【検索したってダメ!?】綺麗な人がしている努力や生活習慣

皆さんは綺麗な人がどうして綺麗なのかをご存じでしょうか?

「そんなの決まってんじゃん!、生まれつきだよ」ってね、そうなります。確かにそうですよ。

ですが生まれつき綺麗な人は自分が綺麗なことを知っているぶんさらに綺麗になろうとします。それが周りの人間からすると、

まぁ気に入らないんだよってなりますよね。ここは怒りをぐっとこらえて考えてみましょう。

、、、悲しいけど、、、悔しいけど、、それが努力なんだ!なぁ

結果、天は二物も三物与えるんだ、なんて言われるんですよね。

 

 

 

そしたらね!私たちもやってやったらいいんですよ!!!いいんです。

ごめんなさい取り乱しました。落ち着きたいと思います。

 

今回は「綺麗な人がしている努力や生活習慣について」
紹介したいと思います。

これから利用する方や既に利用している方でも新しい情報などはあると思いますので是非ご覧ください。

 

 

美人とはなにか?

まず美人とはいったいどんな人のことだと思いますか?

ただ綺麗な人を美人という分けではないのです。
美人とは太り過ぎてもなく痩せすぎてもない理想的な体形だったり若作りではなく自然な服や化粧をしていたり
前向きで誰にでも笑顔で優しい人を美人というのです。

やみくもに痩せていてもがりがりになったりしていかにも痩せましたみたいな体形や若作りをしようとして化粧をすごく付けたり自分の歳にあっていないむりのある服装をしたりしている人は美人ではないです。

それと外見は凄く綺麗な人でも一緒にいても明るくない人やある事ある事下向きに考える人やあまり愛想のない感じの悪い人も美人とは言わないで見た目が綺麗な人なだけです。

 

 

美人の常識?

ごく普通の女性はだれでも一回は美人になりたいなーと思ったことはありませんか?ですがその為には
お金や努力が必要だと思っている方が多いはずです。

しかし美人はお金を使って美人になっているわけでもなく努力なんかもしているわけではないのです。

しかし外見が売りのモデルなどの方は話が違いますが普通の女性がモデルみたいに綺麗になろうとしたらお金や努力もかかりますしある程度の才能も必要ですので誰でもモデルみたいになれるわけではないのです。

ですが美人には誰でもなれます!

しかし何故誰でも美人に慣れるのに美人な人と美人じゃない人の差はなんでしょうか?

 

 

何故美人は体形がいいのか

綺麗な人は皆太ったりしていませんよね、ですが何故綺麗な人は太らないのか疑問に思うはずですが
その理由は特別な食事やダイエットなどをしているわけではなく日々の生活が凄く健康的だから
無駄なお肉などが付かないのです。

綺麗になりたいのであればまず自分の生活を見直してみましょう。

 

飲み物に注意!甘い飲み物はできるだけ避けよう

美人な人は水分補給する時は水かお茶なんです。しかし美人な人でも甘い飲み物は飲みます。

例えば食事に行ったときや体が疲れている時などたまに甘い飲み物を飲むのはいいのですが
のどが渇て水分補修したい時などに甘い飲み物を飲むのではなくお茶や水を飲むのです。

 

無理な食事をしない

美人の人は食事をするときは自分のおなかの調子できまります。お腹が減っているのなら食べますし、

お腹が満足したらそれ以上たべません。これが普通だと思いますが多くの方はこれができていないのです。
食べ放題やバイキングに行ったりすると目の前に美味しい食べ物があるとちょっとお腹がきつくなっても食べてしまいませんか?

お腹は減っていませんがついつい近くにお菓子があったりすると食べてしまったり、お腹が苦しくなるほどどんどん食べてしまう人もいるのです。

 

姿勢が良いとカロリー消費につながる?

美人の人はどんな時でも姿勢を良くしています。

立っていたり座っていても背筋をきちんと伸ばして良い姿勢を保っています。ウォーキングやランニングなどの運動をしなくても日々の生活だけでも姿勢をきちんとすれば背筋を伸ばしたりすると腹筋などを使うのでお腹周りが良く締まります。

カフェなどに出かけた時に周りの人を見ると友人などとわいわいおしゃべりしている中で背筋を
ちゃんと伸ばして姿勢正しくしている人はあまりいないはずですよ。

 

 

見た目だけじゃなく中身も美しい理由

見た目だけ良くても中身の性格も良くないと美人とは言えません。

それに性格は顔にも意外とでるので顔の作りはよくても表情なども良くないと不細工に見えてしまう人もいます。
性格は人によって異なりますが美人の人は物事を前向きに考える人やとても意欲的な方が多いです。

日々何かの目標に向かっている人は自分の生活に充実感がもてて表情が良く笑顔な方が多いです。
なにかの目標などに毎日向かってる人が多いでしょう。

 

しっかりと言葉を受け止める

美人な人は褒め言葉でも批判の言葉でもちゃんと聞きます。褒められたのなら感謝の言葉を
言い批判されたのであれば謝罪の言葉を言います。

これもごく普通のことですがちゃんとしている人は少ないです。

褒めれたりしても不快な言葉で返してしまったりする人や批判をされてしまうと起こってしまう人もいるんです。そんな人たちは自分のどこがよくてどこがどうダメなのかが分かっていないので成長することはないのです。

