男性陣ドン引き?!合コンで絶対NGなモテテク7選

恋愛-女性-

みなさん、春ですね!新学期新生活ととにかく心踊る季節です。

新しい出会いにワクワクしますし、今年こそは彼氏を!!と意気込む女子も多いと思います。

さて、一番手っ取り早く出会いを求めるなら、やはり合コンという選択肢は

外せないものだと思います。

今回はそんな合コンでやってしまうと一発OUT!な間違ったモテテクについて

紹介していきたいと思います。

 

①ぶりっ子全開…!とドン引き「不自然なアヒル口や上目づかい」

『アヒル口でかわいくアピール?!これで男子もイチコロ!』などという女性雑誌の記事を以前はたくさん目にしたものですが最近はこのモテテク(?)が広まってしまったからかあまり目にしなくなりました。しかし、未だ合コンという戦場では第一線で活躍しているモテテクですね(笑)

さすがに男性陣も学習したのか、最近は「ニセモノのあひる口か本物のアヒル口かは見た目でわかるようになった。」(20代男性)

というように男受けを狙ったアヒル口はすぐバレてしまうようです。

天然でつんとアヒル口になっている女子以外はアヒル口は控えて、他のところでアピールをしたほうが良いかもしれませんね。
また、同じような理由で不自然な上目づかいもやめたほうが良いかもしれません。

こちらも女性雑誌の影響で一時期ものすごくもてはやされましたが、男性からは「あざとすぎる!」「さすがに不自然すぎでしょ!」と意外と評価されていない様子。
よほどの身長差がない状態での上目づかいは男性陣も「計算づくでやってる?!」とドン引きしてしまいますので、立ち位置や座り方を意識してあくまでも自然と上目づかいになるシチュエーションをつくるようにしてはいかがでしょうか。

 

②ほんとに分かってんのか…?とドン引き「なんでも共感 or 褒める」

男性は承認欲求が高い生き物です。その承認欲求をくすぐるために褒めて褒めて褒めまくり、気持ちよくさせるというのはとても正しいことです。しかし、行き過ぎると逆効果!

「〇〇さん、すごい!」、「〇〇さん本当に尊敬できる!」など大げさに褒めることは最初のうちは気分が良いものですが、何回も使われたり、他の人にも使っているところを見てしまうと、男性陣も「こいつ、誰でもとりあえず褒めるやつなんだな。。。」ドン引き。

残念女子にならないために、「◯◯さんて□□なところがすごいですよね!」などと具体的に褒めるようにしましょう!

また、共感する際も、「◯◯なとこが大変じゃなかった?」などこちらも具体的に共感すると「あ、この子ちゃんと話聞いてくれてるな」と好印象を与えます。

 

③この子何やってるんだろう…?とドン引き「酔いつぶれたフリ」

これも合コンの場でよく見られる光景ですね笑

お持ち帰りを狙ってか狙わずかわかりませんが、お酒に酔ったふりをして

男性の肩にもたれかかったり、お酒でフラフラなふりをして男性の気を惹く

テクニックです。これで何人も落としてきたと豪語する常習犯の女性も

いるそう。

しかし、男性陣もそこは冷静に判断しているのか、

「お酒の力で騙すなんて姑息すぎる」(20代男性)というように、飲みすぎて酔ったふりをしても、意外と男性は冷静にきちんと見ぬいているようです。

酔って男性や他の参加者に迷惑をかける酔い方をするよりも、

ほろ酔いくらいでニコニコとしている女の子のほうが、男性にとっても親しみやすく、好印象でしょう。

 

