大好きだった元カレと復縁する方法。女性だからできるコト

恋愛-女性-

大好きなカレとの別れ…。辛いですよね?しかし、またカレの事が大好きで復縁したいと気持ちがあるのなら、別れをすげられたときには「別れたくない」「何でもいう事を聞くから」など泣きすがるようなことはお辞め下さい。一度、冷めきったカレの愛を復活させることは、簡単な事ではありません。復縁を成功させる秘訣は「別れ際」にありますから、先ずは「カレとの別れ」という現実を受け止め「今までありがとう。さようなら」という、カレへの感謝の気持ちで伝えて「綺麗な別れ方」をしてください。別れ際に、このような言葉を伝えることで、あなたと一緒に過ごした時間が「過去の良い思い出」としてカレの心に残すことができます。

重要箇所ですが「さよなら」を付け加えることで、今後お知らせする復縁までのステップがスムーズになりますので、躊躇うかもしれませんが「さよなら」という一言は付け加えてくださいね。では、一呼吸して動揺する気持ちを静めたら大好きなカレと復縁する準備をしてみましょう。くれぐれも「自棄」になったり「カレを追いかける」ことなどはNGです。カレと過ごした楽しい時間を思い出しながら、次はカレに愛され続けられる女性でいられるように自分磨きをしながら次回のお知らせをお待ちください。それと「彼からのメール1通」は必ず保管しておいてくださいね。

 

復縁前の心の準備は

カレと優しさを理解していましたか?

大好きだったカレと、本気で復縁したいと思っているのであれば冷静に、別れることになった原因や一緒に過ごした時間を振り返ってみてください。カレと、どうして別れる原因となったか?勿論、あなたが悪いことをしたことが、直接的の原因ではないかもしれません。逆に、カレの一方的な我儘が別れる原因だったかもしれません。

しかし、「カレが誤ってくるのが当たり前」「毎日、本当に苦しくってつらい気持ちで…」など、逆恨みしたり、意固地になっても良い結果を結びつく事はありません。ですから、真剣に復縁を望むのでありましたら、「別れた原因」「一緒に過ごした楽しかった時間」を優しい気持ちで振り返ってみてください。

食事に行った時に、料理を取り分けてくれたとか、寒い日に優しく肩を抱き寄せて、あなたの凍える体を温めてくれたとか、初めて、プレゼントを貰った時のこと、告白された時や、始めキスしたこと

一緒に居る時は、当たり前だと思っていた言動も、いま冷静になって振り返ってみるとカレがあなたへしてくれた「小さな優しさや気遣い」はたくさんありませんでしたか?そんな時は、あなたは、きちんとカレの優しさに答えるような言動をしていましたか?お付き合いが長くなると、「一緒に居るのが当たり前」「あの人はいつもこうだから・・・」など偏見を持つことが多くなります。

カレのことを解っているつもりで、解っていない

カレの気持ちを掴めているようで、掴めていない

恋の駆け引きなどという方もいますけど、それは2人の関係が順調に行っている時は良いです。しかし、「あの時喧嘩しちゃったけど、本当はこうして欲しかったのかな?」「あの時は、気持ちの裏返しだったのかな?」「別れ」という現実がある以上、カレの本音が本当に理解できていたのかを冷静に見つめなおす必要はあります。

カレが喜ぶことや嫌がることカレが興味を示すことカレが嫌がることカレの本音を理解し、あなたから歩み寄る優しい気持ちを持って準備を整えてくださいね。

復縁前のNG行為

復縁どころか、元カレにドン引きされるNG行為!

こんにちは。今日は復縁する前に絶対に行ってはいけないNG行為をお知らせします。大好きだった元カレに「やっぱりオマエしかいない」と溺愛される復縁ができるように以下の禁止行為を厳守してくださいね。

 

・しつこい連絡

復縁には冷却期間が不可欠です。復縁をしようと決めたら、まず大切なことは、とにかく焦らないこと。そして、元カレに自分の復縁したいという気持ちを押し付けないことです。自分から電話やメールをかけそうな性格の人が、まったく連絡をよこさないでいれば、相手のほうも段々と気になってくることもあります。しかし、この冷却期間中にあなたからバンバン連絡をしたら逆に相手からは嫌われ、どんどんあなたから離れていきますので自分から連絡することはお辞め下さい女性から男性への冷却期間は3、4カ月

