いい男とダメな男(クズ男)の決定的なちがい

いい男とダメな男(クズ男)の決定的なちがい
恋愛-女性-

いい男とダメな男とは、具体的にどこが違うものなのでしょうか。この記事では、いい男とされる男性とダメな男とされる男性の決定的な違いをランキング形式でご紹介します。1位から3位に至るまで具体的にその特徴をまとめるので、この記事に目を通せばどのようにして素敵な男性を見極めることができるかが理解できるようになっています。

確実に素敵な男性と付き合いたいとお考えの女性は、ぜひこの記事を参考にしていい男とダメな男とを見分ける方法をチェックしてみてください。これから恋人が欲しいと思っている方や、現在付き合っている男性が良い男なのかどうかを見極めたいという女性は必見です。幸せな恋愛をするために、審美眼を磨いておきましょう。

周囲の人への態度が違う

いい男と悪い男とでは、周囲の人に対する態度が違います。いい男の場合は、誰に対しても低姿勢ですし物腰が柔らかく、態度が穏やかです。一方、悪い男と言われるような男性は、周囲に対して高圧的です。威圧的に接することで自分を大きく見せようとするのです。その結果、周囲は非常に嫌な気持ちになることでしょう。ですから、男性を見分けたいときには周囲の人間にどのように接しているのかに重きを置いてチェックしてみてください。

特に、ショップに入った時の店員さんへの態度などを見るのがおすすめです。飲食店などであれば、特にその違いは顕著に現れるでしょう。悪い男の場合は、クレーマー気質ですぐに店員に対して文句を言おうとする節があります。一方、いい男は店員さんに対しても丁寧で、礼を尽くします。自分がお客様だからといって高圧的になることはありませんし、「ありがとうございます」の言葉を忘れません。常に、いかなるシチュエーションにおいても周りへの感謝を忘れない人こそいい男なのです。また、自分の周囲に対してだけではなく、関わった人たち全員に物腰が柔らかなのもいい男の持つ特徴です。

これに対し悪い男は、街中を歩いているだけでも通行人とトラブルになることがあったり、マナーが悪くて周囲とトラブルになることがあります。いい男は、感情的になることがないのでまず他人とトラブルになることはありません。もし相手から突っかかられることがあったとしても、大人の対応で流すことができるので大ごとにはならないでしょう。男性の中には人とトラブルになったことなどをまるで武勇伝のように話す人がいますが、こうしたタイプの男性はたいてい碌でもありません。悪い男に引っかかることにならないよう、常に低姿勢な男性を選ぶようにしてください。もちろん、知らない人に対してだけではなく、身内や周囲の友達に対しても優しい心持ちで接することのできる男性であることが大前提です。

家族を大切にしていて、友人に対しても大人な接し方ができ、常に周りを大切に思いやっているような男性は、必ずや女性のことも幸せにしてくれるでしょう。いい男は、自分の愛した女性には最も礼を尽くして接してくれるはずです。こうした思いやりの心というのは、日常生活のあらゆるシーンで現れるものです。日頃の生活態度をよく見極めるだけでいい男と悪い男の違いは浮き彫りになるものですから、細部まで気をつけて観察するように心がけてみてください。

努力を惜しまない

いい男は、努力することを惜しみません。一方の悪い男は、努力をせずにいかに手を抜いて楽な思いをしながら良いところだけを掠め取ることができるかということばかり考えています。そうした男性は、ひどい場合には女性のヒモのようになってしまうことがあります。なぜかヒモのような男性にばかり好かれてしまうという女性は、これから男性を見極めるときに、その人が真っ当に努力をする気があるのかどうかに注目してみてください。

いつも人に頼ってばかりいたり、自力で頑張ることを面倒に思っているような男性は、あなたにプラスな影響をもたらしません。それに、付き合ったとしても幸せになれることはないでしょう。良いように利用されて終わりとなってしまうこともあります。地道な努力というのは、誰にとっても大変なものです。しかし、それをやり通す力のある男性は社会においてどのような場面でも成功を残すことができます。そして、そうした男性は誰からも信頼されますから、人間関係もうまくいきます。人望は厚くなり、彼の周囲も含めて幸せになることでしょう。

