2017年秋冬の流行ヘアスタイルは?そして2018年の予測は?

ファッション

 

 

■2017年冬はショートボブ&アッシュが人気

 

・去年暗目の色が流行した反動が出ている

2017年も残すところ後わずか、移り変わりを肌身で感じている人も多いはずです。

2017年の冬は、2016年に流行した暗めのカラーが流行った反動か、若干明るめのヘアカラーが流行しています。

長さはショートボブが人気で、明るく活動的なイメージを打ち出す人が多い冬になっています。アレンジにアッシュカラーを選ぶ人も多めになっています。

冬になると気持ちも落ち込みがちになるという人もいるため、明るい色を取り入れて気分転換をするのもいいですね。むしろ、冬は恋のチャンスと考える人も多く、男性に与えるイメージの影響を考えている人もいるかも知れません。

ショートボブは前髪などを調整すれば顔の印象が一変するのもポイントです。小顔に見せたり、自分の短所を目立たないようにすることも簡単です。
ロングは日々の手入れが大変と考える人も多く、こだわりがないのであれば短くしてしまうのも方法です。

 

・セミロングやロングはグラデーションやアッシュカラーが流行

セミロングやロングを選択する人は、グラデーションを取り入れるのがおすすめです。

アッシュはショートと同じく人気ですが、やはり髪が長い方がグラデーションは見栄えがします。毛先に少しだけグラデーションを入れるなど、自分なりにアレンジできるのもポイントです。アッシュを入れれば色味が強くて使いにくいカラーも柔らかい印象になる場合もあります。

ヘアサロンでも人気で、口コミサイトなどでも常に上位になっています。

全体的にウェーブをかけるよりも、縮毛矯正でストレートな部分とふわっとしたエアリーな部分でメリハリをつけるのも2017年冬の特徴です。維持が大変でも、可愛いのために手間は惜しまないという女性が増えています。

ショートボブとの違いも含め、ヘアスタイルはメリハリを重視、カラーは明るく柔らかくというのが特徴になっています。

 

 

■2018年春はウェーブが大胆なスタイルが流行?

 

・徐々に髪が長く、ウェーブの範囲が大きくなっていく

2017年秋冬はメリハリの利いたヘアスタイルが流行で、サロンの口コミなどでも人気が高くなっています。一方で、2018年春を先取りする情報や、新しい髪型をすすめる情報も出始めています。

情報が多くなるにつれ目立ってきているのがセミロングで、広い範囲でウェーブがかかったヘアスタイルです。春らしくヘアカラーはより明るく、アッシュなどもかけないものが多くなります。

全体的に柔らかな印象が特徴で、春らしさを取り入れたトレンドになりそうです。
一方で、ウェーブなどが出し辛いベリーショートやショートは、ダークカラーを取り入れて差別化をする人も目立ちそうです。

無造作に固めたようなヘアスタイルも人気になりそうで、特にボーイッシュな雰囲気を出したい人に選ばれる傾向があります。自分の強調したいイメージによってはっきりと差が出る可能性が高くなっています。

春は出会いと別れが集中しやすく、新たなチャンスが生まれることも多いタイミングです。髪型とともに気分を一転するつもりで、色々試してみるのもよさそうです。

ショートボブからセミロングにかえるのであれば、冬の間に髪を伸ばしてみるのも方法です。イメージに合わないと思ったら切るという選択肢もあるため、春のヘアスタイルの準備をしておけば、個性の違いを打ち出しやすくなります。

 

・ファッションシーンでは濡れ感がある髪が引き続きトレンドに

2018年の各ブランドのコレクションでは、濡れ感がある艶髪を取り入れたヘアスタイルが多く、引き続きトレンドになっています。

髪型やカラーを頻繁にいじることに不安がある人は、艶感がある髪でアピールする方法もあります。しっとりとした雰囲気が落ち着きや色気の演出に結びつくこともあるため、うまく生かしたいところです。

前髪を切りそろえたいわゆる『パッツン』を積極的に取り入れているブランドもありましたが、難易度は比較的高めです。顔立ちによって似合う似合わないがはっきりしやすいため、やるのであれば自分なりのアレンジなどを加えて短所を補い、長所を伸ばすことが重要になります。

メイクは若干パンキッシュにするなど遊び心やパンチがきたものが多かったのも特徴です。

ブランド物のコレクションは敷居が高いと思っていても、流行に敏感なファッション業界がそのエッセンスを取り込むことは珍しくなくなっています。アレンジのスタイルや、第二の選択肢として確保しておくのもおすすめです。

 

【まとめ】

2017年秋冬は比較的明るめの色や、アッシュでぼかしたヘアカラーが流行しています。髪形はストレートの部分とウェーブやカールをかける部分のメリハリを利かせたスタイルが人気で、ショートかセミロング以上かでも大きく変わります。

全体的に明るい印象になるものが多く、冬の寒さに対抗するような活動的なものが多くなっています。

2018年はよりウェーブを強めに、色を明るくするなどより活動的な印象に変わりそうです。髪の長さによってトレンドも大きく分かれそうで、注目のポイントになっています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら 下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

エス

65,691 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)