告白は直接?それとも手紙やSNS?気になる告白の裏側を追求します!

恋愛-女性-

 

好きな人や気になる人ができたらまず気持ちを伝えたい、そんな時に立ちはだかるのが「告白」です。どんなシチュエーションでどのような言葉で気持ちを伝えるか、また、直接伝えるべきなのかSNSや手紙などで伝えるべきなのか、とても悩みますよね。そんなあなたのお悩みを解決していきます。後悔しないためにも自分に合った方法を見つけましょう!

 

直接気持ちを伝える

告白というと一番に思いつく方法は、相手に直接伝える事ではないでしょうか。直接伝えるということは相手の表情も見えますし、その場で返事が来るか来ないかは置いといて、とても緊張してしまうものです。そのような状況でも、直接伝える告白にはたくさんのメリットが隠れているんです。では直接伝えるとどのような良いことがあるのか見ていきましょう。

 

直接伝えることはいいこと尽くし。

一番のメリットとしては「自分の気持ちを相手に誤解なく伝えることができる」ということです。相手の反応も見ることができますし、思いを寄せる気持ちの本気度も相手に伝わりやすいです。告白は文面で伝えてしまうこともできますが、言葉は相手の解釈により良いようにも悪いようにもとることができます。変な誤解を与えてしまったり、もし気持ちがなかなか打ち明けられなくても相手が察してくれて話を持ち出してくれることもあります。また、その場で返事が返ってくることもあります。あなたの本気度が相手に伝わり、その場で両想いになる可能性もありますし、もし万が一駄目であった場合でも、手紙やSNSでもし振られてしまうよりもけじめがつけやすいです。告白には万が一のことも頭に入れておくことが重要です。

告白の切り出し方

直接伝える場合、話の切り出し方にまず悩んでしまうという人が多いです。普段は友達の様に接している相手ならなおさら、真面目な雰囲気を無理に醸し出してしまうと逆効果で怪しまれてしまいます。自然体で気持ちをストレートに伝えられたらいいですよね。話の切り出し方の代表的な例としてはa「ちょっと話があるんだけど・・・」b「彼氏/彼女いるの?」c「今日あいてる?」などが王道のフレーズです。aやcのような切り出し方はたいてい告白や別れの切り出し方の代表格であるので、多くの人が察するのでその先の話に進めやすくなります。もし友達関係でなかなか言い出しにくいというのであればbのようなフレーズがいいでしょう。とても自然に彼女/彼氏がいるのかどうかを聞き出すことができますし、もしいなかった場合はその場で話を掘り下げてみるといいでしょう。

 

手紙・SNSで気持ちを伝える

最近ではSNSが普及しているため手紙で伝える方法は少なくなっているのではと思いますが、逆に新鮮味があり相手に好印象を与えることもあります。手紙やSNSを利用して告白する場合は何点か注意をすることがあります。ではメリット・デメリットを含め見ていきましょう。

言葉遣いや要点をしっかりおさえる

直接伝える場合と異なり、文面だけで相手に気持ちを伝えるので言葉使いや言い回しを気を付けないと、相手に変な誤解や疑問を持たせてしまう可能性があります。自分以外の第三者が読んでもしっかり相手に気持ちが伝わるかどうか、相手に誤解を与えるような言い回しになっていないか、を何度も読み返して確認する必要があります。また手紙やSNSで告白をする際は、直接よりも伝わりにくいと長々な長文を相手に送りがちですが、それはNGです。長文を送ってこられると、重い、めんどくさい、という印象を与えてしまう可能性があります。「好きである」この気持ちを一番に伝えるためには長文は避け、要点を最小限にまとめると良いでしょう。

控えめ女子必見!文面での気持ちの伝え方

手紙やSNSを使うメリットとしては、恥ずかしくてどうしても直接思いを伝えられない人や緊張して言葉が震えてしまうという人にとっては最良の手段であります。切り出し方や言い方で相手に与える印象を良くすることも可能です。王道な告白の仕方の例としてはa「好きです、付き合ってください」b「付き合いたいんだけど、ダメかな?」c「○○が彼氏/彼女だったらいいのにな」ベタな言い回しとしてはaとbです。ストレートに誤解なく要点を最小限にまとめた告白であり、相手に自分の気持ちが一番手っ取り早く伝わるでしょう。もしストレートに気持ちを伝えるのに抵抗を感じるのであれば、cの様に相手に悟ってもらう方法もあります。勘がいい相手であると、すぐに返事をくれますし、「どういうこと?」と聞かれた場合でも、「そういうことだよ」と伝えると好きである気持ちを相手に伝えることができます。ですが、やはり文面だけの告白は気持ちや本気度がなかなか思うように伝わりにくい欠点がありますので、手紙やSNSの際はストレートに告白をしたほうがいいです。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
告白は遠回しに伝えるよりも要点を最小限にまとめたほうが伝わりやすいです。
ですが、自分に合わない方法で告白をする選択をしてしまうと緊張しすぎて変な空気になってしまったり気持ちを伝えれないまま終わってしまったり、といった失敗をしてしまう可能性があります。
一大イベントを後悔しないような告白方法を見つけましょう!

エス

48,909 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。