逆セクハラに当てはまる行為をご紹介!こんな事例も!?

人間関係

 

セクハラといったら男性が女性に行う性的な嫌がらせの事を指しますが、女性が男性に行う「逆セクハラ」という言葉も最近になって流行ってきました。

逆セクハラによって、訴えられた女性の人も過去には数多くいるので、逆セクハラを軽いものと認識してしまっては危険です。。

知らない内に行っていたことが「逆セクハラ」に当てはまってしまう事も多々ありますので、今回は「逆セクハラに当てはまる行動」についてご紹介していきます。

逆セクハラ

 

逆セクハラの種類はかなり多い

逆セクハラに該当する行為はかなり多くなってきますので、ココでは1つ1つ細かくご紹介していきます。

 

『1.男性の体を触る』

女性の中にはスキンシップがやたら多い人がいます。人との距離が近い事はとても良い事なのですが、男性の手や肩などを当たり前のように触ってきたり、嬉しいときにハグなどをしてくる女性の行為は、男性からしたら必ずしも嬉しい物ではありません。

筋肉がムキムキの男性の体を「キャー!すご~い!」と言いながら勝手に筋肉を触る行為も、逆セクハラに値します。男性側が了承していれば良いのですが、勝手に触ってくるという事は、相手の気持ちを考えてない行為なので、あまり行わない方が良いです。

もし、それが公の場だったら周りの目もありますし、好きでも無い女性からのスキンシップは男性からしても、やかましいものだと感じてしまいます。

もし、男性が女性の手や肩などをいきなり触ってきたら、れっきとしたセクハラになりますよね?なので、男性がやってはダメな事を、女性はやっては良いという事にはならないのです。

 

『2.服装が過激すぎる』

女性はオシャレ好きな人が多いですよね。オシャレは美に関して貪欲な証拠なので、とても良い事なのですが、中には「露出の高い服」を着てしまい、男性の目のやり場を困らせてしまっている女性の方がいます。

露出の高い服を見て、喜ぶ男性は多いかもしれませんが、中には「下品だ」と感じる男性もいます。

露出の高い服を着ている女性は、男性だけでなく、お子さん連れの親御さんからもクレームが来やすいので、注意した方が良いです。

もし、それが職場などだったら、周りの男性の集中力を削ぐ要因にもなりうるので、オシャレな服を着るのは良いのですが、出来るだけ露出は控えめにした方が、面倒な事にならずに済みます。

 

『3.恋愛事情に対して尋ねてくる』

男性に対して無暗に「恋愛事情」を尋ねるのも逆セクハラです。

例えば「山田君って彼女いなさそうだよね?」「これまで告白された事あるの?」「彼女さんとは仲良いの?」などのような事を聞くのは、男性からしても良い気分にはならないです。

逆セクハラは、ボディタッチなど以外にも、このように「言葉」での嫌がらせも値しますので、恋バナをしたい気持ちは分かりますが、過度な質問は男性側からしたら、鬱陶しいので、控えた方が良いです。

 

『4.男なんだから!というセリフを吐く』

女性の中には、男性に向かって「男なんだから!」と言う人が良くいますよね。

例えば、男性が重たい物を持てないのを見て「男なんだからコレくらい持ちなよ!」などと言ったり、何か問題が起きた時に「男なんだからアンタが解決しなさいよ!」なとと言ったりする行為です。

もし、男性が女性に対して「女なんだから料理くらい上手く作れよ」「女なんだから常に明るくしてろよ」などと言われたらムカっときますよね?

それと同じで、男性も「男なんだから」というセリフはかなりムカっときます。

 

現代社会は雇用の面や家事の面でも性差が少なくなってきています。
女性でも社会進出は当たり前になってきていますし、男性でも主夫になる人も増えてきました。

なので、現代社会において「男なんだから」という性差別的な発言は、下手したら訴えられるまであるので、ご注意です。

 

『5.外見や中身に対するからかいを行う』

男性は必ずしも心が強いという訳ではないです。最近では草食系男子という大人しい男性が増えてきました。

さらに、精神病にかかる男性の人も増えてきているので、もし「男性だから少しくらいからかっても良いだろう」という考えを持っている女性がいましたら、その考えは直した方が良いです。

女性は喋るのが大好きな生き物ですから、男性と喋っていて失礼な発言をしてしまう事もあるはずです。

例えば「山田君、最近太ったけど大丈夫?」「山田君って髪の毛薄くなった?」「山田君って性格乙女だよね」など、悪気が無くても、それによって男性は大きく傷つく事があるので「男性は強いから何を言っても良いや」とは考えずに「男性も女性も同じ人間。心の強さも同じ」と考えて男性と話をした方が「あの人は男女差別をした!逆セクハラだ!」と訴えられないで済みます。

 

【まとめ】

このように「逆セクハラ」に値する行動や発言はとても多くございます。
悪気が無くて行ってしまっている人もいると思いますので、もし、コレらの項目のどれか1つでも当てはまっていましたら、早急に直した方が良いです。

女性が思っている程、男性はそこまで強くないのですから。

エス

41,318 views

辛かった時、周りの人に言えない性格で、名もなきサイトに救われました。このことを実感して私も誰かの心の重りを少しでも軽くできるように頑張って更新します。 初め...

プロフィール

ピックアップ記事

こちらもオススメ!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。