インスタ映えよりも大切なものがある!大人女子のための、インスタグラムとの上手な付き合い方

 

■インスタグラムに人生を乗っ取られていない?

インスタグラムとは、写真に特化したSNSサービスのことで、いわば写真ブログのようなもの。
写真一枚に少しの言葉を添えるだけで投稿することができるので、ブログのように文章を考える手間もなく気軽だということから、多くの人が利用しています。
トレンドに敏感なイマドキの大人女子なら、きっともう既に使っていることでしょう。

しかし最近、インスタグラムのあり方が問われるようになってきました。

生活の一場面をインスタに載せるのではなく、インスタに載せるために生活をしているような、そんな本末転倒が起こってきているからです。
周囲の迷惑を顧みず撮影をしたり、いいね!の数が少ないだけで落ち込んだり・・・。
それではまるでインスタグラムに人生を乗っ取られたようなものだと言えるでしょう。

インスタグラムが生活の一部になっているという方は,一度立ち止まってインスタグラムとの上手な付き合い方について考えてみてください。

 

<インスタは虚構の世界?>

インスタを見ていると誰もがとてもキラキラとした日常を送っているように見えます。
さまざまなスポットに出かけ、美味しいものを食べ、おしゃれな洋服を買い、多くの仲間や友人に囲まれた、充実した毎日。
そんな写真ばかりを見ていると、羨ましくなったり、惨めな気持ちになったり、はたまた自分もそのような写真をあげないと!と思い、よ
りインスタにどっぷりとハマっていく方も少なくないでしょう。

しかし実際にはそんな生活はありえません。
芸能人や有名人なら話は別ですが、私たち一般人がそれほどまで華のある毎日を送ることは不可能です。
実際には、上司に怒られたり、休日に暇を持て余したり、カップラーメンをすすったりしています。

きらびやかな一面だけを写真におさめ、それをインスタにあげる、
その写真が画面いっぱいに並ぶとキラキラした毎日を送っているいように見えるだけです。

インスタとはいわば虚構の世界。
したがって他人を羨ましく思ったり、自分を惨めに感じたりする必要はまったくありません。
まずはそのことを肝に銘じておきましょう。

 

<インスタ疲れする女性たち>

最近「インスタ疲れ」という言葉が使われるようになってきました。インスタグラムに熱中することによって疲弊し、気持ちが落ち込んだり、身体がだるくなる方が急増しているようです。なぜこのようなことが起こるのでしょう?

それは承認欲求のせいだと言えるでしょう。

承認欲求とは「他人に認めてもらいたい」と思う気持ちです。人は他人に認めてもらうことで、安らぎや自信を得ます。承認欲求は誰もが持ちあわせている感情で、それ自体が悪いということではありません。

インスタグラムは手軽に承認欲求を満たしてくれるツールです。
いいね!の数が多ければ多いほど認められたという気持ちになり、承認欲求が満たされます。
そして、「もっと!もっと!」といいね!の数を増やしたくなります。欲求には底がなく、いくらでも深くなる一方です。

思ったより、いいね!の数が少なければ当然落ち込みます。そしてもっと承認してもらうため、必死に良い写真を撮ろうとしたり、人気のスポットに出かけたりします。そのようなことから疲れがたまり、心身に不調をきたすのです。

 

■大人女子のインスタとの付き合い方

インスタグラムは素敵なツールです。

美しい写真からインスピレーションを得て想像力が豊かになったり、
自分も同じものを体験してみようと行動力がアップしたり、
たくさんのメリットを受けとることが可能です。

しかしその反面、他人と比べて落ち込んだり、いいね!の数を増やそうと奔走したりすれば、自分を見失ってしまう危険性があります。

大人女子がインスタと上手く付き合うにはどうすれば良いのでしょうか?

 

<インスタとの距離の置き方>

インスタグラムと上手に付き合うには、自分自身を俯瞰して見る必要があります。
人目も気にせず不自然なポーズで自撮りをしている自分、インスタにあげる写真を撮るために街をうろついている自分を見て、どう思いますか?

自分を俯瞰して見ることで客観性が生まれ、それによってインスタグラムとの距離を保つことができるでしょう。不様な姿で必死になって撮った写真に、多くのいいね!がついたところで、心の底から喜ぶことはできないはずです。

<インスタ映えよりも大切なもの>

インスタグラム依存の方は、世の中にはインスタ映えよりも大切なものがあることに気づいてください。

熱々の料理が運ばれてきたら、すぐに美味しくいただくべきなのです。
そうすれば作ったシェフも、あなたの心も満たされるでしょう。
パシャパシャと何十枚も写真を撮ったあとに食べる、冷め切った料理が美味しいですか?

窓の隙間から差し込む朝の光、雨上がりの空にかかる七色の虹、夜空に輝く幾千もの星、どうぞこれらを肉眼で見てください。カメラのレンズ越しよりも、はるかに心に訴えるものがあるでしょう。

インスタグラムは娯楽のひとつであって、生活のすべてにしてはいけません。
それでもどうしても距離が近づきすぎてしまった場合は、一度休憩することをおすすめします。
賢い大人女子なら、インスタとの距離を適度に保つことができるでしょう。

 

【まとめ】

いかがでしたか?
楽しいはずのインスタグラムが辛くなっているという方は、インスタ疲れの可能性があります。
一度インスタグラムとの付き合い方について考えてみましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら 下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. みなさん、リップにこだわりはありますか? リップにはたくさんの種類があります。 色みやどの程度の…
  2. [toc]引用元: https://prtimes.jp/main/html/rd/p…
  3. クローゼットを開けると、なんか映えない地味色のトップスばっかり。そんなお悩みを持っている方はいらっし…
  4. [toc]■ナチュラル系インテリア ・木目調のデスクやチェアは見る人のこころを…
  5. サムネイルはGoogle画像検索から引用[toc]1.ストアカで自分…
  6. [toc]2018年冬季オリンピック・ピョンチャン大会まで、あと3ヶ月あまり…
  7. [toc]■クラフトビール人気で変り種のビールが人気に ・本格志向の女性が増え…
  8. [toc]■体重が減らないダイエットも増えている ・体を絞り込むことが重要に …
  9. [toc]■仮想通貨女子が急増している ・仮想通貨の情報を発信する女性が増…
  10. 京都、奈良といえば、小学校の修学旅行の定番ですよね。小学生だけでなく、何回も京都にハ…

注目の記事

ページ上部へ戻る