パントテン酸の主たる効能とそれを含む食品

美容・健康

 

パントテン酸はホルモンをサポートしてくれる効果がある他に、エネルギー物質の生成にも関わっています。多彩な食品の中に含まれ、とりわけアボガドに多いです。

 

パントテン酸の主な効果

美容に関するホルモンをサポート

体の中には、様々なホルモンが存在します。その中には美容に関わるホルモンもありますが、パントテン酸はそのホルモンに栄養補給をしてくれる成分なのです。パントテン酸自体には美容効果はありませんが、ホルモンをサポートする事で、間接的に美容効果を発揮してくれる成分です。

エネルギーや糖質に関する効果

その他にも、エネルギーにも大きく関わっている成分です。体の中でエネルギー物質を作るようサポートしている他に、糖質を分解する働きもあります。

 

含まれる主な食品

パントテン酸を含む植物性の食材

パントテン酸は、様々な植物性の食品に含まれています。例えばひき割りの納豆や小麦胚芽などに含まれますし、ブロッコリーの中にも入っているのです。とりわけアボガドの中には、非常に多くのパントテン酸が含まれます。

パントテン酸を含む動物性の食材

また動物性の食品にも含まれますが、肉自体に含まれる訳でなく、豚や鶏のレバーに多く入っています。タバコやイワシなどの魚介類にも含まれる成分です。ただしパントテン酸には、1日あたりの摂取量もあります。6歳ぐらいなら1日5mgで、16歳なら6mg目安といった具合に、年齢との相関関係があります。

エス

65,272 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。