これだけは知っておくべき「節約できる女子」は大事なスキル!!

ライフスタイル

 

現代社会は不況により、中々、貯金が貯まっていかない女性が増えてきています。主婦の人なら、出来るならば家族の生活費の為に、無駄な出費は減らしたいですよね。独身の女性でも、結婚した時の為に、今からでも節約術を学んでおいた方が良いです。

なので、今回は「女性にオススメの節約術」についてご紹介します。

 

安いお店を探そう!

最近のコンビニはとても美味しいスイーツや揚げ物などが販売されていて、女性にも大人気ですよね。しかし、コンビニの唯一の欠点である「値段の高さ」は、節約には不向きです。確かにコンビニはどこにでもあるので、使いやすいですし、コンビニにしか無いオリジナルメニューは魅力的ですが、コンビニばかり使っていては、貯金は中々貯まってはいかないです。

なので、コンビニを使うのは月に2~3回にして、買い物は「激安スーパー」などを使う事をオススメします。「激安スーパーってどこにあるの?」と感じるかもしれないですが、激安スーパーはネットで調べれば意外と身近な所にあったりします。

そして、激安スーパーは必ずしも目立つ場所にあるとは限らないです。隠れた名店のように、地味な場所に立っている場合も多いので、穴場になっているケースも少なく無く、しっかりとネットなり人づてなりで調べれば「え!あそこにあったの!?驚き!」となる事も珍しくは無いです。。
もし、ネットで調べても激安スーパーが身近に無かった場合は、普通のスーパーでも充分です。その場合、大事なのは「曜日ごとに何が安いか」を調べる事です。スーパーの多くは曜日ごとに何らかの商品を安くしているケースが多いです。

 

例えば「月曜日はアイス半額」「水曜日は冷凍食品半額」のような感じです。各お店の割引曜日をしっかりと調べる事によって、毎日割引で物を買う事が出来るようになります。例えば「月曜日はA店でアイスを半額で買う」「火曜日はB店でスナック10%割引で買う」「水曜日はC社で冷凍食品を半額で買う」という感じで、曜日ごとにお店を変える事によって、常に安い状態で物を買う事が出来ます。大事なのは「データ」ですので、しっかりとデータ収集は行いましょう。

そして、お店への移動手段は出来れば車よりも「自転車」の方が良いですね。車はガソリン代がかかりますし、運動不足の原因にもなります。なので、大量の買い物をする以外は、自転車を使った方がガソリン代をかけず、運動にもなるので良い事尽くしです。

 

更に、スーパーでは「ポイントカード」もしっかりと作っておくのも大切です。スーパーでも独自のポイントカードや全国共通のポイントカードを扱っている店舗は多いので、面倒でもポイントカードは作っておいた方が良いです。塵も積もれば山となるで、意外とポイントカードのポイントもバカには出来ないです。

 

冷蔵庫を上手く使う

冷蔵庫の設定温度を変える事も節約には繋がります。冷蔵庫の設定温度を「強」から「中」に変更をするだけでも1年で「1400円」の節約になると環境省は発表しています。なので、寒い季節には設定温度を「弱」にして、暑い季節には設定温度を「中」にする事をオススメします。寒い冬に冷蔵庫の設定温度を「強」にしていても、あまり意味無いですもんね。

あと冷蔵庫に物を入れないのも節約には大事です。冷蔵庫に物が多くあると、その分、冷蔵庫は多くのエネルギーを使うので、電気代が増えてしまいます。なので、冷蔵庫にはある程度のスペースを作っておくように心掛けた方が節約に繋がります。

 

ネットを存分に使う

ネットで買い物をした方が安い場合もとてもあります。特に「Amazon」などは商品の値段も安いですし、更に多くのポイントも付与されるので、とってもお得。

CDを買いに、ガソリン代のかかる車でお店へ行き定価でCDを買うよりも、家の中でAmazonを使い、定価よりも安い値段でCDを買った方がお得のなのは一目瞭然ですよね。

そして、買い物以外にも「銀行」もネットで作った方が実は色々とお得なのです。ネット銀行は普通の銀行よりも預金金利が高かったり、出金・振込手数料が安かったりするので、普通の銀行よりもお得です。ネット銀行は24時間やっているので、深夜などにも使えるのはかなり便利です。

 

通帳を確認する

通帳を確認する事によって、お金がどれくらいあるかを分かりますし、お金が貯まっていく工程を楽しめるようにもなっていきます。

お金が貯まるのを楽しめるようになると「お金を使うのがもったいない!」と感じるようになり、節約を行うのが楽しくなってきます。なので、通帳を眺めるのを習慣にするのは、節約人間になるには、結構使えるのです。

 

【まとめ】

このように、節約の方法はたくさんあります。大事なのは、お金を貯めようと感じる「気持ち」です。節約は趣味にすれば、お金が貯まっていく光景を眺めるだけでも楽しくなったいきます。なので、節約大好き人間になれば、節約生活も苦じゃなくなります。

エス

34,452 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。