03真剣に付き合う彼を見つける

出会い

 

私の周囲では恋活サイトを使って真剣交際を希望する女子は多いです。これって今どきは珍しいことではなく、女子も仕事で忙しい時代ですのでリアルではなかなか理想の彼と出会う切っ掛けも少ないですから。そんな時は、恋活サイトを使えば理想の彼と知り合うチャンスも多いので、昨今はギャルやアラフォー以上の独身女子からシンママまで恋活サイトを利用するケースが随分あります。しかし恋活サイトといいますと不純な目的で利用すると思われがちですから今回は恋活サイトを使って真剣に付き合う彼を見つける方法をお知らせします。

 

・掲示板は「ピュア掲示板」を使う

真剣にお付き合いをする彼を探す場合には、必ず恋活サイトの「ピュア掲示板」を使ってください。あなたが掲示板に書き込む場合、彼を探す場合もどちらでも同様です。恋活サイトのアダルト掲示板を利用して知り合うと、男性は単純に「ヤリ目」以外の女性としかあなたのことを見ませんから何度も会うことがあってもセフレ関係で終わったしまうことが多いです。仮に、真剣に付き合ったり結婚したとしても、お互い浮気が心配になったりと疲れしてしまう結果になってしいますから。だから真剣な恋愛を希望する場合には、アダルトではなくてピュアの掲示板を使うようにしてくださいね。

 

・目的は明確に

恋活サイトを利用している男性はいろんな目的の人がいます。真剣に彼女を探している人もいますし、飲み友、メル友を探している人やセフレを探している人などなど…です。そんな中で真剣にお付き合いのできる彼を探すためには、あなたが真剣に恋人を探しているということを明確にしておく必要は大です。プロフの自己紹介や掲示板の書き込みには目的を明確に記載ください。そうすれば、あなたとお付き合いしたいという男性からメールが来ることでしょう。冷やかしな男性からのメールは、サイトで活用している女性にはつきものですが、目的を明確にすることで「その他」の男性からの悪戯メールも未然に防ぐことが出来ます。もちろん、メールが来た男性とは必ず待ち合わせする必要はありません。あなたの恋愛対象外の男性でしたらスルーしても全然OKです。基本的にサイト内でも女性は「受け身」になることが多いので、あなたの好みの彼のみメールで親交を深めるようにして下さい。

 

・ラインIDを交換する

最近は直接メルアドを交換するよりラインIDを交換するほうがスムーズだったりします。あなたが、「この彼とは待ち合わせしても良いかも」という相手でしたら早めにラインIDを交換するようにして下さい。男性の場合はサイト内でポイントの負担があります。いきなり連絡先の好感を求めてくる男性は論外ですが、何度かメールのやりとりをしてあなたが彼に対して違和感がないようでしたら、ラインIDを交換した方が彼にも喜ばれることでしょう。ラインの利用がない場合は、直接アド交換でもOKです。(真剣交際の場合)もし、仕事の関係などで普段使っているアドレスに不都合がある場合は「Gmail」(グーグルが提供しているフリーメール)が良いです。Gmailの場合は、スマホアプリを利用する際は良く使われるアドレスですから、フリーメールでも彼に違和感を持たれることはありません。逆にマニアックなアドレスをお知らせすることで「遊びなれた女」と思われますので、ここはご注意くださいね!

 

・マメに連絡する

直接連絡が取れるような関係になりましたら、より親密な関係になれるようにマメに連絡を取るようにして下さい。メールの内容は普通に友達や彼としているような「定期連絡」でもよいですし「何している系」のメールでもOKです。恋バナばかりの話ですとお互い疲れちゃいますので、出来るだけ恋愛関係の話以外の方が長続きした会話を楽しめます。但し、相手があってのことですので、彼が仕事している時間に気軽にメールするのは遠慮した方が良いでしょう。実際に待ち合わせするまでは返信なども強要したりすることもNGですよ。

 

・お互いを知ってからデートの約束をする

少しメールで仲良くなったとしても、早すぎるデートの約束は「軽い女」と思われてしまいます。焦らし過ぎるのも彼を萎えさせてしまいますので、「デートOK」のタイミングって難しいですよね^^;では、どれくらいの期間で待ち合わせしたら良いか?初めてメールしてから2週間程度でOKでしょう。1週間ですと早すぎますし、3週間では長いです。但し、この期間内はマメに連絡を取り合って、あなたが彼に興味を持っていることが条件です。2、3回のメールで「この人良いかも」と思っていた彼でも、数十回連絡を取り合っていますと違和感を感じることってあります。もしかして「嘘」を付かれていたり、気が合わないのではないかと察知したりです。途中でこのような不信感があるようでしたら、待ち合わせしても無意味になりますので、この期間中は「偵察期間」と定めて彼言動をチェックし、あなたが待ち合わせしても良いと思ったらデートの約束をしてみてください。

 

