図書館は好きですか?司書が勧める図書館活用法!

図書館は好きですか?司書が勧める図書館活用法!
ライフスタイル

図書館は自宅の収納スペースゼロで楽しめる、街の皆の本棚です。
普段から図書館をされている方には、今更のお話かもしれません。足が遠のいている、そもそも使ったことがないと言う方には、とても有益なお話です。まず図書館と言っても、通勤通学のルート上にあるとか、交通の便が良くなければ、そもそも読書好きでもない限り、探してまで通う方は少数であると思います。それでは、実際に利用している方々が何に惹かれて図書館に来館するのか。司書目線で紹介していきたいと思います。

①読書

本好きの方にとって、読書は大事な自分の時間です。ただし書籍というのは、数が多くなればそれなりに料金が掛かりますし、収納の場所もあっという間に埋まってしまうものです。その点、図書館は無料で利用できるうえ、貸出期間に限りはあるものの、収納スペースも不要な本棚なのです。年間で借りた本の値段を合計すると、ものすごい額の節約になっていたりします。

②カフェの様な憩いの時間

最近では、場所によって飲食が可能な図書館も増えてきています。一つの事に集中しながらお茶を飲む時間というのは、誰にとっても必要なリフレッシュタイムです。そして、図書館はカフェよりも静かで、喧噪から離れたよりリラックスした時間を過ごす事が出来ます。

③子供の読み聞かせ

子供が小さくて大人しく出来ないからと言って、来館を遠慮する方が多くいらっしゃいます。これはとても勿体ない事で、実は図書館では赤ちゃんから参加出来るお話し会や、産まれて初めての読書を推進しようという働きかけを行なっているところが多いのです。当然、同じ年頃のお子様が集まりますので、泣いたり騒いだりしてもスタッフは慣れていますし、周りも皆味方です。是非、お子様を連れて来館されて下さい。
また、絵本というのも、子供はたくさん吸収しますので、図書館で借りればかなりの節約になります。そして、物を制限された期間内に借りて返すという意識も学ぶ事が出来ます。無料で利用できるので、何かに悩んで学校を飛び出したりした子供の行く先として選ばれる事もあります。そういった逃げ場所の選択肢を予め増やしておくのも、親御さん達にとって良いのではないかと思います。

④自己啓発、心理学

こちらは、初めの内こそ借りるのを躊躇う人が多いジャンルなのですが、スタッフもいちいち貸出本のタイトル等多過ぎて気にしませんので、何の気遣いも無くどんどん借りて欲しいと思っています。このジャンルを求めて来館する方は本当にたくさんいて、それだけ人間関係等に悩みの多い時代なのかもしれませんが、図書館で解決の為に力になれる可能性があるのなら、利用しない手はないと思います。

⑤お料理レシピ

今はインターネットでかなりのレシピが手に入るので、わざわざ本を借りにいかなくても済みますよね。ただし、出版社の方もそれを前提にして力を入れて書籍を作っているので、タイトルを一目見ると惹きつけられるような素晴らしいレシピ集が多くあります。例えば、著名な料理研究家の方の、夏でも対応出来る簡単で悪くなりにくいお弁当レシピの本とか。インターネットの有名レシピサイトで、特に人気なレシピばかりを集めた本とか。競合しているものがある分、書籍も本当に魅力的なものが多いです。一見の価値はあるので、是非試してみてください。

⑥育児書

これは本当に需要が多く、毎日山の様に借りていかれます。自分の理想に近い育児書や、頑張り過ぎている人の力を抜いてくれる本等、たくさんの選択肢の中から選ぶ事が出来ます。特に追い詰められがちな方にとって、自分を肯定して楽にしてくれる本を見つける事は、その後の人生にも影響する素晴らしい出会いだと思います。

以上が今回の紹介となりますが、図書館をオススメする理由はもっと他にもあります。一人一人にその理由を見つけて頂きたく思っています。是非お近くの図書館をご利用下さい。

エス

149,985 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。