 

・ストーカー行為

「偶然性を作って運命を感じさせる」復縁屋さんの多くもこの方法で復縁を実現させていますがさすがに、別れてすぐに何度も偶然的に出会うことなど、頻繁にあるものではありません。このワザとらしい偶然を繰り返すと、逆にストーカー呼ばわりされることがあります。元カレの中に多少なりとも残っていた、情とも呼べるような気持ちが全くなくなってしまいます。ですから冷却期間中は、小細工をしないでジッと我慢してください

 

・自分を正当化しない

別れた原因があなたにある場合でも「あの時は」など状況を理由に自分を正当化することなく冷静に別れたることになった原因を分析し、自分の欠点を克服してください。全くあなたに変化がないまま、もう1度やり直そうと訴えてもまったく効果はありません。 なぜなら、相手は別れたときの性格や行動に不満を持っていたからです。ですから、本当に元の相手ともう一度復縁したいのであれば、あなた自身が変わる努力をして欠点を克服させてください

 

・周囲を巻き込む

復縁を考えている人の多くは、だいたい共通の友人に相談したりしますよね?同じような話で長電話して相談したりと、友人の迷惑を考えない行動をしたりしてしまうことも多いです。このような言動は、すぐに友人から相手に筒抜けになり時には双方に嫌がられる原因となります。あなたにとっては大事なことかもしれませんが、関係ない友人などを巻き込む行為はお辞め下さい。

自分磨き

元カレに、もう一度振り向いてもらうために必要な事とは?

あなたと離れている間にカレが、もっと素敵になっていたら興味をひきませんか?カレに「やっぱりお前じゃなきゃダメなんだ!」と思わせるには、変化のないあなたではいけません。何故なら、現在のあなたのことが嫌いでカレが別れたという現実があるからです。ですから、カレと再会する前に外内面の双方を磨いて、カレが一目で変わったあなたに魅力を感じてくれるように、努力をしておきましょう。自分磨きする方法は、趣味を増やしたり、今までとジャンルの異なる本を読んで私見を広げたり、習い事をしたり、スポーツジムへ行ったり、新しいファッションなどをチェックしたりして、今までと違い環境で自分磨きをするのが良いです。このように自分を磨く努力をすることで、あなた自身の魅力を全面的に開花させることができ、カレとの復縁に限らず、今後のあなたにとって大きなプラスになることは間違いありません。いつまでも楽しかったカレとの思い出を振り向いてばかりでは、復縁できる機会を逃してしまいます。ひとりで退屈な時だからこそ、自分磨いてカレと再会する時まで魅力的な女性にレベルアップさせてくださいね。

 

元カレへの連絡

元カレから必ず返信が貰える、復縁前の時間を短縮するメール術

今回は、いよいよ元カレと再会するきっかけを作るメール術をお知らせします。電話で連絡をするより、メールを使うことで相手にあなたの感情が理解できないメールの方が、切っ掛け作りはスムーズに行くことが多いです。しかし、数か月も連絡をしていない状況で「どんな理由でメールをしたらよいか?」悩みますよね?冷却期間中、一度も元カレと連絡をしないという私との約束を守り続けていた場合、一度、元カレから「返信が来ることを」を想定して、連絡が途切れないような会話のストーリを考えてください。

 

この際のコツは

・一度「さよなら」という言葉で終了してしまった恋ですから、元カレへの愛情表現することはNGです。

あくまでも「元カノ」という立場を崩してはいけません。

・今回のメールを期に「毎日必ず1通」メール連絡をする習慣をつけることが大切です。

いかがですか?何か良いアイディアが思いつきましたでしょうか?

私が相談を受けて、復縁に成功したカップルは

・共通の友達(知り合い)をネタにする

例えば、共通の友達の連絡先が解らなくなってしまったから教えてほしいと連絡をするとか?お祝いのプレゼントを考えてるけど、どんなものを贈れば喜ばれるだろうか?など、共通の友達をネタにすることで、自然な会話をすることはできますよね?

・当たり前に「お祝いメール」

元カレの誕生日や新年の挨拶など普通に友達同士でもメールする内容です。

「未練たらしい元カノ」と思われない様に、当日ではなく2日後に思い出したように、さりげなく送るのがポイントですよ!

