【宮城県仙台市 及び 仙台市周辺】女子力の高いお薦めスポットはここ!!

東北の南地方にある宮城県。そして政令指定都市で伊達政宗が築いた仙台(仙臺)。
この街の女子にお薦めのスポットを紹介したいと思います。

是非、参考にして見てくださいね。

 

■ずんだ茶寮

<ずんだシェイク>

枝豆のずんだと牛乳を使って作られている冷たいシェイクです。シェイクのベースはバニラ味です。
ずんだ豆の香ばしさときれいなグリーンの色が爽やかな飲み物です。
マツコ・デラックスさんがTVで紹介した事もあり、全国規模で人気が出てきました。
このずんだ茶寮にはシェイクだけでなく、伝統的な「ずんだ餅」や、生クリームとずんだの2つのクリームからなる「ずんだ生クリーム大福」、ずんだロールケーキ、
小さくて女性でも一口で食べられる「ずんだまんじゅう」などがあります。

 

<シェイクのある店舗情報>

・仙台の玄関口の仙台駅3階・ずんだ小径店

・仙台駅2階・ずんだシェイクエクスプレス店(水曜日のみ販売)

・仙台エスパル店

・仙台空港店
上記の店舗で飲めます。他の店舗は、お土産のずんだ製品のみの販売となる様ですので、ご注意下さい。
新幹線で旅行の場合は駅にある「ずんだ小径」、飛行機での旅行には「仙台空港店」が便利です。

 

■二柱神社

<仙台市泉区にある恋愛成就で人気の神社>

仙台の北にある神社です。

アクセス:仙台駅から市営地下鉄南北線の八乙女駅を下車し、歩いて10分の所にあります。
スケートリンクのアイスリンク仙台の近くです。

恋愛のパワーアップに効く、そして縁結びの神社として口コミで広まり、全国から女性が沢山訪れています。
元々この地域の氏神の神社です。とても小さい神社です。

鳥居をくぐり、右手の場所にお札やお守りなどが販売されています。
主に縁結びのお守りや可愛らしいキーホルダーなどが売られています。女性たちに人気なのが、フロストガラ スの素材で作られたブレスレットです。数珠というより、
アクセサリー感覚で身に着けられる事も人気の一つです。色は、薄いピンクとパープルがあります。
このブレスレットは恋愛や縁結びにgood !との事で、雑誌などでも紹介された為、女性たちに大変人気がでました。

 

<場所を見つける時の注意>

小さい神社の為、標識や看板などがほとんどありません。地下鉄から徒歩で行く際には、駅の地図などで道を確認してからいく事をお勧めします。
近くまで行くと、小道に神社ののぼり旗が沢山見えてきますのでそれを目指して行くと良いでしょう。 

 

■阿部蒲鉾店・阿部のひょうたん揚げ

<おやつに小腹がすいたら最適なひょうたん揚げ>

笹かまぼこの名店、阿部の笹かまぼこが気軽に食べられるスナックとして販売していたひょうたん揚げという
アツアツの食べ物です。
元々は、仙台市民の間で「ちょっと小腹がすいたら・・・」「ショッピングの合間に・・・」と人気があったおやつです。アメリカンドッグの衣に中身がすり身・笹かま
ぼこが入っています。串に2つ刺してあり、形がひょうたんに似ていることから、「ひょうたん揚げ」と言うネーミングになった様です。
そして、注文の際にケチャップを直接つけるかどうか聞かれます。その場で直ぐに食べる場合はつけてもらうと良いですが、持ち帰りやお土産での買う際は、なしにして
もらうと良いかもしれません。(べしょべしょになる為)

 

<どこで買えるの?>

・仙台駅西口のショッピングアーケード・クリスロードに位置する阿部蒲鉾店(本店)の店舗わき
・仙台駅2階 阿部ひょうたん揚げ店
・楽天イーグルス・Koboパーク仙台内の売店

仙台に到着してすぐなら、仙台駅2階の専門店が便利です。
尚、変わり種として2017年にはKoboパーク仙台の店舗には黒い色の「ブラックひょうたん揚げ」が登場しました。
楽天イーグルスの期間限定イベント「ブラックイーグルスDay」にちなんで販売されていました。
来年以降は販売されるかは不明ですが、通常のひょうたん揚げは変わらずに食べらられます。

 

■松島・円通院

<自分で作ろう!パワーストーンのアクセサリー(数珠)>

円通院:宮城県松島町松島字町内67
仙台近郊の日本三景松島にあるお寺です。国宝の瑞巌寺のすぐ隣に位置します。

円通寺は紅葉の名所でもあり、その庭園や池も散策するととても癒されます。
写真を撮る人も多く、特に紅葉の季節には人手が多くなります。夜のライトアップ目当ての観光客・地元の人達で入場するまでに長蛇の列になっています。

お薦めは、日中に本堂で行っているオリジナルの数珠作り体験です。
こちらのお寺の女性の副住職が直接作り方を教えてくれます。聖観音菩薩様に祈願、供養をした石を使って
自分好みのオリジナルブレスレット(数珠)を作成出来ます。 又、法要などで使う房の付いた念珠も作れます。
予約は特に必要がないようですので、お寺を散策してその足で受付をしてみると良いでしょう。
自分の数珠のみならず、松島の記念にお土産としても可愛らしく喜ばれそうです。

 

<お薦めの季節は?>

上にもありますが、紅葉の時期にはかなり混雑しています。昼間もかなり人がいますので、数珠作りに行くのなら、秋以外の季節が良いでしょう。

以上、宮城県仙台と仙台近郊の女子力UP!に今行きたいスポットでした。
来年2018年は、占いなどでは和のものが運気UPのポイントになる様です。これからはますます伝統的な物や場所が注目されるのではないでしょうか。日本の伝統の場所から良い運気を吸収して、心身ともにパワーの充電をしてみるのも良いですね。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ピックアップ記事

注目の記事

ページ上部へ戻る