大人女子におすすめのプチプラブランド

20代

賢い大人の女性のファッションは、見た目のおしゃれにこだわりつつ、お金を節約することも大切です。そうなると、必ずしもハイブランドに手を出すわけにはいきません。だから、「プチプラのブランド」を把握する必要があります。

 

◎「程よいプチプラ」を探すのが難しい

プチプラのブランドといえば、「しまむら」、「ユニクロ」、「GU」あたりが定番化しています。確かに、この辺りのブランドは低価格でおしゃれです。でも、あまりにもチェーン展開しすぎていて、特別感に欠けるのは否めません。値段もちょっと「安すぎる」印象もあります。

 

・5000円~1万円以下が大人らしくていいのでは?

大人女子のファッションを追求するのであれば、一点当たり5000円~1万円以下がぴったりな価格帯ではないでしょうか?そこで、次の項目からは、その値段に見合ったプチプラブランドを紹介していきます。
 

 

◎大人女子向けの「程よい価格」のプチプラブランドはこれ!

SLOBEIENA(スローブイエナ)

IENA(イエナ)という、若干ハイブランドの姉妹として、人気を博しているのが、SLOBEIENA(スローブイエナ)です。そのため、洗練されたファッションデザインはそのまま引き継いでいます。

 

・カジュアルとガーリーの中心

ラインナップされている洋服は、カジュアルとガーリーの中心といったところ。オフィスでも通用しそうです。だから、20代前半あたりに人気があります。もちろん、コーディネート次第では、30代女性にもおすすめです。

 

・小物類もラインナップ

ファッションを極めるためには、小物類も欠かせません。靴、帽子、バッグをはじめとした、小物類が充実!だから、全身のコーディネートが可能です。

 

Kastane(カスタネ)

こちらのブランドも、カジュアルとガーリーをプラスしたニュアンスが魅力です。

 

・アメリカンなレトロ感が魅力

アメリカン&クラシックで、レトロを感じるデザインあり。だから、個性が手に入るブランドです。
 

 

mystic(ミスティック)

トレンドど真ん中というよりかは、少しヴィンテージよりな印象を受けるブランドです。だけど、トレンドからズレているわけではありませんから、時代はずれではありません。

 

・ちょっとガーリーより

カジュアルなものもありますが、どちらかと言うとガーリーな方向です。

 

・ ワンピースに定評あり 

多くのラインナップがある中で、特に定評があるのは、ワンピースです。ワンピースは、綺麗なデザインが光っていて、購入意欲を沸かせてくれます。何枚持っていても被らないデザインなので、リピーターも多いです。

 

・小物も豊富

バック、帽子、スニーカーをはじめ、小物も豊富だから、同じブランドで、統一感のあるファッションを目指せます。
 

 

KBF(ケービーエフ)

大人らしい、シックなファッションをしつつ、「ガーリー感も欲しい」という女性に好評です。その理由は、フリルやレースが少し大きめについているから。でも、ベーシックはクール系になっているので、パリッとした可愛さがあります。

 

apartbylowrys(アパートバイローリーズ)

若者に人気のLOWRYSFARM(ローリーズファーム)。その姉妹ブランドのお姉さんとしての位置付けになります。だから、同じテイストを引き継ぎながら、綺麗系のデザインになっているのが特徴です。

 

・カラーバリエーションが多い

デザインの豊富さにプラスして、カラーバリエーションが多いのも魅力の一つ。同じタイプの洋服でも見え方が全然違うので、色違いで複数購入してもいいかもしれません。

 

haco!(ハコ)

通販に力を注いでいるブランドです。したがって、店頭にはなかなか並んでいない、個性的なシルエットに定評があります。

 

・締め付けないスタイルが多い

タイト系のスタイルもありますが、どちらかと言うと、締め付けないスタイルが多いです。だから、妊娠や出産を迎えて、体型が変わった女性でもリラックスしたおしゃれができます。

 

・インテリアも豊富

こちらのブランドは、小物のラインナップに定評があります。それにプラスして、雑貨やインテリアも豊富。おしゃれと同時に、お部屋のコーディネートもできます。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?少し個性のあるプチプラブランドを探している人は、一度チェックしてみてくださいね。

エス

49,379 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。