リバウンドしない!かつ効果的なダイエット方法

ダイエット

ダイエットをする中で、最初痩せるのは簡単でも時間が経つごとに元の体重まで戻る…とリバウンドはつきものです。

どうすればリバウンドしないのか、効果的に痩せるダイエットはあるのか非常に気になります。


 
・食べ物の制限をしない

ダイエットにありがちなのが食べ物を制限する方法です。

多少なら大丈夫なのですが、やり過ぎてしまうとどうしてもストレスがかかってしまいます。

 

ストレスからイライラとした気持ちになり、食べ物で発散するという悪循環に陥ってしまいます。
食べられないものを自分の中で決めず、何でも食べて良いようにしましょう。

ですが限度があるのを忘れてはいけません。

 

高カロリーだけど食べたいものがある場合、量を決めた上で実食するようにしましょう。

そうすることで食べ過ぎることもありません。

 

・痩せやすい時期を見定めてダイエットを行う

女性には痩せやすい時期があります。それは生理が終わった直後です。

生理中に太った体重を落としやすい時期であり、

流れに乗ることで予想以上に体重の減りが期待できます。

 

その期間に集中してダイエットを行うだけでも、十分に痩せることが可能です。

ダイエットにメリハリがつき、期間を決めて行う事で気持ちも楽になるでしょう。

 

・18時以降食べないダイエット

知らず知らずのうちに夜寝る前にご飯を食べるようであれば、言わずともリバウンドしてしまいます。

18時以降食べないダイエットとは、その名の通り、18時以降一切食べないダイエットのことで、

時間内であったら好きなもの何でも食べて大丈夫です。

 

夜寝る前までにお腹を空にさせてあげることで、朝起きた時浮腫むこともなく、

かつ自然に痩せていきます。

 

慣れないうちは、18時以降もつい食べたいという欲が生まれやすいですが、

慣れてくると生活の一部として身につきます。

 

・小さな目標を決める

例えば10キロ痩せたいのであれば、最初に10キロ痩せるという大きな目標を掲げるのではなく、

まずは2キロ痩せるという小さな目標を決めるようにしましょう。

小さな目標は達成しやすくモチベーションにもつながります。

 

目標をいつまでも達成できないと、もうダイエットなんかいいやという気持ちがじわじわ湧いてきてリバウンドしやすいです。

小さな目標はダイエットを成功させる上で必要不可欠な存在です。

 

【まとめ】

折角痩せてもリバウンドしてしまうと、気持ちも悲しくなってしまいます。

ですが少しの工夫を行うことで、リバウンドせず効果的に痩せることが可能です。

 

無理な行動はリバウンドに繋がるので、出来ることから始めるようにしていきましょう。

 

もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら
下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)