彼は浮気するようになりますので彼が欲求不満にならないように、無理でもカバーできる範囲できちんと処理をするようにしてあげてくださいね。

 

・ジェネレーションギャップを感じる

テレビや雑誌などを見ているとジェネレーションギャップ話が噛みあわない。年齢格差があるほど彼の世代で流行っていることを知らずに、自分の年齢を意識せざるを得なくなってしまう…。年の差カップルにはよくある話ですよね。

「先輩からのアドバイス」

逆にジェネレーションギャップを楽しんで「自分の中に新しいものを取り入れる」くらいの余裕持ってください。あなたに1つ趣味が増えて日常生活にも“はり”が出てきて楽しむことが出来ますから。

 

・人生設計が出来ない

年下彼ともお付き合いが親密になってくると、やっぱり女性ですから彼と結婚し幸せな家庭を作って子宝に恵まれて…のようなライフプランで生活していくのかという具体的なイメージが沸いてくるものですよね。しかし年下彼はまだ若いので2人の将来のことなど、まだまだ先の話であって真剣に2人生設計のことなどを考えることはありません。

「先輩からのアドバイス」

男性は、年老いても経済力があれば若年層の女性とも結婚できますし、その気になればいつでも子作りはできますから、女性の年齢的な焦りを理解することはありません。年齢が若ければ若いほど悪く言えば他人事のように思えてしまうのです。2人の感覚にずれがあるため、現実的な人生設計が立てづらくなることが年齢格差のあるカップルのデメリットですが、ここは2人で向き合って真剣に話し合うしかありません。感情的になったり、彼に強要するなく真剣に冷静に向き合って話し合えが彼のきっと解ってくれるはずです。

 

・金銭的に甘えられてしまう。

年下彼とお付き合いしている女性は「彼に金銭的」甘えられることが悩みの種だったりすることが多いですよね。雑誌やテレビドラマの影響か?初めて年上の女性とお付き合いした年下彼は「年上の彼女って全部ゴチしてくれるんでしょ」なんて笑えない冗談のようなことを真剣にいうことがあります。しかし悲しい現実ですが、ムカついても愛している彼の為、初めのうちは我慢しても支払ってしまう…という女性って多いのですよね。1回が2回…と続きますと、もう途中でお断りしても「今日は機嫌が悪いの?」彼は全然悪びれもなく、あなたの機嫌が悪いので支払いを拒否しているくらいにしか思いません。

「先輩からのアドバイス」

たとえ彼が学生であっても全てあなたが支払うことはありません。基本的には「割り勘」としてください。もちろんあなたが金銭的な余裕がありましたら「端数」くらいは支払っても良いですが、全て支払うのは彼を甘やかす癖になります。始めが肝心ですので、大好きな彼であっても社会人としてのマナーを教えてあげるのも年上女性の愛情ですよ!!

いかがでしたか?同世代や年上彼と違って色々お悩み事が多いみたいですが、挫けずに幸せな毎日を過ごしてくださいね!

年下彼と上手に別れる方法

一緒にいて楽しかった思い出もたくさんあった…。2人で大笑いしたこと、彼に泣かされたこと、デートの時に彼には…彼と一緒にいた時間が長ければ長いほど、思い出はたくさんあることでしょう…。しかし、あなたの気持ちが冷めてしまったのであれば、もう彼との別れを決意しなくてはお互いの為にはなりません。あなたも年齢的なこともありますので、ぼやぼやしていられませんからね!そこで今回は年下彼との上手に別れるテクニックをお知らせします!

 

・一目で解るように彼の嫌いな髪型やファッションにイメチェンする

お付き合いしていると彼の好みに髪形やファッションを合わせていることがあるかと思います。また、日常会話などで彼が嫌う髪形やファッションのことなども熟知しているはずです。ですから「彼が嫌う」のを理解したうえで彼の好みだった今のあなたをイメチェンしてみてください。突然のイメチェンに彼は驚くでしょうが、「仕事の関係で」「習い事するのに」など喧嘩になることがないような適当な理由をつけてください。彼は「もしかしたら…」と思いつつもそれ以上穿鑿することは、この時はないと思います。

 

・仕事や趣味が楽しいというPRをしておく

今までは仕事や趣味を我慢しても彼を優先していたライフスタイルをあなたの好きな趣味や仕事に向けるのです。この時「忙しい」という発言はNGです。なぜなら、「俺が手伝ってあげようか」「精神的な支えになるから」という彼のあなたに対する愛情に火をつけてしまい逆効果になるからです。これは、遠回しに「彼に興味がなく」だから自分の好きな事へ時間を費やすことにしている。ということをPRすることが目的ですので、この時突然彼が優しくなっても、ねこなで声で甘えてきても、ライフスタイルを変更することは許されません!

 

・デートやメールの回数を減らす

忙しくって楽しいライフスタイルを過ごしていましたら、彼のことを考えなくて済みますし、自然とデートや連絡する回数も減ってくるはずです。毎日定期メールなどの約束をしていることがありましたら、この際この約束も保護にして「連絡できる時にはメールするから」など事前に伝えて、あえて自分から連絡を取ることは辞めてください。

 

・別れを告げる

ここまで露骨な態度をしていましたら、彼もうすうすあなたの気持ちの変化を気付いているはずです。2週間も連絡を取ることなくなっている状況を作りましたら、彼をカフェなどへ呼び出してください。ここまで露骨に下準備をしているので、鈍感な彼であっても突然のあなたの呼び出しに「別れ」を告げられることを予測できるはずです。カフェ来たおどおどしい彼を見ても「情」をかけることは禁物です。ここで別れを告げてください。重要な点は「彼の言い訳するスキを与えないこと」です。勿論嫌いなった欠点を告げてお別れするのがベストですが「あなたのココが嫌い」というような細かな指摘をしてしまうと「悪いところは直すから」と言い訳ができるスキを作ってしまいます。きっぱり、彼に伝えましたら「友達関係」などあやふやな関係を引きずるような情をかけることはなくスッパリと別れてください。

もちろん、彼から寄りを戻したい系のメールが来ても拒否することを忘れずに!年下彼とお付き合いしているあなたは、それだけで同年代や年上の男性とお付き合いしている他の女性と比べても若々しくて魅力的です。あなたを不安にさせるような年下彼とは綺麗に別れて、あなたにふさわしい素敵な男性を探してみてくださいね。

エス

74,588 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。