女性のための辛口恋愛の極意

草食系男子が増えているという現代ですが、女性はどのように恋愛するべきなのでしょうか。

男性が積極的でない分、女性が積極的行動しないといけないのではないかと思われるでしょう。

しかし私は自分から行動するという方法をオススメしません。

オススメするのは、男性から行動させるように仕向けるのです。


言い方は悪いですが、思わせぶりをするのです。
あなたのことが気になっているというアピールは思う存分してください。

でも、とどめの一言は言いません。
デートにもこちらからは誘いません。

特に合コンの場合は、初対面がほとんどだし、思わせぶりもやりやすいですし、ダメでもともとです。

もし男性が自分に興味を示してくれなくても、傷が付きにくいです。
要は自分のプライドを保ちつつ、傷つかないとゆう逃げ道を作るのです。
とても美しくないやり方です。

青春ドラマや、恋愛漫画などでは当たって砕けろというのが美しい恋愛です。

でも、現実はそうゆうことなのです。

当たって成功するのなんて、本当にごく一部ですし、それは努力で成功しているのではなく、もともとそうゆう風になっているのです。
草食系男子は受け身だから、こちらが誘ったり行動を起こさないとと思われるかもしれませんが、そうではありません。

目の前においしそうな餌があるのに、それを逃しますか。いや、逃しません。

ギリギリまでアピールして助け舟は出すけど、結論は無理に出させないのが、現実の良い恋愛方法だと思います。
アピールをしてから、一度引いてみるのも手です。ですが引いても追いかけてこないのであれば、そのまま逃げ切りましょう。
アピールしているのに、食いついてこないのはその恋愛は諦めるべきです。

相手にあなたへの興味はありません。

次へ行きましょう。いちいち無駄に傷をつく必要はないです。
ただ、アピールは思い切りやりましょう。

女を出しまくりましょう。特に損をすることはないですし、自分をアピールするスキルも身につけることが出来ます。

若かりし学生時代のことを思い出します。
今思えば当たって砕けてた自分が恥ずかしいです。アピールすれば振り向いてくれると信じていました。

哀れです。その頃の私に行ってあげたい。無理だよと。。あなたに興味はないよと。。

でも、そうゆう経験をしてきたからこと、今こうやって冷静に客観的に恋愛を見られるのだろうと思います。

10代、特に中高生は当たって砕けてもいいです。思い出すと恥ずかしいけれど、甘酸っぱい思い出になるでしょう。

22歳ぐらいまではまだ当たって砕けろはギリギリセーフでしょうか。23歳以降は冷静になりましょう。

自分で無駄に傷つくのはやめてください。男性なんて本当に星の数ほどいます。
自分に興味のない人なんて、他人にくれてやるという勢いです。恋愛をゲームと思うぐらいがちょうど良いのではないかと思います。
自分を下げる必要なんて全くないのです。

ただ、自分を好きになってもらえるように、外見や中身を磨く努力はしてください。それは大前提です。
自分で自分が好きになれると、恋愛においても強いです。

自信に満ちた姿は誰もほっときません。



もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら
下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

注目の記事

ページ上部へ戻る