【愛知県名古屋市編】女性受けする街ブラスポット

 

■大須商店街

アーケードの下に脈々とお店が続いています。全体的に価格帯が安く、昔ながらのお店から若者向けのお店まで幅広いジャンルのお店が揃っています。

「商店街にセンスのいいお店なんかあるの?」と疑問に思う人は多いと思いますが、実はここ愛知の若者が休日の買い物に集まる場所なんです。そのため、商店街自体も活気にあふれています。

また、大須商店街の近くには『大須観音』という大きな歴史ある建造物があります。『大須観音』前の広場では路上ライブやコスプレなどの催しをやっていることが多く、とても活気にあふれた賑やかな場所です。

『大須商店街』は非常に広いので、地図がないと迷ってしまいます。また、お店の数が非常に多いので、目的を決めずに歩いて、気になるお店に立ち寄っているととても1日では回りきれません。

なので、大須商店街の入り口で地図と商店街のパンフレットを受け取り、「どのお店が気になるか?」と方針をある程度決めてから散策することをオススメします。

 

■熱田神宮

『熱田神宮』は東海道本線・神宮駅のすぐ目の前にある名古屋の名所です。

熱田神宮では、結婚式が行われることもあります。一歩踏み入れると、喧騒な都会の名古屋とは打って変わって、神宮内には厳粛で静寂な空気が流れています。日々の疲れを癒すにはうってつけの場所です。

 

熱田神宮では一年を通して様々な神事・祭典が行われています。熱田神宮の公式ホームページに神事・祭典の日程がアップされているので、イベントに合わせて出かけてみてはいかがでしょうか?

 

■東山動植物園

入園料が非常に安く、子供から大人まで1日中楽しめる名古屋スポットです。中でも注目は、イケメンゴリラの「シャバーニくん」です。シャバーニくんは、地元愛知で「イケメンゴリラ」として一躍有名になり、連日シャバーニくんのエリアには人だかりができていました。

その人気を象徴するように、地元の書店でシャバーニくんの写真集が売られるようになりました。

 

東山動植物園は、屋外の展示がほとんどなので、晴れている日に行くことがオススメです。また、東山動植物園は動物園のエリアと植物園のエリアに分かれており、植物園のエリアには様々な珍しい華やかなお花が咲いています。

 

■オアシス21

オアシス21は名古屋・栄駅にある2002年にオープンした公共施設と商業施設の大型複合施設です。オアシス21の中でも最大の目玉は、『水の宇宙船』です。

『水の宇宙船』は、空中に浮かぶガラス製の巨大建造物で、実際に『水の宇宙船』に登ってみると、ガラスでできた地面の中に水が流れているのが見えます。まさに『空中散歩』のようでとても幻想的・非日常的な気持ちになります。

 

『オアシス21』及び『オアシス21』周辺のエリアは夜になると様々な色にライトアップされます。そのため、夜に『水の宇宙船』に登ってみて、名古屋の夜景を楽しむことをオススメします。

 

■星が丘テラス

星が丘テラスは名古屋地下鉄星が丘駅から徒歩数分の好立地にある複合商業施設です。デートに利用されることも多いことが象徴する通り、非常にハイセンスでおしゃれな落ち着いた雰囲気です。

また、道には花や緑が充実しており、買い物に疲れてもホッと一息つけるようにところどころにベンチが設置してあるので無理なくお買い物を楽しむことができます。

 

星が丘テラスにはおしゃれなショップやレストランが充実しています。特に、夜になると『星が丘テラス』全体がライトアップされます。星が丘テラスは夜景が非常にキレイなスポットなので夕方から夜にかけて滞在することをオススメします。

 

■鶴舞公園

『鶴舞公園』は昭和区にある名古屋市が運営・管理している都市公園です。日本さくら名所100選に認定されており、春はとてもキレイな桜を楽しむことができます。

公園内には充実した緑があります。また、図書館、カフェ、噴水、市民会館などがあり市民の憩いの場になっています。園内では一年を通して様々なイベントが催されているので、気になるイベントに合わせて『鶴舞公園』に足を運んでみるのがオススメです。

 

鶴舞公園を訪れたら是非とも足を運んで欲しいスポットが、「噴水塔」です。実は、噴水塔は100年以上前に公園が建設された当初から存在しています。噴水塔の周囲は池になっているため、水の上に噴水が浮かんでいるという不思議な光景を楽しむことができます。また、噴水塔のエリアは夜になるとライトアップされるので、近くのベンチで一息つきながら幻想的な夜景を見るとこがオススメです。

 

【まとめ】

「【愛知県名古屋市編】女子力の高いスポットまとめ」いかがでしたが?
名古屋にはまだまだ魅力的なスポットが沢山あります。

是非ともご自分の足で名古屋を散策していく中で、
自分だけの名古屋の魅力を発見してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ピックアップ記事

注目の記事

ページ上部へ戻る