そんな男性と過ごすことができれば、きっと女性は幸せになれるはずです。このような男性であるかを見極めるためには、まず逆境にある時の彼の行動を見ることが大切です。人は逆境に立ち向かう羽目になった時、そこで楽をして怠惰な方向へと流れてしまう場合と、踏ん張って自分の力でなんとか切り抜けようとする場合に分かれます。また、一見頑張っているように見えても手っ取り早く良い方向に行こうとギャンブルを始めたり、怪しげな商法に手を出してしまう人もいます。ですから、正当な方法で遠回りに見えてもやるべきことをきちんとこなせる、真面目な男性であるかどうかを見極めるのが大切です。美味しい話にすぐに飛びついてしまうような男性は、他の場面でも何かと手を抜いて人に甘えようとする節があります。

そうした男性と付き合ってしまっては振り回されてしまいかねませんから、自分の心身を健康に保つためにも、自立していて真っ当な頑張りを続けられる大人な男性を見極めて付き合うようにしましょう。地味なように見えても、一生懸命に努力している人はいつか大成するはずです。こうした男性に目を向けるのは難しいかもしれませんが、一度周囲をよく見渡して、日頃から頑張っている姿を観察してみましょう。尊敬できるような頑張りを見せる男性と共にいれば、女性もステップアップができるはずです。

承認欲求が強くないかどうか

いい男は承認欲求ばかりが目立つことはありません。自分をいかに良く見せるかということには興味がないのです。むしろ、周囲のことを一番に考えているので、自分がどうみられるかなどは後回しです。そのため、いい男は一見するとあまり目立たないかもしれません。しかし、よくよく観察していればいかに人徳のある男性であるかということが見えてくるでしょう。一方、悪い男は自分が目立つことばかり考えています。

承認欲求が強いので、平気で浮気をすることもあります。なぜなら、彼らにとっては自分がいかにモテていてかっこよく見られるかということが大切だからです。その行動によって周囲が迷惑を被ったり、悲しむ人がいるということなどには考え及びません。とにかく自分が注目されたいという気持ちが強いあまりに、そうした行動を平気でとってしまうのです。また、自分が目立ちたいという気持ちだけで突っ走って悪目立ちをしたり、世の中にとってマイナスになるようなことでも平気で行ったりします。また、過激な思想を持って一見目を引くような発言を繰り返すこともあるでしょう。こうした男性の繰り出す発言というのは、確かに耳障りは良いので多くの人にとって魅力的に思えることは事実です。実際、そうした発言力のある男性には多くの人が従う傾向にありますし、女性からもモテることが多いものです。

しかし、よく見極めると耳障りの良いことや過激な発言をする男性は、周囲のためになることなどは考えておらず、自分さえ認められて注目され、気持ち良くなれれば良いという考えを持っていることが大半です。そんな男性に扇動されてしまっては、間違った方向に舵を切ってしまいかねません。つまり、目立ちたがり屋の男性には注意した方が良いでしょう。自分に注目が集まらなくても、周囲に迷惑をかけず全体の利益を考えられるような大人な考えを持った男性こそがいい男なのです。そんな成熟した男性を見極めるには、目立たないところにも目を向けることが肝心です。声が大きい人ばかりが目立ってしまいがちな世の中ですが、いい男を探すには、色々なところに目を向けてみましょう。

そこには、縁の下の力持ちのように他人のことを支えて、自分のことは後回しにしている紳士な男性の姿が見受けられるかもしれません。見た目がセクシーで目を惹く男性も良いですが、本当の意味でいい男を探すには、人とは違った視点から他人を見ることが大切なのです。

まとめ

いい男と悪い男には色々な違いが見られますが、地道な努力ができるかどうかというところがこの両者を大きく分けると総括できるでしょう。目先の利益ばかりを追いかけるのではなくて、いかに周りのことを考えて全体的な利益を追求できるかというところに、男性の真価が現れるはずです。しかし、この記事で紹介したような特徴を兼ね備えた男性というのは、そう多くありません。それだけに見極めるのは非常に難しいことですが、これからは男性の見た目や表面上の飾られた言葉だけに惑わされるのではなくて、その内面の深いところまでチェックするようにしてみてください。いつもとは違う視点から人のことを見極めるようにすれば、これまでは見えてこなかった男性の真価が見えてくるはずです。

エス

453,738 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。