やってはいけない告白!?成功させる方法の仕方まとめ

恋愛-女性-

 

【成功する告白方法】

告白を成功させるために大事なのはタイミングです。
相手の男性があなたのことを恋愛対象外だと思っていたとしても、タイミングさえ守れば告白の成功率が上がります。
おすすめの成功する告白方法を実践して、素敵な彼氏をゲットしましょう。

 

・3回目のデートの帰り道で2人きりになったとき

相手の男性とデートできる関係にあるならば、3回目のデートの帰り道に告白をしましょう。
なぜ出会った瞬間ではないのか、どうして1回目や2回目のデートではいけないのかにもちゃんと理由があります。

まず出会った瞬間と1回目のデートで告白をしても、相手の男性はまだ心の準備ができていません。
「告白されてしまった、どうしよう、何て答えよう」と焦ってしまって、あなたの気持ちを受け止められないのです。

1回目のデートは自分のことを知ってもらう、そして相手のことを知るデートです。
2回目のデートは1回目よりもお互いのことを知る機会、そして相手に更に好意的に思ってもらうためのデートです。
3回目のデートでやっとお互いに恋愛感情がある、ないという自覚が芽生えてくるでしょう、ここで告白をすることで成功率を上げることができます。

また、どうしてデートの最中ではなく帰り道に告白する方が良いのかといえば、楽しかったデートも終わりに近づきもう帰らなければいけないという寂しさがあるからです。
「もうちょっと一緒にいたい」と思う気持ちを引き止めるように好きな男性に告白をすることで、男性は「告白を受け入れれば一緒にいられる」と思います。

そしてもう1つ、午前からデートをすると帰るのは大抵日が暮れた夕方、もしくは午後からのデートなら夜になるでしょう。
夕方~夜にかけては太陽が沈んで周囲が暗くなっていることから、寂しさや心細さを感じやすいのです。
そんなときに告白をすることで「1人ではない」という安心感を与えることができるので、成功率もアップします。

 

・クリスマスやバレンタインなどのイベント前

1年の中でカップルや世間が盛り上がるのはクリスマスやバレンタインといったイベントでしょう。
こうしたイベントの1週間前に告白をすると、案外成功しやすいのです。

イベント日の1ヶ月ほど前から、世間が賑わいだします。
TVでもイベント関連のCMが増えますし、街中でもイベント関連商品やサービスの宣伝が始まるでしょう。
そうするとフリーの男性は「もうすぐカップルが盛り上がるイベントが始まってしまう、寂しい、どうしよう」と焦り出します。

そんな焦りを感じている男性の前に、イベント日の数日前になって告白してくれる女性が現れるとどうでしょう。
男性は「この子の告白を受け入れたら、自分はリア充になれる、1人でむなしい気持ちになる必要はないんだ」と飛びつくのです。

 

 

【NGな告白の仕方】

成功する告白方法もあれば、NGな告白の仕方もあります。
どういった告白がダメなのかを知っておくことで、あなたの告白が失敗に終わることを防げるでしょう。

 

・人の多い場所や騒がしいところでの告白

告白をするときは、人の多い街中や、クラブなどの騒がしい場所は避けましょう。
そういったところで告白をすると、男性から「空気が読めない女性」だと思われてしまうのです。

とくに人の多いところが好きではない男性や、内気で自己主張することを苦手とする男性、サプライズなどが嫌いな男性は人の多い場所や騒がしいところはNGです。
このタイプの男性は他人に自分が告白されているところを見られることに耐えられません。
ただただ「恥ずかしい」と思ってしまい、その場から逃げ出したくなるのです。

男性に嫌われてしまわないためにも、静かな場所、そして2人きりになれる場所を選びましょう。
場所選びによって告白の成功率も変わります。

 

・午前中、明るい場所での告白

告白が成功しやすいのは夕方~夜、または薄暗い場所です。
朝~昼といった午前中や、日中の屋外または明るい室内で告白をしても、男性はドキドキしません。
冷静に「この子と付き合ったらどういった関係になるのだろう、果たして本当にこの子と付き合ってもいいのか」と告白をOKした場合のメリットを考えられてしまいます。

デートでどうしても午前中や明るい場所でしか告白できそうにないときは、デートから帰ってその日の夜に電話もしくはメールなどで告白してください。
もしくはラブレターを書いておいて、「家に帰ってから1人のときに読んでね」と渡しておくのもおすすめです。

電話やメール、手紙で告白をするならば、そこに「本当は直接伝えたかったんだけど、うまく言えないかもしれないから電話(メール、手紙)にした」と言いましょう。
ただし電話やメール、手紙じゃなくて言いたいことは直接伝えるべきという古風な考え方の男性の場合は、直接言った方が成功率が上がります。

 

【まとめ】

告白のタイミングをちょっとだけ変えてみるだけで、あなたの告白成功率が各段に上がるのです。
今まで好きな男性に告白をしてもなかなかうまくいかなかった女性は、是非成功する告白方法を試してください。

NGな告白の仕方を避けるだけでもかなり成功率が上がるので、好きな男性がいるなら勇気を出して実践してみましょう。
当たって砕けろという言葉があるように、告白はしてみなければうまくいくかわかりません。
勇気を出して告白をすることで、あなたの未来が明るくなるのです。

 

エス

48,915 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。