日本とアメリカで成功を夢見るタレント渡辺直美。

エンタメ

お笑いの世界では、女性タレントの中でひと際存在感を出しているのが「渡辺直美」さんです。主に、海外セレブやアーティストのモノマネをしてファンを惹きつけています。彼女の魅力は、やはり大きな体になり体重は100キロ前後を行き来しているようです。しかし、ファンからは「直美さんらしい」「可愛い」「痩せたら魅力がない」と、声が挙がるほどです。そんな渡辺直美さんは、日本を離れてアメリカに活躍の場を移す計画をしています。

 

昔は、意外とスリムな体型で痩せていた?
    

渡辺直美さんは、台湾生まれだ

愛嬌ある顔立ちと体型で、テレビで活躍している渡辺直美さんは日本生まれではありません。台湾で生まれ育ち、幼少時まで過ごしたそうです。イメージにはない彼女ですが、ある番組の中で語っています。また、幼くして両親は離婚したため家庭環境は良くなかったらしいです。母子家庭によくある生活として、食べるものに苦労したり洋服は毎日同じです。そんな中から夢が生まれ、「芸能界で活躍したい」「お金を稼ぎたい」と、少女は思うようになります。

生活苦から細い体であった直美さん

渡辺直美さんは、今の体重は100キロを誇るなどお笑い向きな体系になっています。しかし、子供の頃は、生活が苦しいため体重は40キロの時もあったそうです。現在の彼女からすると、考えられないスリムな体付きです。また、顔も可愛い少女らしく貧しいながらも回りの人たちに愛情を注がれたと語っています。そんな彼女が太りだしたのは、10代後半からです。原因は、稼いだお金を食べ物や買い物に使ったのが理由です。また、芸能界入りしてからは仕事がない状態が続きストレスが溜まります。それを解消するために、食べるを繰り返し体重は増加していったそうです。しかし、20代後半には、本気でダイエットに取り組み20キロ近い減量した事もあります。その後、やっぱり体はリバウンドして元の体重に戻ってしまいます。

 

渡辺直美さんは、アメリカに移住する?

普通のビザではなく「アーティストビザ」を取得する
  

2019年4月に、渡辺直美さんはアメリカのニューヨークに住居を移したそうです。ニューヨークは、エンターテインメントの聖地と言われ日本人タレントから見れば憧れの地でもあります。彼女は、移住するにあたりビザを取得しましたが、通常とは異なる形です。渡辺さんが取得したのは、「アーティストビザ」になりあまり聞かない名称です。なんでも、3年間アメリカで仕事をするためのビザらしく取得するには企業の支援やスポンサーが必要になります。普通の一般人では、アーティストビザの取得は難しいらしく特別な技能を持つ人しか発行されないようです。

アメリカ移住の理由

渡辺さんは、ニューヨークに移住した理由として「お笑い芸人でいたい」と語っています。 お笑いやタレント活動が好きな彼女は、海外で学びたい事があるそうです。そんな彼女は、数年前からニューヨークの劇場で海外アーティストのモノマネを披露している女性です。日本人が外国人を前にして、体全体を使ったダンスと歌は好評になります。この時、体感した劇場の雰囲気や感動は、忘れられない感じです。また、彼女は「お笑いタレントは、将来への不安もあり未来も分からないから」と、渡米に対してハッキリした目的はないと言っています。ファンからすると「ずっとアメリカにいるの?」と、心配の声も挙がっていますが、日本と行き来しながら仕事を熟すようです。数年後には、新たな1面を日本のファンに披露する事もありそうな渡辺直美さんです。
    

一流になるには、一流が集まる地へ

ニューヨークは、一流のエンターティナーが実力を磨く場所です。高層ビルが連立する都会は、まさしく「アメリカンドリーム」が眠っている街と言えます。渡辺直美さんは、女性タレントとして体一つで渡米してドリームを見つけに行きます。「恵まれなかった幼少」から「芸能界入り」、「人気タレントの仲間入り」とスターへ歩んでいる直美さん。今後の活動は、インスタやブログで拝見できるので応援して挙げましょう。

エス

214,396 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。