・借り物、忘れ物

元の恋人ですから何か借り物があったり、あなたの部屋に忘れ物があった場合、これをネタにメールしてください。「大掃除してたら、昔借りてたCDが出てきたから…」このような当たり障りのないメールをしたら良いでしょう。

・誤送信

上記のような共有の友達や忘れ物、記念日などがない場合で、一番元カレから返信が貰える確率が高いものは、実は「誤送信」です。別れる時に「元カレのメール1通を保存していてください」と教えましたよね?まだ、あなた携帯にメールは残っていましたらタイトルを変更しないで「Re」をつけたまま、文字もそのままにして送信してください。「文章何も記載していなかったけど、何か用事あった?」元カレからこのようなメール返信があるはずです。

メールを元カレに送信し、返信があった場合でも1.2日遅れで再度あなたから返信するのがコツです。何故なら、敏速に返信しますと「あなたの未練」が元カレに感ずかれてしまうからです。1日遅れて、あなたから返信しましたら、それほど大事な存在でもない「もう元カレ」の存在という事をカレも認知するので“隙”が出来ます。この隙を作れば復縁までのあなたの行動を有利にしますので、失敗は許されませんよ!

元カレと、メールが出来るきっかけが出来ましたら、昔付き合っていたころ、元カレとの盛り上がった共通の趣味な話題などを探して、日常的な会話をしてみてください。普通の友達のように会話することが大事です。元カノ、という立場から「普通の友達」へと移行できるように、しっかりストーリーを考えてください。

・メール連絡を日常化させる

上記の流れで、元カレとメールが出来るようになりましたら『メール連絡を毎日』することを習慣にしましょう。元カレがあなたへ毎日返信をするようになりますと「あなたの事」を考える時間が作り出されます。”ですから、一日一通だけでも良いので毎日メールをやりとりする関係になれば、心の距離も再び縮める事が出来ます。先ずは、このように「あなたの事を忘れかけていた元カレ」に、あなたという存在を思い出させ、毎日「あなたの事を考える時間」を元カレに習慣付けさせること、ストーリーの最後は「たまにはご飯でも行かない?」を対面する約束を取り付けることは絶対に忘れないでくださいね!

 

元カレとの再会

大好きだったとの再会。そして復縁までの

いよいよ元カレとの再会です。天まで届くようなハイテンションな気持ちを抑えて、待ち合わせ場所まで到着する前に以前お知らせしました絶対に行ってはいけない言動を再度確認してくださいね。

先ずは、復縁前の最終準備としましては、元カレとお付き合いする前の「友達関係」に2人の関係を修復させることです。「え!?今日からラブラブな毎日に復活できるんじゃないの?」あなたから、こんな苦情が届きそうですが、良くお考えください。元カレとお付き合いことになった、あの日の出来事を。お付き合いする以前は、2人は「友達以上、恋人未満」の関係ではありませんでしたか?ですから、「今日から」復縁というより、先ずは「友達」の関係に修復し、

更に、日々メール連絡を途絶えることなく親密度を深めていけば、「恋人未満」の関係までステップアップさせることが重要です。いきなり「恋人」関係を強引に修復させるよりは、このようなステップで元の関係に修復する方がスマートです。勿論、元カレから復縁の告白があった場合は、素直にOKしてください。

また、再会した時には「元カレがあなたの変化に気が付くこと」が重要ですから、ファッションや仕草などは「極端」といってよいほど以前のあなたとは変化させてください。これは「以前のあなたから、しばらく会わない間に“こんな成長したんだ”ということをPR」するためです。一般的に男性は「視聴」しすることで、女性を好むといわれています。

例えば、ロングヘアーをショートに、お洒落なファッションをラフに、コーヒーを紅茶に変える。

このように「一目」元カレが見て判断できるように変化させてください。会話は、世間話で良いですが、「元カレへの未練の気持ち」は絶対に相手に悟られないでくださいね。普通に会話の流れで、「吞みに行かない?」と誘われたら事前の流れで一緒にお出かけください。

その日に、元カレとの復縁が出来なくとも、ここまで関係が修復できましたら、あとは時が解決してくれますので安心してくださいね。

エス

65,308 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。