結婚相手を探す方法

「恋活サイト」では、文字通り恋活を希望する女性が多く利用していますが、さらに一歩進んで「婚活」している女性も少なくありません。リアルな社会では「婚活している」と公言することで「重い女」とレッテルを張られてドン引きされるだけですが、恋活サイトでは男性も真剣に結婚会出来る女性を求めて利用している方もいます。恋活サイトでも結婚まで成功したカップルには素敵なプレゼントを贈っているくらいですから普通に婚活している男女はいますから、あなたが婚活目的でサイトを利用しても全然OKなんですよね。しかし、実際には婚活している男女は「少数派」です。だから真剣に婚活している場合、男性も真剣に婚活している人を探さなくてはいけません。メル友不要。のみ友不要。セフレ不要…恋活サイトでは甘い誘惑も多いですけど「結婚」の2文字を希望している男性のみに的を絞り込んでくださいね!ということで今回は恋活サイトで「結婚相手」を探すテクニックをお知らせします!

 

・掲示板は「ピュア掲示板」を利用する

恋活サイトで婚活するときには、必ずピュア掲示板を使うようにしてください。本気で婚活をしている男性もピュア系掲示板を利用して相方を探しています。アダルト掲示板でも「真剣に彼女探してます」という書き込みをしている人もいますが、それは便宜上の謳い文句で「セフレ」を求めていると思って良いです。ヤリ目の男性を相手にしていますと真面目な婚活男子を逃してしまうかもしれないので、真剣に結婚相手を探すときにはアダルト掲示板は使わないようにしてください。但し、掲示板に書き込みする場合は「結婚相手を探しています」という書き込みはNGです。これを書き込みますと「モテない女をからかってやろう」系の悪戯メールが増えますし、甘い言葉を巧みに使って落としてやろうという「ヒモ系」などがよりついてきてウザいだけです。ものには順序がありますので、「素敵な彼氏探しています」真剣交際を希望している程度の書き込みに抑えてください。

そして、あなた好みの男性からメールがきましたら、先ずは相手のプロフをチェックして、男性も真剣に交際できる相手を探しているようでしたら、当たり障りのない様なメール対応をしつつ2~3回目のメールの中で「将来を考えられる相手を探している」と伝えと良いでしょう。また、プロフ検索で女性を探す男性も多いので、プロフにも結婚できるような彼を探していることを記載しておいてください。プロフに「目的」いう項目があるサイトでは、「結婚」にしっかりチェックを入れておいて下さいね。

女性が恋活サイトの掲示板に書き込みをしたらほんとにたくさんメールがきますで、相手の男性の年齢とか職業、年収、住んでいるところなどをプロフに記載しているかをしっかりチェックしてあなたが「この人なら…」と思う男性のみとメールをしてみてください。

この際は「焦り」は禁物です。

良くありがちなのですが、結婚相手の理想が異常に高いとか、注文の多い女性は嫌煙されていまいますので、数回のメールで質問責めなどをすることないように生涯のパートナーを探しのですので「じっくり腰を据えて」理想の彼との親交を深めていくことが重要ですよ!!

 

再婚相手の男性を探す

最近の恋活サイトでは「婚活サイト」という側面もありますので結婚相手との運命的な出会いを求めて利用する女性が多いことは前回のお知らせしました。

そんな記事をお読みになった女性から「シングルマザーでも大丈夫ですか?」「バツイチでもOK?」なんてお問い合わせを頂きますが、何も初婚ばかりが婚活ではありませんので、シンママでもバツイチでも、このサイトでお知らせしているテクを使えばあなたの理想の男性と運命的な出会いをゲットすることはできます。そこで今回はシンママ&バツイチ女性の為に恋活サイトで「再婚相手」を探す方法をお知らせいたします!

 

・安心できる恋活・婚活サイトを利用する

当たり前の話なのですが「出会えるサイト」を利用しないことには婚活することはできません。ネットには恋活サイトはたくさんありますが、その中で本当に男性と出会える恋活サイトはほんの一握りです。先ずは「出会えるサイト」を利用することです。セレブやイケメン芸能人からメールが来るようなインチキな恋活サイトを利用しては運命的な出会いなど一生かかってもあり得ませんから。

 

・プロフに理想は全て記載しない

シンママ、バツイチ女性に多いのですが、過去の旦那さんとの関係が「トラウマ」になっていることがあり、男性に対しての理想や注文を多く記載する方がいます。例えば

  • 彼のDVがトラウマになって、男性でも大声を上げたり手を出すような方はメールしないでください。
  • 子供が来年受験なので金銭的に困っている男性とは関わり合いたくないです。

あなたが男性のプロフを見て、同じようなことが掛かれていましたら「この男性と会いたい」と思いでしょうか?出来れば関わり合いたくない男性に振り分けてしまいますよね。婚活サイトでも女性がアクティブに活動していましたら男性からメールが来ることが多いですが、この際はネガティブなことを記載していたり、理想が高すぎる、注文が多い女性には真剣に婚活している男性からメールが来ることはありません。

