利用しない手はない!ダイエット向きスーパーフードをセレクト

 

昨今になってから健康と美容を真剣に取り組む女性を中心にしてダイエット食としても普及してきたスーパーフードですが、おもに女性の冷え性改善や血流、血行促進という健康につながるための栄養摂取に利用されるようになっています。

そもそも病的にない肥満(甲状腺異常やストレスの過食が原因の肥満ではない)は摂取カロリーが消費カロリーを上回ることに起因して肥満になっていくといわれていますよね。

基礎代謝量よりも摂取カロリーが多いということは動かない状態で栄養をずっと摂取している状態です。

やがては脂肪細胞が肥大化されて一度内臓脂肪や皮下脂肪を蓄えられた脂肪は有酸素運動により酸素を体に取り込んだ強度の強い運動で脂肪を燃焼するしか術はないのです。こうなると結構大変。時間もダイエットのための用具も必要になってくるのです。

そこで普段から摂取カロリーを心得た食事を行えば良いのです。そこで便利な食材が今女性を中心にして話題のスーパーフードです。

そもそも痩せやすい体質ずくりに至るまでのその恩恵といえば、食品では摂取できにくい栄養素という点にあります。ではダイエットを目的にして便利に利用できるスーパーフードを一部ご紹介しましょう。

 

■セレクト1:チアシードで糖質制限

チアシードの産地は南米地帯。南米に生息するシソ科植物の種子をチアシードを呼称されています。

チアシードの種を水分に浸してみるとおおむね約10倍の大きさに増殖するというまか不思議な植物であり食品でなのです。

そもそも、チアシードの種子の成分というと、「タンパク質、グルコマンナン、オメガ3脂肪酸」です。「グルコマンナン」という成分は人の腸内環境を整え、脂質や糖分の腸内吸収を抑制させるという役割が期待できるものです。

「オメガ3脂肪酸」は成人病の原因になるといわれているコレステロールや中性脂肪を下げる作用が期待できるのです。

 

■セレクト2:スーパーフードの代表 キアヌ

白米に比較してキアヌを主食にした場合ダイエット効果はいかほどかまとめてみました。
キアヌ100gあたり食物繊維14g。白米がわずか1g。

この高い食物繊維により便通の改善が、血液中の糖分が脂肪へと合成される流れを抑止、つまりは体脂肪燃焼効果が高い食材といえます。
ビタミン類も体内に必要な補酵素として含有しています。

さらにダイエットといえばサポニン。抗酸化力、抗菌作用が期待できるサポニンを含みます。

 

■セレクト3:バジルシードも加えて腸活

ハーブの種類の中でバジルがあります。バジルはパスタソースに使われている素材で有名ですよね。バジルシードとはつまり有名なハーブのバジルの種子の部分にあたります。

バジルシードもチアシードと同じように水分を含ませると概ね約30倍にもなって種子が大きく膨らみます。

バジルシードの成分では食物繊維を豊富に含まれていますが、これは快便につながる便秘の予防と改善効果が期待できます。

バシルシードにもチアシード同様に「オメガ3脂肪酸」が含有されておりコレステロールや中性脂肪を下げる作用が伴うといわれています。

 

■セレクト4:アサイーは美容からダイエットまで多機能

アサイーが流行してしばらくになりますが、アサイーはブラジル原産植物の事を言います。

これはおもに美容目的として女性に人気がある食材です。人気の秘密はサビの強いという抗酸化作用の高いポリフェノール配合、オレイン酸をはじめとした貧血予防の鉄分、ビタミン類、肌に必要なアミノ酸に至るまで多種類の栄養を含むからです。

 

■セレクト5:ココナッツオイル

ココナッツオイルといえば、海外エステを思い浮かべる女性も多いことでしょう。または美容のためのオイルでしょうか。何れにしても美容効果が期待できる食材として人気が出ました。

時には美容系のオイルの溶剤の成分にも使用されています。とくに海外製品においては利用度が高く、肌の若返りとしてオイルに用いられていることが多くなってきました。

そのようなココナッツオイルには過剰な塩分を排出する働きが期待できるカリウムが含有されています。カリウムはむくみの解消のつながる成分です。

さらに中鎖脂肪酸は低カロリーであるため消費エネルギーが素早く肥満予防につながります。ビタミンが肌と髪の美容に、食物繊維が腸内環境にアプローチして腸活にもなります。

 

【まとめ】

生命活動に必要な栄養素を食材の調理を省いて、サプリメントやスーパーフードから摂取するようにするように効率を重視した取り組みも進んでいますよね。

とくにサプリメントはどこでもすぐに水さえあれば飲むことができる便利な栄養を補助食品です。忙しい、体調が良くない、人手が足りないなど食材の調達からお料理にまでまごまごする時には便利です。

ダイエット目的のサプリメントにはミネラルや食物繊維などバラエティ豊かですが中でもスーパーフードサプリメントも今や普及しています。
美容と健康に多大な恩恵をもたらす栄養分が含まれているスーパーフード。一度は機会があればトライアルしてみてもいいかもしれません。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら 下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. [toc]■クラフトビール人気で変り種のビールが人気に ・本格志向の女性が増え…
  2. [toc]■体重が減らないダイエットも増えている ・体を絞り込むことが重要に …
  3. [toc]■仮想通貨女子が急増している ・仮想通貨の情報を発信する女性が増…
  4. 京都、奈良といえば、小学校の修学旅行の定番ですよね。小学生だけでなく、何回も京都にハ…
  5. [toc] ■今年はユニークなクリスマスケーキやメニューが多い? ・味だけでなく…
  6. 美白化粧品とは? 化粧品の表記でよく使用される「美白」とは日焼けによるシミ・そばかすを防ぐことを示…
  7. [toc] ■自分だけがキレイ、幸せ?それもいいけど・・・ 美味しいもの…
  8. [toc] 【レジンアクセサリーの基礎】 ●そもそもレジンとは? レジンという…
  9. [toc]■サードウェーブから抽出方法へのこだわりへ ・高品質のコーヒ…
  10. 出かける前に、クローゼットの前で何十分も悩んだことはありませんか? 適当に選んでイマイチなスタイリ…

注目の記事

ページ上部へ戻る