フリマアプリはSNSがわり?賢く利用する女性たち

トレンド

 

■フリマアプリをうまく活用する女性が増えている

 

・フリマアプリはすっかり定番化

フリーマーケットを誰でも開けるフリマアプリはすっかり定番化しています。様々な企業がアプリを提供しているだけでなく、大手フリマアプリが上場の準備にはいるなど話題に事欠かないのがポイントになっています。マイナスのニュースが流れる一方で、信頼性を高める取り組みも進んでいて、機能面での改善も続いています。

フリマアプリの活用法は人によって大きく変わります。暇つぶし感覚で見ている人や、不要なものが見つかったら売りに出す人、ハンドメイド作品や服のリメイクをして売る人など、用途は様々だからです。

フリマアプリでしか出会えない商品や人がいるのもポイントで、ちょっとしたSNS感覚で利用している人もいるのです。

取引の際のコミュニケーションが楽しいと言う人や、価格交渉で安く出来ることがうれしいと言う人もいます。単純に売買するだけでなく、売り買いを通して通じる人のつながりも魅力になっているのです。

 

・欲しいものを見つけたらメルカリで探すと言う人も

フリマアプリを賢く使う女性も増えています。服やアクセサリーにお金を使う女性は多く、毎月、毎シーズンごとの出費も大きくなりがちです。少しでも安くしたいのであれば古着の利用も視野に入りますが、古着でも値が張るものも多く、ネックとなる時があります。

 

ところが、フリマアプリの場合は古着屋よりも安い価格で服やアクセサリーを替える可能性があります。実際のフリマのように、足を運ばなければ見つからないと言うこともなく、検索条件を絞り込むだけで良いものが見つかる場合があるのです。古着屋に売るよりもフリマアプリで売った方がプラスになると考える人も多く、お得に買い物をするポイントになっているのです。

ネットショッピングで欲しいと思ったものを、とりあえず『メルカリ』などで検索してみると言う人もいます。シーズンが終わりかけのものや、古い方のものが格安で買えることも多いのです。場合によっては一度も袖を通していない美品が購入できる場合もあります。買ってはみたものの袖を通さずに終わってしまう服や、実際に着ると違和感があって着ない服などが存在するのもポイントになっています。

 

通販でなければ買えない服が増えているからこそ、実際に手元に届いたときのギャップも激しくなります。少しでも損を無くすために売買する人は多く、フリマアプリの活用で無駄な出費や損を減らそうとする人は多いのです。

 

 

■フリマアプリの次にきているのがモノの現金化アプリ

 

・画像をとって送ると現金化できるCASHが話題に

フリマアプリの次ぎのトレンドになると見られているのが、『CASH』のような現金買取アプリです。様々なものを写真にとって送ると、AIなどが自動で判別を行い、買取査定額をつけます。

査定額に満足したら買取を依頼する方法で、手元にあるほとんどあらゆるものが現金化できるようになるのです。もちろん現金化に向かないものがあるだけでなく、規約があるため規約に違反しないように注意する必要があります。

しかし、フリマアプリのように「売れるまでまつ」「価格交渉をする」などの手間を省くことができます。

 

フリマアプリのコミュニケーションが楽しいと言う人がいる一方で、コミュニケーションにわずらわしさを感じる人もいます。特に無理な値下げ要求やしつこい問い合わせが苦手と言う人もいるため、新しい買取方法として『CASH』が注目されているのです。『CASH』はリリースしてすぐに買取上限額まで申し込みが殺到し、一次アプリ自体を停止すると言うトラブルもありました。

しかし、その後仕組みを改めて再開していて、一定のファンを獲得しています。

 

・メルカリも現金買取アプリに参入

現金買取アプリはCASHだけでなく、フリマアプリ大手のメルカリも『メルカリNOW』と言うサービスを展開しています。メンズとレディースの服飾品からスタートし、サービスを拡大していく予定になっています。

特徴的なのはメルカリに出品されている服などの画像情報を元に、高い精度で査定金額を出せることです。元になるデータが多ければ多いほど、適正な価格が出しやすくなります。サービスとしては後発になりますが、今後の展開にも注目されているのです。

買取対象を絞って現金化するアプリを開発中の会社もあります。スマホ買取アプリの『スママダッシュ』は2018年1月にリリース予定で、使わなくなったスマホを買い取ってくれるサービスになります。

スマホの電子部品には金などの希少金属が含まれているため、資源が少ない日本に眠る『都市鉱山』の一角として注目されています。状態が良いものはそのまま中古品として扱えるなど、メリットが大きいのです。

 

【まとめ】

スマホでお小遣い稼ぎ感覚や、節約感覚でフリマアプリを使う人が増えています。暇つぶしやコミュニケーションの手段として使う人も存在し、使い方は人それぞれになっているのです。

モノの現金化アプリなど、バリエーションが増えているのもポイントです。自分好みの方法で賢く活用する女性が多いのです。

 

エス

74,397 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。