肌に対する美白や炎症の効果があるビタミンC誘導体とそれを含む食品

スキンケア

 

ビタミンC誘導体には、シミなどを防いでくれる効果がある他に、炎症を予防する力もあります。ただし誘導体を含む食品は皆無なので、サプリなどで摂取する事になります。なお水に弱い性質もあります。

主な効果や機能

美白効果がある

ビタミンC誘導体は、美白効果は期待できます。チロシナーゼという酵素の力を抑えてくれるので、シミに関する効果は期待できるのです。

炎症を防いでくれる

またビタミンC誘導体には、活性酸素による悪影響を防いでくれる力もあり、炎症を予防してくれる効果もあるのです。ですからニキビなどを予防してくれる効果もある成分です。

 

含まれる食品やサプリやエキス

含む食品は無い

ビタミンC誘導体は、食品の中にはほぼ含まれていません。ビタミンCを含んでいる食品自体は沢山あるのですが、それを含む食品はほぼ皆無です。

ビタミンC誘導体を含んでいるサプリやエキス

ビタミンC誘導体は、主にサプリやエキスなどで摂取する事になり、例えばナウフーズのパルミチン酸アスコルビルなどがあります。その他にもサンタン社のビタミンC誘導体20mlや、ディアナチュラのビタミンCなどの製品が挙げられます。

ですからビタミンC誘導体は美白効果が特徴的なのですが、やや水に溶けやすい性質があります。食品から摂取するのが難しいのは、デメリットの1つでもあります。

おすすめのビタミンC誘導体を含んだ美容液

メディユース薬用Cプラホワイトニング

エス

65,274 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。