しかし、目的が「再婚」なのであれば、「真剣にお付き合いできる男性」という相手のタイプ、あなたがシンママ、バツイチであることが明記している程度のプロフを記載している程度でOKです。年収なども再婚する上では重要ですけど「年収1千万円以上」と記載がありましたらドン引きされるだけですからね。

 

・お相手探しは「ピュア掲示板」を使う

以前もお知らせしていますが「真剣交際」「結婚」を希望する場合は「ピュア掲示板」を使ってください。この際は、バツイチとかシンママとか自己PRは不要です。真剣交際できる相手を希望していますと記載しましたら、あなたと会いたいと思う男性はあなたのプロフをチェックするはずです。この時、バツイチやシンママとプロフに記載しておりましたら、全てを受け入れても会いたいと思う男性からメールが来るはずです。

※メールしている女性を理解していないでテンプレ文章を連発している出会い厨からもメールが来ますが相手にしないでください。

 

・重い話はしない

これは恋活サイトに限らないことですが、出会ったばかり、メールを始めたばかりの彼にはあまり重い話はNGです。過去の旦那さんとの離婚に至った経緯や家庭のこと、シングルであれば子供の事など少し重くなりそうな話は最初からしてしまうことで恋を進展させるどころか逆にドン引きされてしまいます。将来のことを考えると初めから自分のことをよく知ってほしい、という気持ちはよく分かります。ですが、それはある程度仲良くなってからゆっくり話せばよいことです。知り合ったばかりの頃から半生を語るような重い話をしては楽しい会話楽しむことはできませんから…。

 

・出会い厨には用心する

シンママ&バツイチ女性はひっかけやすいと思い込んでいる男性は多いのですので、あなたのことを良く知らない関係で待ち合わせばかり求めてくる、会話が下ネタばかりといった男性は早めにブラックリストへ入れておいてください。この手の男性とメールをしても百害あって一利なしです。バツイチやシンママ問わず、女性が婚活サイトを利用していますと男性からメールが来ることが多いです。しかし、あなたの目的は「再婚」なのですから同じ目的意識を持った男性厳選して素敵な出会いを探してみてくださいね!

 

浮気相手を探す方法

恋活サイトでは、浮気目的やセフレを求めて利用している女性はかなり多いです。(というか目立ちます)その理由は、恋活サイト使うことで職場とか友人・知人関係とかのリアルな世界での浮気と違って旦那さんや彼にバレにくいというメリットがあるからです。ですからワンナイトで…。末永く不倫関係を続けられる彼を…。と浮気する相手を求めている女性が利用するのですよね。

もちろん女性より、この比率は男性の方が多く(殆ど)お互い目的が同じなので、その場限りの関係から末永い不倫のお付き合いが出来る男性とお気軽に浮気を楽しむことが出来るのですよね。そこで今回は、少し不純な企画ですが恋活サイトで「浮気相手を探す方法」をお知らせします!

 

・プロフに目的を明記する

あまり過激に記載すると「キャッシュバッカー」(男性とメールをすることでためられるポイントでお小遣い稼ぎをしている女性)「援交目的」(男性と関係を持つことで金銭を要求する援助交際の女性)「援デリ」(一般女性を偽ったデリヘル業者)などと間違われてしまうことがあります。浮気が目的の場合でも特別プロフには「彼アリ」「結婚しています」程度の記載をしておくだけでOKです。もちろんプロフ写真も卑猥な画像を使用する必要はありません。そもそも恋活サイトに登録して「彼アリ」「結婚しています」記載していますと浮気目的ということは男性には理解することはできますので詳細まで記載する必要はありません。

 

・マメに掲示板に書き込みをする

書き込む掲示板はどちらでもOKです。書き込み内容はあまり過激なことを記載しますと上記の業者やキャッシュバッカーと価値が割れてしまうことがありますので、ピュアの方でしたら予定を明記して「のみ友募集」。アダルトの方でも「下ネタでも話しながらワイワイできる楽しい男性を募集しています」というような感じで記載していけばよいでしょう。どちらに書き込んでも同じくらい男性からメールが来ると思いますのでフィーリングが合った男性であれば早めに待ち合わせの約束をして直アドを交換してみてください。

 

・相手は厳選する

恋活サイトでアクティブに活動している男性は基本「ケチ」が多いです。例え「浮気」が目的であっても誰でもOKというスタイルでは、後に後悔をすることがありますので、直アド交換しようといきなり言ってくる男性とか、ポイント勿体ないからとか非常識なケチな男性は相手にしない方が良いです。浮気する場合、ご近所すぎるパートナーですと彼や旦那さんに偶然会ってしまったり、実は知り合いの知り合いだった、というようなことが起きたりします。また人が多い所に一緒に行くのもNGです。誰が見ているかわかりませんからね。

結婚している人妻の方は、名も教えない方がいいと思います。相手の事もあまり知らない方がいいです。お互いの事を詳しく知っていると、彼に追及されたときについ話してしまったりして決定的な証拠を与えることになります。あくまで浮気ですから、ちゃんと割り切ったお付き合いおしてくださいね!

 

 

04女性別の出会い方へ

エス

74,397 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。