年を重ねた色気がたまらん!~渋メン俳優が魅力的な映画3選~

趣味

【いま流行りの渋メンに癒されて】

10代や20代のイケメンもステキだけど、30代から60代くらいの渋メンもたまりませんよね!
若い男性にはない、年を重ねたからこそ醸し出される色気にグッとくる女子も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな渋メン俳優が登場するいちおし映画を3つご紹介します!

 

【1.007 スカイフォール】

渋メンといえば、やっぱりこれ!
007です。
いいオトコ代表の「ジェームズ・ボンド」はこれまで数々の俳優が演じて、話題になってきましたよね。
どの俳優もステキだったけれど、渋メン好きにもっともおすすめしたいのがこの『007 スカイフォール』です。
なんと言っても、ボンド役のダニエル・クレイグがかっこいいのです!
実はダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるのは、こちらで3作目なんですが、今までのボンドはなんだか物足りなかったんですよね。

けれど、ダニエル・クレイグが年を重ねたことで、今回のボンドはかなりセクシー。
一挙一動が渋すぎて、たまりません。
ちなみに、敵役の「ラウル・シルヴァ」はハビエル・バルデムが演じています。
彼は、あのペネロペ・クルスの旦那様としても知られていますよね。
ハビエル・バルデムの怪しい魅力も炸裂の本作ですので、渋メン好きには本当にたまらないことでしょう。

 

【2.ムーンライト】

2016年に公開され、第74回ゴールデングローブ賞、第89回アカデミー賞で数々の賞を獲得した名作です。
もちろんストーリーや独自に加工された映像の美しさ、音楽なども素晴らしいのですが、今回注目したいのはもちろん渋メン俳優です。

主人公の「シャロン」の子ども時代に、彼を守り育ててくれるコカインの売人「フアン」という男が登場するのですが、彼が本当にかっこいいのです!
フアンを演じているのは、マハーシャラ・アリというアフリカ系アメリカ人の俳優です。
『ベンジャミン・バトン数奇な人生』や『ハンガー・ゲーム』シリーズにも登場していますので、一度はご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

フアンは、不遇の少年シャロンと幼き日の自分の姿とを重ね合わせ、シャロンにとても優しく接します。
人生訓を解き、まるで父親のような愛情でシャロンに水泳を教えたりもします。
けれど、彼はコカインの売人。
自身の生活と良心の呵責との間で揺れる表情を見せるシーンは、なんとも言えません。
登場シーンはそう多くはないのに、その魅力は目に焼き付いて離れないほどです。

 

【3.シングルマン】

世界的なファッション・デザイナーであるトム・フォードがはじめて監督をした映画です。
主人公の大学教授である「ジョージ・ファルコナー」の渋さが、インテリ渋メン好きな女性にはたまらないことでしょう。
演じているのは、『英国王のスピーチ』で一躍時の人となったコリン・ファースです。

コリン・ファースが出演している映画は、本当に渋メンファンにはたまらないものが多く、『裏切りのサーカス』などもおすすめです。

イギリス人らしいエレガントな所作は、渋メン好きならずともうっとりしてしまうほどです。
映画のいたるところに、トム・フォードの感性があふれ出ています。
もちろん衣装はすべてトム・フォードのものですので、ファッション好きな方にもおすすめです。

また、登場する若い男性もたまらなくイケメンです。
とくに、ジョージがたまたま出会う「カルロス」という青年はかなり美しく、必見です。
スペインのファッションモデル、ジョン・コルタジャレナが演じています。

 

【オトナの色気がたまらない!】

今回ご紹介した映画は、渋メン好きなら一度は観ておきたい良作ばかり。
若いイケメンもいいけれど、たまにはセクシーなオトナの男に癒されてみてはいかがでしょうか?

エス

235,018 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。