下世話御免!不倫引退etc。2017年の芸能界を振り返ってみよう!

トレンド

2017年もあと1ヶ月を切ってしまいました。一年は、本当にあっという間ですよね。

今回は、そんな2017年の芸能界を振り返ってみたいと思います。

みなさんの印象に残っているスクープはどんなものでしたか?

 

■とにかく不倫か多かった!

2016年に不倫のニュースが席巻して「今不倫をすると芸能人としてやばい!」と言うのはわかっていたはずなのに、2017年に入っても芸能人の不倫は後を絶ちませんでしたね。「他人の不幸は蜜の味」という言葉もあるように、やじうましていた人たちも多かったのではないでしょうか?そこで、どんな人の不倫が目立っていたのか?ピックアップしてみた。

・袴田吉彦さん

“アパ不倫”で一世を風靡した袴田吉彦さん。「ホテル代を女性に奢らせる」とか、「アパホテルのポイントカードを貯めていた」など、ケチくさい印象がついてしまいました。結局、奥さんとは離婚して、愛人とも別れているようです。その後、バラエティ番組で不倫の話題を笑いに変えているところを見ると、仕事が増えているのかも?

 

・斉藤由貴さん

五十代の医師との不倫で話題になった斉藤由貴さん。週刊誌に不倫がすっぱ抜かれた当初は、不倫を否定していました。しかし、後に「キス写真」や「パンティを頭にかぶる不倫相手の写真」が週刊誌に出てしまい、赤っ恥をかくことに。結局、不倫を認める羽目になってしまいました。旦那さんと離婚はしていないようですが、不倫関係は解消しているようです。斉藤由貴さんは、この不倫が仕事に大きく影響しているようで、2018年も完全復帰は難しいとか…。

 

・今井絵理子さん

参議院議員の今井絵理子さんは、同じく議員の男性との不倫が取り沙汰されました。ちなみに、不倫関係は否定しています。しかし、極めて「黒に近いグレー」といった印象。議員は辞職していませんが、「議員としてどんな仕事をしているのか?」を知る一般人は少ないため、結局は不倫の印象しか残らない2017年になってしまったのは残念。是非、議員として仕事している姿を見せれてもらいたいところです。

 

 

■未練なし!芸能人の電撃引退

2017年は、芸能人の電撃引退の衝撃的でした。主だったものを一人ずつピックアップしていきましょう。

 

・堀北真希さん

堀北真希さんは、山本耕史さんとの結婚を機に芸能界を引退されました。現在は、一般人として子育てに奮闘しています。所属事務所も円満退社したそうなので、ハッピーな引退だったと言えるでしょう。

 

・江角マキコさん

江角マキコさんは、「年金未払い」「落書き問題」「投資詐欺問題」など、グレーな話題が重なり、芸能活動は休止状態が続いていました。しかし、結局はそのままフェードアウトする形で引退になりました。引退後の生活は、週刊誌も特にすっぱ抜いていないため、もはや「過去の人」になっています。一般の人も、特に興味はないのかも?

 

・橋本奈々未さん

日本のアイドル業界のトップに君臨したと言っても過言ではない「乃木坂46」。その中心メンバーの橋本奈々未さんが、グループ卒業と同時に、芸能界も引退しました。グループ卒業後も、ソロタレントとして活躍できると思われていたので、びっくりしたファンは多かったと思います。ちなみに、引退した後には、ソニーミュージックの社長との不倫疑惑が週刊誌に報じられました。しかし、本人は否定しています。引退後もカメラに追われるあたり、まだまだ注目の人物なんでしょうね。芸能界カムバックはないと思いますが、戻ってきても需要はあるのかもしれません。

 

・清水富美加さん

清水富美加さんの「幸福の科学」問題は、衝撃を通り越してショッキングな印象がありました。宗教の信仰は自由ではありますが、おおらかな印象があった清水富美加さんだけに、がっかりしたファンは多かったのではないでしょうか。彼女のような強引な芸能界引退は、長い芸能界の歴史でもレアケース。しかし、結局は、宗教法人の芸能プロダクションに「移籍した」形になりました。現在は、宗教法人の広告塔として、イベントや映画に出演しているようです。

 

・安室奈美恵さん

「2017年も残りあとわずか」という時に、突然飛び込んできたのが、安室奈美恵さんの引退報告です。安室奈美恵さんが引退するのは2018年ですから、まだパフォーマンスを見ることは出来るのですが、非常に残念!10代の頃から芸能界のトップを走り続けてきた安室奈美恵さんだけに、引退後もその功績は伝説として語り継がれることでしょう。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

簡単ではありましたが、2017年の芸能界を振り返ってみました。やっぱり、特に印象に残ったのは「不倫」ではないでしょうか。

ちなみに、「2018年は不倫の話題は減るだろう」と言われています。その代わり、「芸能界のコンプライアンス問題や薬物問題がもっと注目されるのでは?」と言われているようですね。

2018年の芸能界は本当に予想どおりに進んでいくのか?少々下世話ではありますが、今からワクワクが止まりませんね!

 

エス

41,318 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。