④もしかしてみんなにやってる…?!とドン引き「露骨すぎるスキンシップ」

『狙っている男性がいたら隣りに座って太ももに手を置いてみる』

というモテテクはある程度お互いの仲が深まっている状態でしたら効果的

ですが、それほどまだ仲が深まっていない合コンの席などでやってしまうと

逆効果に。

「美人局かと警戒してしまう」(20代男性)というように、

キャバクラのような大胆すぎるタッチは、男性の警戒心を煽るだけの

ようです。

腕をつつく、袖を引っ張るなど不自然すぎない、自然なスキンシップ

をする方が男性をドキドキさせるようです。

ただ、二次会や合コン後男性と2人きりで飲みに行った際などは、

もう少し積極的なスキンシップを図っても良いかもしれません。

 

⑤モテるなら合コン来んなよ…!とドン引き「モテる女性アピール」

これも合コンでよく見られる、残念女子に有りがちなパターンです。

「この間また告白されたけど、タイプじゃないから振っちゃった」、

「私、今までいっぱい付き合ってきたんだよね~」などとアピール

する女性がいますが、何のためにアピールしているのでしょうか。

男性からすると「過去の男性経験が何人なのかわからなくて不安」、

「過去の男性と比べられそうで嫌」というようにモテるアピールは

逆効果になることの方が多い様子。

また、「そんなにモテるなら合コンなんてくるなよ」(30代男性)

と言ったように本気の相手を探したくて合コンに来ている男性からも

よく思われないことの方が多いので、もし本当にモテていたとしても

なるべく表に出さないほうが良いでしょう。

 

⑥20歳過ぎてイタタた…!とドン引き「純情ぶる言動」

合コンでお酒も進み、男女仲が深まってくるとどうしても出てくるのが、

『下ネタ』系の話ですよね。お酒も周り、気分が良くなってくるので

ついついそっち方面に話が進みがちに。

話が下ネタやちょっとHな話になった途端、それまで話していた子が、急に

「そういう話はちょっと・・・」と純情そうな態度になったという経験は

少なくないのではないでしょうか。

「大学生のうちはそれでも良いですが、社会人にもなってそういうこと

言っているような女性は空気が読めないというか、はっきり言ってイタい

ですよね。せっかくのお酒の席なのでそういう話もスマートに返してくれる

子の方が良いです」(20代男性)

というように男性陣からは不評の様子。

また、女性陣からも「普段はもっと軽い感じなのに、こんな時だけ猫被って

良い子ちゃんぶらないで欲しい」(30代女性)と厳しい声も。

社会人たるもの男性からの『下ネタ』の返し方の1つや2つ用意しておいて

急に振られてもスマートに返せるようにしておいたほうが良いでしょう。

 

⑦いつまでその格好…?とドン引き「年不相応な若作り」

最後に、特に30代以上の女性に多いドン引きポイント。

30代ともなると結婚も視野に入れた本気の恋をしたくなります。

必然的に20代に比べると、毎回の合コンにも気合いが入ることと思います。

少しでも若く見られたい、20代と間違われたいという願望は女性なら

誰しも持ち合わせていることと思いますが、それも行き過ぎてしまうと

逆効果に。

アラサー残念女子たちに有りがちなポイントとして、若く見られたいが為に

10代の子のような格好をしてくる、露出度の高い服を着て胸元を強調する

などが挙げられます。これはどちらも男性から不評の様子。

「もう30も近いのに女子大生みたいな格好はちょっと・・・」と言った声や

「胸元を強調した服を着てる子は遊んでそうで無理ですね・・・」と言った

声も多く聞かれます。

また、年不相応な濃いめのメイクや、極端なミニスカートなども減点対象に

なることも。

やはり、10代の頃の自分とは早めにおさらばして、年相応でナチュラルな

女性を目指すことが合コンで意中のお相手をゲットできる近道なのかも

しれません。

いかがでしたでしょうか。男性なんて単純で馬鹿な生き物だから下心をくすぐれば

落とせるでしょ、と思っていませんでしたか?

最近の男性は意外と冷静に分析し、見極めているようです。

せっかくの合コンですのでおもいっきり着飾ってアピールすることも大事ですが、

もしかしたら飾らない素の自分をアピールすることが一番の近道なのかもしれません。

エス

49,371 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)