新たな働き方の提案。女性が起業することの大きなメリット

ライフスタイル

女性が自分で会社を立ち上げることは不可能なのでしょうか。
起業は主に男性がするものであったり、余生を楽しむ人がするものだというイメージがあるかもしれませんが、女性でも若くして起業している人は大勢います。
子育てや自分のキャリアを考えると今まで通りに雇われて仕事をしているよりも、思い切って自分で会社を持った方が働きやすい環境を手に入れることができる場合もあります。
女性が早くから起業をするメリットを考えます。

 

■女性の起業をおすすめする理由

会社に勤めていると何かと不都合を感じることが多いです。
どれだけ女性の活躍が言われている現代でも、会社は男性中心に成り立っているところはまだまだ大多数であり、女性には解決しなければならない課題は多いです。
自分で起業することはその問題解決の糸口になります。

・自分のサイズで仕事ができる

自分の会社であれば自分のライフプランに合わせた働き方が実現できます。
もちろん仕事はそんなに甘いものではなく、経営を成り立たせるための努力は欠かせません。
ですが起業がイコールでオフィスを構えて働くというわけでもありませんし、規模も自分で決めることができます。
在宅でもできる仕事にして仕事と家庭の両立を目指すことも可能ですし、ニッチな分野に絞って自分一人で働くことも選べます。
自分に得意分野があるのであればそれを最大限に生かした仕事にすることもできますので、縛られて働くよりも伸び伸びと働くことができます。

・自分の自由な働き方ができる

会社に雇われての仕事ですと、どうしても会社に合わせた働き方をしなければなりません。
いくら会社が女性に優しい環境を用意してしたとしても、通勤時間を考えても家庭との両立は難しいですし、あまり自由にしていても他の社員さんの目が気になってしまいます。
産休や子育てに伴う時短勤務などでも、結局は何かしらキャリアに影響が出ることも多いです。
仕事を頑張りたくても子育てや旦那さんのサポートを考える女性にとって会社で働くことは制約が多くなります。
自分の時間を大切にして女性としての輝きを持っていたいと思ってもそんなのは夢のまた夢です。
自分で起業すれば全ては自己責任であるものの、その分自由な働き方ができます。

・他の女性を受け入れられる

会社で働く女性たちは、今の自分の仕事環境に悩んでいる人も多いです。
もっと家のことも考えたいと思っても仕事がありますし、仕事で活躍したいと思っても家庭を無視することができないとなってしまいます。
結果としてどちらかを諦めるか、可能な範囲の仕事で我慢するしかありません。
独身の女性でも男性有利の競争に晒されることになり、自分が思い描いたキャリアが歩めなかったり、うまく昇進しても「女性なのに」や「女性初の」などと実力以外のところをフォーカスされて不満を抱えることになります。

この気持ちは同じ女性にしかわかりません。
そうして自分仕事に悩んでいる女性を助けることができる会社は女性が作った会社です。
女性が起業することは、自分らしい活躍の場を求める女性の受け皿になることにもなります。
女性の企業は社会的な意義もあるのです。

 

■女性ならではの視点で成功を掴む

男性と女性はものの考え方が違いますので女性に受ける商品やサービスは女性が考える方がニーズに合ったものが作れます。
それが消費者側の女性にも受け入れられれば大きく市場が広がることもあり、より女性にとって便利な環境ができあがります。

・女性ならでは発想の大切さ

どんなに女性目線を大切にしている会社でも経営陣が男性中心である以上は提供するサービスは少しもの足りないものになります。
またターゲットを女性に絞り切れずに結局中途半端なものが生み出されることになってしまいます。
これが女性の起業家によるものであれば女性独自の発想で一般の会社では提供できない商品を作ることができます。
それはビジネスチャンスでもありますが、女性のニーズを埋めることが社会貢献ともなりえます。
女性ならではの視点を持つことで成功の可能性はぐんと上がります。

・人材募集も優位になる

女性の中にも優秀な人材はいくらでもいます。
ですが先ほど述べたように会社の環境の関係でその力を出し切れていない人も少なくありません。
それは社会的損失でもありますので、その力を最大限に引き出せる環境が必要です。
女性が起業した会社であれば、女性目線の働き方を提供することができます。
そうすることで優秀な女性を呼び込むことができるので会社も力をつけやすくなります。

 

まとめ

起業をすることは大仕事ではありますが、大きなメリットのある行為です。
自分のための働き方ができることで自身も輝くことができますし、世の中の女性が求めるものを提供することにもなります。
自分の働き方に迷ったのであれば、起業も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

エス

234,940 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。