部屋の物を減らしてミニマリストとして快適な生活を。

ライフスタイル

 

物が溢れている現代において、たくさんの物に囲まれながら生活している人は少なくないでしょう。
物がたくさんあって満足、もっと買いたいという気持ちは自然に湧きあがってくることがあります。

しかし物がたくさんあることで満たされるということではなく、かえって生活がしにくくなっていることもあるのです。

今持っている物が持ちすぎではないか、本当に必要かどうかを見直して、ミニマリストとして必要な物を残して生活するにはどうしたら良いのでしょうか?

 

ミニマリストとして生活をするメリット

・自分にとって大事な物を大事に使えるようになる

物が溢れている状態では、部屋の中に色々な物が散らかっていて片付かない、どこに何があるかわからないという状態になってしまいます。

本当に必要な物だけを手元に残す生活をすることによって、部屋の中を清潔に保ちやすくなります。
自分が保管した場所も忘れにくくなり、一つ一つの物を大事にする暮らしにつながります。

 

・節約になる

たくさんの物が必要だと思う、ほしいと思ったら買うという生活をしていると、当然のことながら物を購入することにお金がかかってしまいます。

結果として本当に必要ではない物にまでお金をかけることになり、貯金ができないという生活をしている人も多いです。

本当に必要な物を選んで大事に使うというスタイルに切り替えることによって、節約にもつなげることができるので一石二鳥となります。

 

物を持たない為に実践する生活習慣とは

・ストックしない

買い物をする時にはついつい安いから今のうちに買っておこうと、まとめ買いをしてしまうことがあります。

しかしまとめ買いをすると、自分が本当に必要ではない量を保持してしまい、結果として使わずに終わってしまうことがあります。

今必要な分だけを持つということを心がけます。

 

・買う時によく考える

服などを購入する時に、ついつい安いから、流行のデザインだからという理由で購入してしまい、結果としてたくさん手元にあるということが起こります。

しかし買ってもあまり着る機会がないといったこともあり、たくさんあるからといって全部が有効に活用できるとは限りません。

買う時に可愛いという一時的なトキメキだけではなく、それが使えるかどうかを考えてください。
そしてセールになるとついつい次のシーズンの分を買ってしまうという人もいますが、この買い方も問題です。

これは服だけではなく、全ての物を買う時に習慣にしたい考え方です。
一度立ち止まって考える時間を持つことで、余計な物が増えることを防ぐことができます。

 

・いらない物を捨てる

一度自分の物になったら、なかなか捨てられずに溜め込んでしまうという人もいます。

また使うかもしれない、もったいない、思い出の物だからという理由で残しておくうちに、どんどん溜め込んでしまい、シンプルな生活から遠く離れてしまいます。

いらない物はどんどん捨てるように心がけましょう。

手元にある物で数年間使っていない物はもう必要ない物ですし、服の場合は1年間一度も出番がなかったら今後出番がくるかどうかもしっかりと考えましょう。

 

・気軽にもらわない

化粧品のサンプルをもらってしまったり、無料の物はとにかくお得だからともらってしまうことがあります。
しかしこういった物が溜まっていくと、シンプルな生活はできません。

人から物をもらう時も同じで、「もう使わなくなったし、良かったら使って」などと好意で声をかけてくれることがありますが、自分に本当に必要ないと思った場合は「今同じような物がたくさんあるから。ありがとう。」という風に断る勇気も必要です。

 

・手元に置く量を決める

服だったらこれだけ、食器だったらここに入るだけという風にあらかじめ場所を決めておき、そこに置ききれない物はいらない物から順番に処分することを考えましょう。

例えば新しいジャケットを1枚買ったら、今まで使っていた古いジャケットを1枚捨てるなどしていくと、物が溢れるという状態を防ぐことができます。

先にスペースを決めておき、入るだけの物を保持するスタイルを心がけます。

 

・手元に持たなくても済ませる

今はネットで色々と調べ物ができますし、昔のように本を買って知識を得てという必要も減ってきています。
雑誌などはすぐに積みあがってしまいますが、そういったことを避けるために、インターネットや図書館などを活用するなどしていきます。

また一度しか使わないような物は、人から借りられるのであれば借りるなどして、自分の物としてたくさんの物を保持することを避けます。

 

【まとめ】

ミニマリストとして生活をすることで、たくさんの物に囲まれて暮らしているよりも、快適で満たされた暮らしをすることができます。

一つ一つの物を大事にするということから美しい生き方ができますし、物に使うお金を他のことに使うことができ、節約につなげて貯金をしていくこともできます。

部屋の片付けにかける時間も減り、いつも整頓されている部屋で、シンプルな暮らしをすることから、内面の落ち着き、美しさも出てくるものなのです。

エス

65,275 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。