好きな人と両思いになる方法とテクニック

好きな人と両思いになる方法とテクニック
恋愛-男性-

好きな相手と両思いになることは簡単なことではありませんが、よほど悪い印象を持たれていない限り、女性から好意を持たれて嫌な気持ちになる男性はおらず頑張れば意中の相手を振り向かせることも可能です。足に弱い男性ならひたすらアタックすれば振り向いてもらえるかもしれませんが、そう単純な男性ばかりではないので頭を悩ませるのではないでしょうか。好きな人と両想いになりたいのであれば、ある程度の恋愛テクニックも身につけておく必要があります。何もテクニックなしで両思いになるために挑むのと、事前にある程度テクニックを学んでからアプローチをするのとでは結果に大きな差が生まれることは確かなので、相手をしっかり観察して最適なテクニックを使いましょう。

会う頻度を増やす

顔を合わせる回数が多い方が身近に感じて親近感を覚えることから、恋愛関係にも発展しやすいので会う頻度を増やすようにしましょう。もちろんだからと言って約束をして会うのはハードルが高いと感じる人も多いのではないでしょうか。その際には偶然会うことを装っても問題はありません。長時間会話をするよりも、短い時間でも良いので何回も合う方が良い場合も多いです。

趣味や好みが似ていて気が合うので良く会うんだなと、勝手に勘違いをしてくれる可能性もあります。顔を合わせて会話をする必要が必ずしもあるわけではなく、挨拶をしてすれ違う程度でも印象には残ります。遠くにいる場合には、目線を合わせて微笑むようにしてみましょう。遠くにいるのに頻繁に目が合うということは、自分に気があるに違いないと思う男性は多く、そこから気になり出すケースも多いです。

極端なケースですが、何に数回しか会わない人と一週間に何回も顔を合わせる人とでは印象に残るかには大きな違いがあり、頻繁に顔を合わせる人に対してそれが当たり前で自然なことだと感じるので、気になる相手がいる場合には会う頻度を増やしてみるべきです。もちろんあまりしつこいのは良くないので、程よい程度を見極めましょう。

引くときはとことん引く

恋は駆け引きも大切であり、推してばかりで上手くいくわけではありません。もちろん気持ちが向いていることをアプローチする必要がありますが、押しっぱなしではなく時には引いてみることが大切になってきます。日頃毎日のようにラインや電話で連絡を取り合っている場合には、連絡を一旦やめてみるようにしましょう。

毎日連絡しているとそれが当たり前になってしまいますが、急に連絡を途絶えさせてみることで普段の当たり前がなくなり寂しい気持ちになります。喪失感を持たせることで、好きだから寂しいのではないかと思ってくれたり、自分に気が合ったはずの女性が自分に好意を持たなくなったのかと焦って追いかけたくなる効果も期待できます。気を付けなくてはならないのが、中途半端に引いてしまわないようにするという点です。

好きな人と連絡ができなくて寂しくなるのは当然のことですが、中途半端にひいなしまと連絡を取る頻度が減ることが当たり前になってしまうので気を付けましょう。連絡を返さないことにより、何かあったのではないかと心配してくれるなど、あなたのことを考える時間が増えます。もちろん引き過ぎてしまうのも良くないので、翌日か翌々日には連絡を返すようにしておきましょう。

名前を呼ぶ

年齢を重ねるごとに名前で呼ばれる相手や機会が減っていく人も多く、昔からの知り合い以外は名字で呼ぶという人も多いのではないでしょうか。だからこそときめかせるためには、名前を呼んでみることが大切です。普段の会話なら特に相手の名前を呼ぶ必要はないシーンも多いですが、あえて名前を呼んでみるようにしましょう。

人は無意識に自分の名前に好感を持っているので、名前を呼ぶことにより呼んでくれた相手のことも好きになる傾向にあります。もちろん相手との関係性によってはいきなり名前で呼ぶと失礼に当たってしまうので、事前に名前で呼んでもよいか聞いてみることも大切です。名前で呼ぶだけではなく名前で呼んでほしいと伝えるのも、特別感が増すのでよいのではないでしょうか。名前で呼び合う相手に対して身近に感じたり親しみを持つのは当然のことであり、好きな相手にも好意を持ってもらう手っ取り早い方法の一つと言えます。

中には自分の名前を呼ばれることが苦手な人もいるので、その場合にはあだ名で読んでみるのも身近に感じてもらえる手段です。呼び方によってよそよそしく感じてしまうのか、身近で親しい相手に感じるのかには大きな違いがあるので、まずは名前で呼んでよいか聞いてみましょう。

まとめ

意中の相手に振り向いてもらいたい時には、ただ単純に押すだけではなく相手の性格に合わせたアプローチをしていくことが大切です。人それぞれ好みのタイプはどんな女性かなど異なる点はあるので、意中の人や理想の女性になりきるつもりでアプローチするのもよいのではないでしょうか。会う頻度をアップさせたり名前で呼ぶことで親近感も覚えてもらえて好感も持ってもらえるようになります。

男性は追いかけたい生き物であり、追いかけてくる人に対しては逃げたくなってしまったり自分のことが好きな人を増やしたいと考えがちです。だからこそ押してばかりでは上手くいかない恋も多いので、時には思いっきり引いてみるようにしましょう。どの程度引くのかと、相手に合わせる必要があります。

エス

453,741 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。