保湿効果などがあるセラミドとそれを含む食品

スキンケア

 

セラミドは肌の保湿性を高めてくれる具合に、バリアを作って肌を保護してくれる効果があります。主にこんにゃくの中に多く含まれる成分になりますが、リノール酸との組み合わせには注意が必要です。

主な機能や効能

保湿性を高めて肌の調子を良くする

セラミドは、肌の状態を良くしてくれると期待できる成分です。なぜならセラミドは、体の保湿性を高めてくれる効果が見込めるので、乾燥肌なども防いでくれる力があります。

バリア形成による肌荒れ防止

それとセラミドには、肌に対する脅威を防いでくれる力もあるのです。肌に対しては様々な脅威があるのですが、肌表面にバリア膜を形成する事により、肌荒れなどを防いでくれる効果もあります。

 

セラミドを含む食品

主にこんにゃくやお米の中に多い

セラミドは、主にこんにゃくの中に多く含まれている成分です。またお米の中にも含まれていますが、こんにゃくの方がセラミドを7倍近く含んでいると言われています。

セラミドを含む主な食材

その他の食品の中にもセラミドは含まれ、主に黒豆や小豆などの豆類や、ゴボウやワカメやヒジキの中にも多いのです。ですからセラミドは保湿効果がある訳ですが、リノール酸との組み合わせにも注意が必要です。それを組み合わせてしまいますと、セラミドが減少してしまうからです。

エス

65,283 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。