女性に慣れていない男性のことを好きになった。そんなあなたへ。

恋愛-女性-

もし、自分好みの男性が「女性に慣れていない男性」だったらどうしますか?

女性に慣れていないということは、もしあなたがその男性のことを好きで、お付き合いしたいと思っても、

おそらくあなたからのアプローチにも気付づいてもらえず、なかなかお付き合いするという行為にまで発展しない可能性が高いです。

でもせっかく好きになったら、その男性とお付き合いしたいですよね。

というわけで、女性に慣れていない男性をかなりの高確率で落とす技をご紹介します!

是非、明日からすぐにでもご活用ください。

【まずは、女性に慣れていない男性の特徴を頭に入れておきましょう】

普通に生きていれば、異性と接することなく生活するということは不可能ですよね。

これは、男性も女性も共通です。

学生であっても社会人であっても、生活する中のどこかに必ず異性はいるわけですから。

ですが、そんなに異性がいるにも関わらず、「女性に慣れていない」という男性がいるわけです。

なんでだろう・・・と思い、そういった男性に聞いてみると、なんと本当にびっくりするくらい女性と接する機会がなかった(強いて言えば母親くらいだった)という男性も実はたくさんいるんです。

たとえば、

兄弟がいない、もしくは男兄弟だけ(姉や妹がいない)の環境の中で育ち、

義務教育までは周りに女性はいましたが特に関わりもなく義務教育を卒業、

男子校に進学後、社会人になったが職場にはお局様とおじさんばかりの職場、、、みたいなケースです。

そもそも女性と話す機会が圧倒的に少ない生活をしてきているので、

女がどういう生き物かなんて想像もついていません。

そんな男性からすると、自分を好きになってくれる女性というのはもはや”未知の生物”と接しているようなものです。

未知の生物が自分に尻尾を振って近寄ってきたらどうなるでしょう。

ものすごくビックリする、という男性であればまだ脈ありかもしれませんが、

もしかすると、こちらが尻尾を振っているという事実にすら気づいてもらえないかもしれません。

そんな男性とどうやって関係性を深めるか。

 

【あなたならこんな男性に対して、どうしますか?】

女性に慣れていない上のような男性相手に、あなたならどうしますか?

映画に誘いますか? 食事に誘いますか?

もしデートに誘って相手が乗ってくれればもちろんそれに越したことはありませんね。

それが一番手っ取り早いです。

でも、こういう男性は、あっさりとこちらの誘いを断ってきたりします。

断るということについて、決して悪気があるわけではないんです。

断る理由は、「他の用事があったから」とか、そういったシンプルな理由ですが、

女性に慣れていないので、「その日は無理だけど、○日なら空いてるからどう?」というような気の利いた切り返しはしてくれないこともしばしば…。

もっとひどいケースになると、こちらからの誘いに対して全然反応してくれなかったりします…。

これも上のケースと同じく、決して悪気があるわけではなく、

後から聞いてみると、「用事があって断ろうと思ったけど、どうしようか悩んでいるうちに返信してなかった」とか、

「”もし会えるなら返信ください”と書いてあったのを鵜呑みにして、会えないから返信しなかった」とか…。

もしくは、自分に好意を寄せてくれている女性がいるなんてことを全く想像もしておらず、こちらからの誘いに対して、

社交辞令のように思われてしまっている、ということもめずらしくないことです。

そんな男性相手に、果たしてどんな技が効くのかと、頭の上にたくさんのクエッションが出てしまいますね…。

プレゼントをしてみるとか、

毎日根気よくメールや電話をしてみるとか、

何かを手伝ってほしいとお願いしてみるとか、

買い物に付き合って欲しいとお願いしてみるとか、

言いだしたらキリがないくらいいろんな方法がありますが、

何よりもよく効く方法があります。

それはズバリ、以下の方法です。

 

 

【相手の気持ちに揺さぶりをかける】

揺さぶり、というと、あんまり表現が良くないというか、良いイメージが無いかもしれませんね。

でも、あえて揺さぶりをかけるという言葉を使わせていただきたいと思います。

揺さぶりをかけるというのはつまり、

「わたしはあなたに好意を持っていますよ」ということを明確に相手に理解してもらい、つかず離れずの立場でいるということです。

でも、お付き合いをするということを急いではいけません。

あくまでも、”揺さぶり”をかけるのです。

具体的には、「わたし、○○くんの△△なところ、すごく好きなんだよね」と言ってみるとか、

「正直○○くんってわたしのタイプなんだよね」と伝えてみるとか。

もしくは、共通の友人経由で、好意を寄せていることをあえて伝えてもらう(もしくは自然と伝わる環境を作る)というのも効果的です。

繰り返しになりますが、相手の男性は女性という生き物に慣れていません。

慣れていないがゆえに、女性から好かれたり、女性を意識したりする機会も必然的に女性慣れしている男性と比べて少ないので、揺さぶりをかけることによって、自分に好意を寄せている女性(あなた)のことをよく考えるようになります。

不思議なことに思えるかもしれませんが、

自分に好意を寄せている人(あなた)のことを考える機会が増えるというのはすごく重要なことです。

相手のことを考える機会が増えると、自然と自分も相手のことを好きになっていくような錯覚に陥るということはめずらしいことではありません。

ましてや、相手は女性に慣れていないわけですからね。

そうなれば、あとはあなたはつかず離れずにコミュニケーションを取り続けていき、少しずつ間合いをつめていきましょう。

相手の心の中であなたという存在が少しずつ大きくなってきたことが確認できれば、

デートに行くも良し、頻繁に一緒にいる時間を作りながら仲良くなるも良し、

お付き合いしたい旨を伝えてみるのも良し、相手から付き合いたいと言ってきてくれるように促してみるということももちろん良し、ですね。

と、ここまで読んで、いかがでしょうか。

実践できそうでしょうか?

実践できそうだという方はすぐに実践してみてくださいね。

もしかすると、

「相手に揺さぶりをかけるというのは少しハードルが高いかな・・・と感じた方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方にはのために、もう一つだけ、これは基本的な方法でもありますが、以下をお伝えします。

それは、すごく簡単なことです。

 

 

【食欲を満たしてあげること】

何かというと、相手の3大欲求のうちの1つを満たしてあげることです。

3大欲求というのは、「食欲・性欲・睡眠欲」です。

とはいえ、睡眠欲は手出しのしようがないですし、性欲を満たしてあげるなんてことは女性慣れしていない相手には逆効果ですね。

となると、残るは食欲です。

食欲を満たしてあげるというのはすごく簡単なことで、相手の好きな食べ物を聞き、一緒に食べに行くなり、どこかのお土産と称して相手の好きな食べ物を渡してみるなり、食欲を満たしてあげることはわりと簡単ですよね。

できれば人気のお店やグルメで有名なところのお菓子など、事前調査や費用を惜しまずに行うとより恋が実る可能性大です。

「なーんだ、そんなことか」と思った方もいるかもしれませんね。

ところが、女性慣れしていない男性というのは、そもそも異性から何かをもらうということすらそんなに機会が多いわけではありませんし、ましてや自分の好みの食べ物を、しかもそれなりの値段や事前調査をしてまで準備してくれる女性となんて出会ったことはほとんどないでしょうから、胃袋ごとがっちりと相手の心を掴んでしまうのというのもとっても効果的な方法です。

それならそんなにハードルも高くないですよね。

細かなことを言い出すといろいろとありますが、

相手は女性に慣れていないわけですから、

こちらはいつも寛容な気持ちで相手と接するように心掛けるという大人の余裕も忘れないようにしましょうね。

エス

28,196 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)