素直な人は褒め言葉を真剣に受けいれ自分の良い所をもっとのばしたり批判されてもそ自分のダメな部分をなくすようにすれば美人への道も遠くはないでしょう。

 

出来ない事を自分のせいにしない

美人の人は何事も出来ない言い訳をしないし自分が出来ない理由を人のせいになんてしません。
今の時代の世の中は凄く便利なことが沢山あり本当に出来ない理由が無い限り自分の力で何とか
なってしまう事ばかりなんです。

本当に出来ない理由があっても他の方法などで出来る理由を探して実際にしようとするのでどんなに時間がかかっても成果をだします。

しかし自分は忙しいから出来ないなどと出来ない理由ばかり探す人は出来る理由があっても絶対にしません。

 

 

美人にとっての非常識とは?

美人に常識があるように美人にとって非常識な事もあります。

沢山の人が日ごろしてしまっている事の中にも美人にとっての非常識があるのです。

・だらだらとした生活

・下向きな考え

・人の話を聞こうとしない

・自分の事を人のせいにする

・何かと言い訳をする人

・不愛想な人

これは美人の常識と逆な事が美人の非常識なんだと思います。だらだらとした生活をしているひと
は体形も良くない人ばかりですし美人になれない事を人のせいにしたりしています。

この中で自分にあてはまるものがあったからといって落ち込む事はありません。

そのあてはまる事をなくしていけばいいのですから。

 

 

美人にはいつでもだれでもなれる!

どんなに良い情報を耳にしたり、為になる体験をしたりしても、でもと言う一言だけで自分の
やる気などが下がってしまいます。

冗談なんかではなく人はいくらでも変わることができたり自分の好きなようにかわれます。

変わることを忙しいからできない、お金が無いからできないなどの理由で諦める人がいますが時間がないのであれば時間をかけずにできることをしたりお金がないのであればお金がかからない方法ですることを考えればいいのです。

もし自分で考えれないのであれば身近な人に知識がある人がいるのならその人に聞いてみたりするといいですよ。

 

美意識の違い

美人とそうでない人は美意識の違いが大きいです。美人は自分の事をわかったうえで情報などをみ
たりそれを元に努力していく事で綺麗になっていきます。

美人じゃない人はこの美意識がちょっと良くない方にずれている人が殆どです。美意識がすごく高かったり逆に低すぎたりバランスが良くないひとは美人にはなれません。

さらに自分の肌は綺麗だからお化粧なんていらない、メイクのやり方がよくわからなくてしない人たちはいくらたっても美人にはなれません。

それと整形をしてしまう人も美を求めすぎているので美人にはなれませんよ。

 

悪口を言う人は美人にはなれない

自分の身近に悪口ばかり言ってる人がいませんか?人の悪口や世の中悪口、などを言っている人
の顔が綺麗でもその人は美人ではないです。

美人な人は皆いつでも楽しい感じに見えますよね。美人な人でも時には愚痴を言ったりすることもありますが毎日言っている訳ではないですよね。自分をみなおして日頃悪口を言い過ぎてないかを注意しましょう。

 

綺麗になろうとすることが大事

生まれ持った容姿はとても良いわけではないですが男性から見てもとても魅力的に見える女性は
多いです。そのような女性の大体が綺麗になる努力などをしているからです。

どんな時でも毎日綺麗になろうと努力している女性は色々な面で磨かれます。常に綺麗になりたいと思って
いるのでオシャレなどのセンスも良くなります。

化粧なども色んな事を練習したりして上達してきますしスタイルなども良くなります。基本的に常日ごろから綺麗になる努力をしているのであればどんな事でも手を抜かないようになるので日々綺麗になっていきます。

しかしこう言うのは小さな理屈なんです。女性は綺麗になろうと努力する分だけ綺麗になっていくのです。

 

もしこの記事を読んで気に入って頂けましたら 下のボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. みなさん、リップにこだわりはありますか? リップにはたくさんの種類があります。 色みやどの程度の…
  2. [toc]引用元: https://prtimes.jp/main/html/rd/p…
  3. クローゼットを開けると、なんか映えない地味色のトップスばっかり。そんなお悩みを持っている方はいらっし…
  4. [toc]■ナチュラル系インテリア ・木目調のデスクやチェアは見る人のこころを…
  5. サムネイルはGoogle画像検索から引用[toc]1.ストアカで自分…
  6. [toc]2018年冬季オリンピック・ピョンチャン大会まで、あと3ヶ月あまり…
  7. [toc]■クラフトビール人気で変り種のビールが人気に ・本格志向の女性が増え…
  8. [toc]■体重が減らないダイエットも増えている ・体を絞り込むことが重要に …
  9. [toc]■仮想通貨女子が急増している ・仮想通貨の情報を発信する女性が増…
  10. 京都、奈良といえば、小学校の修学旅行の定番ですよね。小学生だけでなく、何回も京都にハ…

注目の記事

ページ上部へ戻る