寒いと恋愛したくなる理由とすぐに彼氏を作るテクニック

恋愛-女性-

 

■寒いと恋愛したくなる理由

寒い時期になるとなぜか「恋がしたい」、「彼氏がほしい」と思ってしまうことはないでしょうか。
実は恋愛を求めてしまうのには、2つの理由があったのです。
その理由を知ることで、無性に「誰でもいいから抱きしめてほしい」なんて思ってしまう自分の心を抑えることができるでしょう。

 

・寒さに本能が刺激されて人肌恋しくなるから

人が最も恋人を求めるのは夏から秋にかけての時期だといわれています。
子孫を残すのに最適なのは栄養のある食料と過ごしやすい気温の季節です。
そのために本能から解放感のある夏に恋人を探し始めて、そして秋になる頃に子供を作ろうとするのです。

それならばなぜ秋を過ぎた冬の寒い時期に恋愛をしたい、恋人がほしいと思うのか、それは寒さに本能が刺激されるからでしょう。
夏から秋にかけて恋人を見つけることができなかったこと、そして震えるような寒さにより本能的に「これではまずい」と感じてしまいます。
寒さを感じることで「誰かと体温を分けあわないといけない」と本能が刺激され、無意識に人肌=恋人を求めるのです。

また、冬は太陽が落ちるのも早く、16時17時頃になるともうすでに外は暗くなっていることが多いでしょう。
暗いことに不安感、危機感を察知して「誰かのそばにいないと安心できない」と感じるのです。
こうした寒さ、暗さによる人肌恋しさから、彼氏がほしくてたまらないと思うようになります。

 

・クリスマスやバレンタインなどのイベントがあるから

寒くなるとカップルが盛り上がるイベントがあります。
例えばクリスマス、そしてバレンタインデーです。
また、街中もイルミネーションが灯り始めますから、そうしたものを見ているうちに感傷的になってしまうのです。

TVをつけてもクリスマスやバレンタインの情報ばかり、外へ出てもカップルが一番盛り上がるイベントばかりで、恋人がいない自分を寂しく感じてしまいます。
その寂しさから「他のカップルが羨ましい」と思ってしまい、どうしても今すぐ彼氏がほしい、彼氏とカップルのためのイベントを過ごしたいと思うのでしょう。

 

 

■すぐ彼氏を作りたい時のテクニック

我慢していても寂しさが拭えない、どうしても彼氏がほしくてしょうがないときは、すぐに彼氏を作るためのテクニックを試してください。
この方法を使えばあなたもすぐに気になる男性と良い雰囲気になれること、間違いありません。

 

・寒い日こそ体の距離を近づける

寒い日はそれだけで辛く、そして心も寂しさを感じやすくなります。
そういったことを利用して、寒い日こそ気になる男性との体の距離を縮めましょう。

例えば「○○さんって手大きいですよね」や、「すごく寒いですね、手冷えちゃった」と言って相手の男性の手を触ります。
もう少し相手の男性との心の距離が近いなら、「今日薄着で来たから寒いよ~、温めて」なんて言いながら相手の男性の腕にしがみついてみましょう。

もしくは相手の男性の隣に立ったときに、肩が触れ合うくらいの距離までわざと近づいて、相手が気づいたら「ごめんね、寒くてつい」と照れ笑いをします。

このように「寒さを温めてほしい」ということを言い訳にしながら、自然と男性に対して嫌味のないボディタッチができるのです。
恋愛においてボディタッチは基本中の基本テクニック、ボディタッチをわざとらしいと思ってしまう男性も気づかないくらい自然に触れ合えるでしょう。

そしてボディタッチにより寒さの中でお互いの体温を分けあったことになるので、相手の男性はあなたに対して親近感が出てきます。
親近感を抱かせることができればあとは簡単、デートに誘ってもOKしてもらえる確率が上がっています。

 

・フリーの男性を夕方のデートに誘う

女性だけではなく、男性だって寒い時期には「彼女がほしい、人肌恋しい」と感じています。
そこで自分と同じように彼女がいないフリーの男性を夕方のデートに誘いましょう。
日中ではなくあえて太陽が落ちて暗くなってしまった夕方のデートに誘うのは、その暗さがミステリアスな雰囲気を作ってくれるからです。

暗い場所に本能的に危機や不安を感じてしまうことから、薄暗い場所でのデートが一番相手の心を掴みやすいといわれているのです。
だからこそ夕方のデートに誘って相手の男性に、普段より更に人肌恋しいという気持ちや、暗くて不安だという気持ちをもってもらいます。
デートの場所は寒さや人恋しさを感じやすい場所、例えば薄暗いバーやレストラン、イルミネーションイベントがおすすめです。

暗さへの不安や危機感から心拍数が上がりやすくなりますが、そのドキドキを「近くにいる女性への恋愛感情によるドキドキ」だと錯覚させます。
そうすると相手の男性をあなたに対して「自分はこの女性に恋をしているんだ、だからこんなに胸が苦しいんだ」と思わせやすくなるのです。
恋愛に無頓着で鈍感な男性も、難易度が高い恋愛経験豊富な男性も、このテクニックを使えば簡単に落とすことができるでしょう。

 

【まとめ】

寒い時期に彼氏がほしくてたまらないと思うのは、本能によるものです。
とても自然なことなので、あなたが病んでいるわけではありません。
どうしても彼氏がほしくて心が落ち着かないなら、ご紹介したテクニックで男性の心を射止めましょう。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。