彼氏が急に浮気を疑ってきたのはなぜ?

自分では浮気をしているつもりはまったくないのに、彼氏から「浮気してない?」と疑いをかけられてびっくりしたことはないでしょうか?

実際にしていないにも関わらず、浮気を疑われたら、「彼氏から信用されていないのではないのか」と思って落ち込みますよね。

でも、ちょっと冷静になって、自分の行動を振り返ってみてください。自分の行動の中に浮気を連想させるような行いはなかったでしょうか?浮気を疑うには、それなりの理由があるはずです。

お互いを信じる気持ちも大切ですが、あらぬ疑いを呼んでお互いの関係にわだかまりを生じさせないためにも、浮気の誤解をされやすい行動と、その対策例をいくつかご紹介します。




 

1.連絡が疎遠になる

どのパートナー間でも、今まで付き合ってきた中で、お互いの心地よい返信のペースというものがあるでしょう。

それなのに、長い間返事が来ないことがたびたびあるとき。「もう俺に興味がなくなったのかな…?」「誰かほかの男と会っているんじゃないか?」と、彼氏にあらぬ想像を抱かせることになるかもしれません。

そうでなくても、長い間返信が無ければ、相手を寂しい気持ちにさせてしまいます。

たとえ、本当に忙しいときであっても、すきま時間に連絡が入っていないかどうかチェックしたりして、

こまめにコミュニケーションをとることが誤解を生じさせないための必要な手段となるでしょう。

 

2.何をするときも携帯を手放さない

どんな時でも、何をする時でも、常に携帯を片手に行動することが癖になっていませんか?

彼氏の前でも携帯をそばに置いていじっていたり、トイレに行ったりお風呂に入ったりするときも携帯を持ち込むことが習慣になっている場合、「そんなにしてまで連絡を密にとる相手がいるんじゃないか?」と、不審に思う男性もいます。

 

ただのSNSのチェックや、スマホゲームに夢中になっているだけだったとしても、彼氏の前で常に携帯をいじっている姿は良い印象を与えるとは言えないでしょう。

あまり携帯を厳重に管理しすぎず、携帯にとらわれすぎない生き方をしている方が、誤解や不信感を招くこともなく、彼氏から見て魅力的な女性に映ることは間違いありません。

 

3.質問の答えをはぐらかす

彼氏から「昨日何してたの?」「誰と行ったの?」といった、行動についての質問をされた場合、答えを変にうやむやにしたり、話をそらしたりすることはNGです。

彼氏の方は、単に会話のきっかけとして振っただけの質問のつもりが、変に答えをはぐらかされたら、

「あれ?何かはっきり答えたくないような事情でもあるのかな?」と、妙な気持ちになってしまいます。

 

行動や交友関係についての質問は束縛されていると感じるかどうか、聞く方も聞かれる方も、それぞれの感じ方にもよるところがあると思います。しかし、自分の行動に後ろめたい部分がないのであれば、彼氏の気持ちを推し量って誠実に答えることが、浮気を疑われないための対応法となるでしょう。

 

また、彼氏を不安にさせないためにも、「今日はこんなところに行ったよ!」「この前久しぶりに高校の友達と会ったんだ」などと、聞かれる前に自分の行動を彼氏に報告することも、有効な方法として考えられます。

 

4.SNSに華やかな料理や出先の写真をあげる

近頃は、料理や景色の写真を撮ってSNSにアップロードすることが日常となっています。

ときには、SNSにあげるために、写真映えのする料理や景色を撮影しに出かけることも、珍しくはありません。そんな中、自分の知らない場所や、食べたことのない華やかな料理の写真が彼女のSNSにアップされていたら、「えっ、いつの間に!?」「誰と行ってたの!?」と、ショックを感じる彼氏もいます。

ただでさえ自分と会っていないのに、自分の知らないところでこんな楽しそうな経験を…。

SNSが主流になった反面、人付き合いの仕方も変化しました。写真をネットにあげることで、自分の私生活が公開されるようになった分、浮気を疑われないためにも、公開の仕方を考える必要があるかもしれません。

