クリスマスおすすめ!デート用メイクとは??

もうすぐ、クリスマスですね。
街もキレイなイルミネーションで彩られる季節になりました。
クリスマスに向けて、女の子になる準備はできてますか?
クリスマスシーズンは、ボーイフレンドがいてもいなくても、キレイになるいい機会です!クリスマスコフレもたくさん販売されています。

そこで!
注意しておきたいメイクポイントがあります!それはトレンドメイクの扱い方です。
トレンドメイクの中で、女子ウケ抜群でも、男性からはそこまで評判がよくないメイクがあります。
顔の印象を変える1番のポイントは、リップです。口元をどのようにメイクするかで、雰囲気が一気に変わります。
今回は、デートでは避けておきたい!
男性が好まない秋冬のトレンドリップメイクと、デートにおすすめのクリスマスコフレついてご紹介します!!

 

◼︎デートで避けたいリップ

ブラウン系リップ

今年の秋冬のトレンドといえば、ブラウン系のリップです。ブラウンは秋色カラーの代表ですよね。
ブラウン系といっても、完全にブラウン色というわけではなく、レッドやピンク系にブラウンも入っている感じです。多くのブランドから、ブラウン系のリップが新色として販売されています。
こういった秋カラーは、季節を演出でき、トレンドメイクをつくる簡単な方法ではあります。

しかし、男性から見て、このカラーはウケが悪いそうです。大人っぽいイメージより、地味で暗めのイメージの方が強いようです。
男性が女子にしてほしい!リップのカラーとは、女の子らしい薄ピンク系です! 
ブラウンすぎなカラーよりも、ピンクベージュなどのナチュラル感の出るカラーを選ぶと、やりすぎ感が出ないので好印象になります!

 

おすすめのリップ

LABIOTTE×CREE`MARE HAPPY HOLIDAY EDITION スペシャルキット1(¥3,000)

SNSでワインボトルのリップがかわいい!と話題になったラビオッテと、韓国発のブランド『CREE`MARE by DHOLIC(クリマレ バイ デ ィーホリック)』がコラボしたクリスマスコフレが販売されています。

8色のセットのアイシャドウパレットと、ワイン型ミニボトルのリップティントが3個セットでついてきます。
クリスマスコフレというと、高いイメージですが、アイシャドウ単品だけでも3,000円くらいするので、このセットは確実にお得ですよ!

 

LABIOTTE×CREE`MARE HAPPY HOLIDAY EDITION スペシャルキット2(¥1,800)

クリスマスキット2は、長時間色持ちするリップスティックと、大人気のワイン型のミニボトルのリップティントが2本セットでついてきます。このワインボトルが、クリスマス感があっていいですよね。

 

◼︎マットリップ

多くのブランドから発売されているのが、現在の流行中のマットリップです。
マットリップとは、ツヤを抑えたリップのことです。リップをマットタイプに変えるだけで、一気にあか抜けた雰囲気の顔を作れます。
ツヤ感がないので、落ち着いた印象を与えてくれるので、ビジネスシーンといった公式の場面でも活躍してくれる優れものです。

秋冬の服装にマッチしたメイクが、このリップ1本でできるので、おしゃれ感が出る!と女子に大人気なアイテムです。
しかし!マットリップになじみのない男性には、ただのカサカサの唇に見えてしまうそうです。

そういった男性とのデートでは、適度なツヤがあるリップがおすすめです。
マットリップは縦ジワが目立ちやすく、唇に潤いがあっても、乾燥しているように見えてしまうのが難点なのです。
なので、マットリップを使って、モテを意識するとしたら、ツヤを出してくれるグロスを足すことをおすすめします。

 

おすすめのグロス

JILLSTUART BEAUTY(ジルスチュアート ビューティ)のクリスマスコフレ!2017年のテーマは「パジャマパーティ」です。

ジルスチュアートの長女である「モーガン・カーティス」のランジェリーブランドであるMORGAN LANE(モーガンレーン)とのコラボデザインとなっております。

そのコフレについている「ジェリーリップグロス B」が特におすすめです!

ぷるんと厚みのあるツヤリップに仕上げてくれます。ナチュラルなピンクなので、ふんわり女の子らしい唇にしてくれます。

ヴァニラの甘い香りがついているので、気分がアップすること間違いなしです!

 

【まとめ】

いかがでしたか?
今回は、デートではタブーなトレンドメイクと、おすすめのクリスマスコフレについてご紹介致しました。

モテを意識したいのなら、男性ウケのするメイクをするのも一つの方法です。

逆に、ファッションが大好きで、トレンドを上手く取り入れているおしゃれな男性とデートするときには、こういったトレンドを取り入れた攻めメイクをしてみるのもアリかも知れませんね。

無難に行きたい人は、トレンドメイクデートでは控えめにしておいた方がよいでしょう。その代わり、女子会や普段づかいのメイクとしてトレンドを取り入れる。場合によって、メイクを楽しむのもいいも思います。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ピックアップ記事

注目の記事

ページ上部へ戻る