肌の美白に関する効果があるエラグ酸

美容・健康

エラグ酸は、主に肌のシミを防いでくれる効果があります。チロシナーゼを抑えてくれる力があるからです。主にクルミやイチゴの中に多く含まれる成分ですが、特に過剰摂取などの懸念点は無い成分になります。

 

主たる効果や機能

シミを防いでくれる効果

肌の奥の部分では、チロシナーゼが蓄積している事があります。それが多いと肌にシミができやすくなるのですが、エラグ酸はチロシナーゼの活性化を抑えてくれる効果があります。ですからシミ予防の効果は期待できる訳です。

シミ予防以外の効果

またエラグ酸には、生活習慣病を予防してくれると見込まれていて、抗癌効果があると期待される成分です。また体の中にて、コレステロールが酸化してしまうのを防いでくれる効果もあります。

 

含まれている主な食品

くるみの中に多い

エラグ酸は、主にくるみの中に多く含まれています。ただし美容効果を発揮する為には、1日にくるみ7個程度の摂取が求められます。

イチゴの中にも多い

またイチゴの中にもエラグ酸が含まれていて、上述のクルミと同じぐらいの量を含んでいます。

ですから主に美白効果がある成分なのですが、それを過剰に摂取したからと言って、特段に副作用が生じるとは見込まれない成分になります。

エス

74,593 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。