あるいは、事前に誰とどこに行く予定があるということを、彼氏に伝えて安心させてあげましょう。

 

5.服のジャンルや趣味が変わる

今まで付き合ってきた中で彼氏に見せていた服のジャンルを変えてみたり、思い立って新しい趣味を始めてみたりしたとき、「急にどうしたんだろう?」「誰かの影響を受けたのかな?」と、彼女の変化ぶりに別の男性の影を感じられる場合があります。

好きな人や気になる人の興味を引くために、同じことをしたくなるのが人間の心理です。

その心理に従って考えると、彼氏からすれば「彼女が他の新しい人に目を向けているのではないか?」と疑う気持ちも生まれてくるかもしれません。

 

しかし、長く付き合ってきた中で、彼氏をもう一度振り向かせようと思って新しいことを始める場合もあるでしょう。

または、純粋にイメチェンをしたかっただけ、ということもありますよね。それなのに浮気を疑われてしまっては元も子もありません。「今日の服装どう思う?」と彼氏に感想を聞いてみたり、「一緒にやろうよ!」と一緒に新しいことを始めてみたり、自分の変化を良好な関係につなげていけると良いですね。

 

6.彼氏からの誘いを断る

彼氏からデートを誘われたのに対し、何らかの理由をつけて断ることが何度かあった場合、「俺とはもうしたくないのかな?」「最近断られっぱなしであやしい」などと、不信感を持たれやすくなるでしょう。

体調が悪くて本当に無理な場合もありますが、なんとなく気分が乗らない日というものがあることも事実です。

 

だからといって、そんなときに彼氏からの誘いを一方的に断り続けていたら、彼氏に疑念を持たれても仕方ありません。誘う方も勇気を出して誘っているのです。

お互いの愛情を確認する上でもスキンシップは重要な意味を持つことから、相手を思いやった対応をすることが必要です。誘いに応じられないときは、その理由を理解してもらえるように説明し、「今回は無理だけど次回はいつにしよう?」などと、埋め合わせをするための対応をとることが望ましいでしょう。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?自分にそのつもりがまったくないのに浮気を疑われたら、腹が立ったり、悲しくなったりして、とっさに感情的に反論したくなってしまうかもしれません。

まずは話し合いの場を設けて、どうして浮気を疑い出したのか、しっかり相手の言い分を聞くことが大切です。お互いに納得がいくまで話し合い、浮気を疑った相手の心の弱さと、浮気の誤解を生じさせるような自分の行動との調整を図りましょう。

 

一方で、問題が起こる前に自分の行動を見直すことで、浮気を疑われるトラブルを未然に防ぐことができることも事実です。誤解を招くような行動をしていないかどうか、自分がされたら不快な行動をとっていないかどうか、常に相手を思いやる気持ちを忘れないことが、良好な関係を続けていくために必要なことであると言えるでしょう。



もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら
下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. [toc]■クラフトビール人気で変り種のビールが人気に ・本格志向の女性が増え…
  2. [toc]■体重が減らないダイエットも増えている ・体を絞り込むことが重要に …
  3. [toc]■仮想通貨女子が急増している ・仮想通貨の情報を発信する女性が増…
  4. 京都、奈良といえば、小学校の修学旅行の定番ですよね。小学生だけでなく、何回も京都にハ…
  5. [toc] ■今年はユニークなクリスマスケーキやメニューが多い? ・味だけでなく…
  6. 美白化粧品とは? 化粧品の表記でよく使用される「美白」とは日焼けによるシミ・そばかすを防ぐことを示…
  7. [toc] ■自分だけがキレイ、幸せ?それもいいけど・・・ 美味しいもの…
  8. [toc] 【レジンアクセサリーの基礎】 ●そもそもレジンとは? レジンという…
  9. [toc]■サードウェーブから抽出方法へのこだわりへ ・高品質のコーヒ…
  10. 出かける前に、クローゼットの前で何十分も悩んだことはありませんか? 適当に選んでイマイチなスタイリ…

注目の記事

ページ上部へ戻る